廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS エグリヅマエダシャク  子供の時は顔・親になったら翅先が エグレテいます。

<<   作成日時 : 2012/04/10 09:47   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/08 シャクガ科 開張4.2→4.9p位
近くの公園のアセビをライトで照らしていると
   吸蜜している「エグリヅマエダシャク」を
   見つけました。
   毎年秋に、庭のランタナの花にやって来て何度も
   会っていますが、この時期には初めてです。
画像


ステレス戦闘機のような精悍な翅をしていますが、
   ひらひらと飛んだり、近づいて触ると、ポロリと
   地面に落ちて死んだふりをする、意外に臆病な蛾です。
画像
   

でも、吸蜜する時は、翅を立てて動き回ります。
画像

画像


寒い冬を、成虫で越冬する仲間が多い中、
   幼虫で越冬するのも性格かな?

今年に入ってから見つけた幼虫です。(別の個体)
  2012/02/02 ナス科のバンマツリの葉を食べていました。
画像

画像

  バンマツリは5月頃に白から紫に変化する花が咲きます。
画像


  2012/03/30 地面を這っていたところを発見。
            ヒメエグリバのいた枯葉のある部屋に入れると
            すぐに繭づくりを初めました
画像

画像

   2012/04/10 3月30日の前蛹の幼虫は、蛹になっていました。
             2p位です、もうすぐ羽化すると思います。
画像

   
2011/12/13 12月の幼虫と ランタナでの吸蜜シーン。
http://s2014no64.at.webry.info/201112/article_15.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エグリヅマエダシャク  子供の時は顔・親になったら翅先が エグレテいます。  廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる