廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS シロホソバの幼虫をサクラの幹で見つけました。

<<   作成日時 : 2014/01/20 18:52   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/20  ヒトリガ科  コケガ亜科  幼虫17mm位
1月18日には、「阿品の森」のサクラの幹で「クヌギカレハ」の
   幼虫を見つけているので、まだいないかと探していたら
   毛の長い小さな幼虫が見つかりました。
画像


幼虫は17mm位で、「クヌギカレハ」の幼虫と見比べると
   背中の黒い毛束がなく、1本の黒い筋だけで、違っていました。
   寒い冬、こんな幹で越冬しているのでしょうか?
画像


幼虫については参考となる鮮明な画像がない中で、
   背中に1本の黒い筋が一致した幼虫が見つかりました。
   コケガ亜科の仲間「シロホソバ」の幼虫に間違いないと思います。
画像

リンゴの上です。
画像


この幼虫の変わっているところは
   頭部を拡大すると、茶褐色の複眼宝石のように光っています。
画像

画像


餌は地衣類とありましたが、リンゴを与えると早速舐め始めました。
画像

画像


幼虫の毛には毒針があり 接触時には疼痛激しく、
   発赤と丘疹を生ずる。痒感強く治癒に7-10日とありました。
   怖いのと、餌は地衣類でもあり、飼育は止めることにしました。
画像


昨年5月の同じホソバの仲間、「ヨツボシホソバ」 なら
   成虫になったら、鮮やかな黄色い翅になり、毒毛があっても
   飼育の し甲斐があるのですが・・・。
http://www.jpmoth.org/Arctiidae/Lithosiinae/Lithosia_quadra.html
画像


成虫は まだ写真に撮っていませんが、真っ白い翅をしています。
みんなで作る日本産蛾類図鑑 「シロホソバの幼虫」
http://www.jpmoth.org/Arctiidae/Lithosiinae/Eilema_degenerella.html

2013/09/24 マエグロホソバ と ヨツボシホソバ の記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/201309/article_27.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シロホソバの幼虫をサクラの幹で見つけました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる