廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS カブラヤガ(蕪夜蛾) です。   幼虫は野菜類の根元をポッキリと齧り倒す 悪い奴です。

<<   作成日時 : 2013/09/26 08:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/09/21 ヤガ科  開張 40mm
午後4時過ぎに、庭に水を撒いていた時です。
   飛び出した蛾を追って行くと、芝生を刈った枯草
   紛れ込んで、一瞬見失うところでした。
   保護色で「身を隠した」つもりだったのでしょう。
画像
   

直ぐに飛び立って、隣の鉄柵に止まったところです。
   面白い顔をした、「福笑い」のようなの配置、
   以前にも出会っているので、直ぐに「カブラヤガ」と分かりました。
画像

画像


この愛嬌のある「斑紋」、博多の「にわかの面」を思い出しました。
   「煎餅」にもなっており食べたことがあります。 
画像

   

博多の 「にわかの面」のサイト です。
   この面をかぶる理由は、「正体身分を隠す」ためと載っていました。
http://niwaka.karou.jp/men.html


この「カブラヤガ」の幼虫は、「ネキリムシ」とも言われ
   日中は土の中に隠れ、夜になると這い出て
   大豆キャベツなどの蔬菜類や草花などの、茎の根元を齧り切断して
   倒す悪い奴です。

   やっと芽が出て葉っぱが大きくなり始めた直後です。  
   奴は食べごろを知っているのです  !!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シロモンウスチャヒメシャク(新顔) と カブラヤガ です。
●2017/09/18 ●台風18号は、当初広島へ直撃のコースを進んでいましたが、    四国の高知県へ再上陸したため、広島県西部では、    大きな被害はありませんでしたが、    広島県内のJR在来線は全面ストップでした。        カープの地元優勝も台風で中止、残念でした。    今日9月18日には、甲子園球場で、優勝を決めます。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/09/18 12:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大変ご無沙汰してしまいました。
バックナンバーも拝見させていただきました。アカスジキンカメの栽培記録は圧巻でした。蛾はどれも魅力的です。
カブラヤガの翅はユーモラスですね。なるほど、福笑いやにわかの面に似ている。私は奴凧のような、ひげの生えている奴さんを連想しました。
エフ・エム
2013/09/26 11:01
エフ・エム さん  有難うございます。
身近な昆虫でもまだまだ知らないことが
一杯です。過去に動画で見たことでも実際
に飼育し観察すると別の楽しみもあります。
アカスジキンカメは温暖化による2化の準
備ための先駆者かもしれません。交尾があ
ったので、産卵があるかもしれません。
楽しみです。
ツユヒメ
2013/09/26 17:06
悪さをするネキリムシの親の顔が見てみたい……これがそうなんですね。ちょっと憎めない顔立ちですね。
メンバラ
2013/09/28 20:23
メンバラさん こんばんは。
本当に愛嬌のある顔をしていまが、やっと
芽が出たのに、根元ポッキリを見た時には、
頭に来ますね。
ツユヒメ
2013/09/28 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
カブラヤガ(蕪夜蛾) です。   幼虫は野菜類の根元をポッキリと齧り倒す 悪い奴です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる