廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS チャドクガ です。   危ない! 危ない!!

<<   作成日時 : 2013/07/06 10:45   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/07/05  ドクガ科  開張♂ 2.5p
この翅模様、脚のフサフサの毛、ドクガですよ
   15時過ぎ、庭のミツバチの巣箱に止まっていました。
   庭で見つけたのは、2008年で、5年ぶりです
   取敢えず捕獲しました。
画像


飛び回って、体に鱗粉が触れるだけで被れるので
   暗くなって、撮影することにしました。
   部屋に放したら舞いながら、網戸へ直行。 危ない!!危ない!!
画像


この「チャドクガ」は人の体質にもよりますが
   鱗粉が触れるだけで、赤く湿疹が出て痒くなるそうです
   葉っぱに止まらせて 静かに撮りました。
画像


様子を見ながら、蛍光灯の下でも撮って見ました。
   こげ茶色の翅は、ツバメの尾のように伸びて
   中央に2本の白い「のスジ」があるのが特徴です。
画像


幼虫は、チャノキツバキサザンカなど
   ツバキ科の植物を食害し、4月10月に発生します。
   毛虫1匹にある毒毛針は50万本〜600万本と言われて
   います。

良く似た仲間に、ドクガキドクガゴマフリドクガ もいます。
   模様は少し違いますが、フサフサの毛を見たらドクガです。

2012/04/26 ゴマフリドクガ   ドクガも飛び始めました。
http://s2014no64.at.webry.info/201204/article_34.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒメツチハンミョウ、コウモリガ、チャドクガ です。
★★ 今日は10月31日  ハロウィンに ふさわしいと言うか、     奇妙で あまり好かれない、悪魔を連想しそうな虫を見つけました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/10/31 17:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
庭の椿や山茶花に幼虫が付くので、点検を怠れません。触った記憶がなくても、かぶれたようになりますから。
危険を冒して、記録に残そうとする根性、見習わないといけないですね(^_^;)

メッセージをお送りしてみたので、ご覧ください。
メンバラ
2013/07/06 21:22
メンバラさん おはようございます。
ドクガやイラガの幼虫・ハチは、怖いと
分かっていても一度遣られないと覚えない
ものですね。
毒がない虫、蜂のオスには毒針がないこと
が分かると安心して手乗りもできます。
最初は覚悟がいりますが。

編集ソフト、綺麗に仕上がっていますね。
一度検討をして見ようと思います。
カメラの性能よりも、最近は自分の目の
レンズの方が徐々に劣化しているようです。
(詳細・別途返信します。)
ツユヒメ
2013/07/07 08:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャドクガ です。   危ない! 危ない!! 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる