廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS フクラスズメ     ふっくらした「スズメ」のようです。

<<   作成日時 : 2013/10/12 08:55   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/10/11 ヤガ科 前翅長 38mm位
昨夜から大雨でしたが、昼前には陽も照り出したので
   12時過ぎに「阿品の森」へ行って見ました。
   まだ、雨の滴がパラパラと落ちていましたが、
   はり出した大木の下側に貼りついて雨避けをしている、
   「フクラスズメ」を見つけました。
画像


昼間は暗い所へ隠れるので、暗くなってからの撮影です。
   赤目の葉やブドウの葉をバックに撮って見ました。
   秋に羽化した個体です、翅がとても綺麗です。
画像

両肩、翅の付け根の模様、「スズメの目」に見えませんか??
画像

画像


2012年4月の時は、太く長い口吻でハチミツを舐めてくれました。
   今回はハチミツを舐めず、口吻も見せてくれませんが、
   フラッシュにも驚かずにポーズをとってくれました。
画像

画像


アカスジキンカメムシと一緒です。
画像


羽ばたいた、後ろ翅を撮りたかったのですが、開いてくれません。
   裏の青い条模様がやっと撮れました
画像


いつものPCのTV前です。
画像

画像


窓の外へ放したところ、部屋の明りに向かって羽ばたいている
   ところが撮れました。 だいぶピンボケでした。
画像



★★幼虫はイラクサ科のイラクサカラムシ等を食べます。
   年2化で夏と秋の年2回発生します。
   秋の個体は、成虫で越冬します。

★★スズメが羽毛を逆立てて冬の寒さに耐える様を「ふくらスズメ」と呼び、
   丸っこくて毛に覆われたこの蛾に当てはめたものです。


2012/04/17 越冬明けの「フクラスズメ」と「幼虫」です。
http://s2014no64.at.webry.info/201204/article_22.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フクラスズメ です。 成虫に出遭ったのは 3回目です。
●2017/05/03 ・ 05/04  ヤガ科 シタバガ亜科  前翅長 35mm位  ●暗くなってコンビニ方面へ行く用事があったので、    立ち寄って見たら、何と吊看板にスズメが止まっていました。    越冬明けの4月に出遭ったのは、2012年04月17日でしたので、    2週間以上も遅い発見です。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/05/05 08:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カラムシの葉の上で幼虫をよく見かけるのですが、成虫は知りませんでした。夜は散歩しないので。
いかにも蛾らしい蛾ですね。
エフ・エム
2013/10/13 08:19
エフ・エム さん おはようございます。
幼虫を見つけてから2年目に成虫に出会い
嬉しかったです。その時は飼育と言うこと
を考えてもいませんでした。
命名する昆虫学者の方は良い名前を付けて
おられますね。一度見たら忘れません。
10/12にはアサギマダラが立寄ってくれました。
ツユヒメ
2013/10/13 09:01
幼虫はよく見ますが、夜に出歩かないので、親は見たことがありません。
冬の陽だまりで羽をふくらませたスズメは、画題にもなっていますし見かけますが、親の姿を見ると、なるほどと納得ですね。
メンバラ
2013/10/18 06:05
メンバラさん おはようございます。
自然では数匹が集まって越冬している写真を
見たことがあります。スズメのお宿ですね。
これから寒くなり樹液もなくなり、越冬も
大変のようです。
ツユヒメ
2013/10/18 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
フクラスズメ     ふっくらした「スズメ」のようです。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる