廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ウスバミスジエダシャクの幼虫でしょうか?

<<   作成日時 : 2014/02/07 18:55   >>

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/02/07
ブログ開設2011年2月7日から今日で、丁度3年となりました。
   沢山の方から気持ち玉や、コメントを頂きまして
   有難うございます。これからもよろしくお願いします。
画像

画像


2014/01/27 エダシャク亜科 幼虫の体長17mm位
今日は、特別に記念となる虫ではありませんが、
   先日「阿品の森」の「ウワミズザクラ」の幹で見つけた
   小さな蛾の幼虫です。
画像


シャクトリムシ独特の動きです。
   枝先で小枝のように擬態するのが上手です。
画像


まだ、若齢幼虫のため、体の特徴が今一で、名前が特定できません。
   でも 次の蛾の幼虫と背中の突起場所などが良く似ています。

   ★ウスバミスジエダシャク と ハミスジエダシャク 
画像

画像


背中の突起がもう少し成長すれば、分かるかもしれません。
画像

画像


頭部には猫の耳のような突起がありますが、
   顔は特徴のない「のっぺらぼう」です。
画像

画像


2014/02/07
現在、飼育中の「クヌギカレハ」の幼虫と一緒に飼育しており、
  これからも観察して見ようと思います。
  梅の枝に擬態したり、蕾の周りを這ったりしています。
画像

画像

画像

画像

画像



みんなで作る日本産蛾類図鑑

ウスバミスジエダシャク  
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Hypomecis_punctinalis_conferenda.html

ハミスジエダシャク 
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Hypomecis_roboraria_displicens.html

オオバナミガタエダシャク (幼虫写真なし)
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Hypomecis_lunifera.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
祝3年目!! これからも様々な虫達の驚きの生態を見せてください(^^)♪ シャクトリムシ系は可愛いですね〜♥
ゆきえママ
2014/02/07 20:58
バックの色具合がとてもいいな〜(*^。^*)でもシルエットはエダシャクかぁ〜・・・ シャクトリムシは苦手なんだわ。
mint
2014/02/07 21:52
ゆきえママ さん おはようございます。
今朝起きたら、真っ白の銀世界、近年にない
景色にビックリです。これから関西→名古屋→
関東へ移動するようです。気をつけてください

虫の幼虫図鑑のサイトは少なく、名前を調べる
のが大変です。小さな虫の、特徴などを探して
出来るだけ綺麗に撮ろうと思っています。
ツユヒメ
2014/02/08 08:25
mintさん おはようございます。
昨晩からの雪で、今朝は真っ白、屋根に積もっ
た雪は、8時過ぎには一斉に滑り落ちて、はね
が窓ガラスに飛び散り大変です。

関東北部は昨日からだいぶ降ったようですね、
そちらは、紅梅が満開と随分暖かくいいですね

ところで、昨年9月のみかんの苗木、あの卵、
モンキアゲハはどうなりましたか?
秋に孵化する幼虫は、越冬に向けて餌や・天候
など、春と比べて大変のようです。
特に幼虫越冬は凍ってしまわないかと思います
ツユヒメ
2014/02/08 09:39
雪のご心配、ありがとうございます。今現在まだ細かな雪が降っていますが、今まで積もっていた雪が解けているようにも見えます。ベランダの鉢の雪がなくなりました。車の上に積もった物も薄くなっているようです。 さて、伊豆大島で採って来たモンキの卵?と思われた物は、無精卵だったのかしら?真っ黒になって1つも孵化せずに終わってしまいました。せっかく買って来たミカンの苗木も友達にあげちゃいました。
mint
2014/02/08 11:06
mintさん 残念でしたね。
秋から冬にかけての飼育は、餌や気温などで
管理が大変です。卵の段階で良かったですよ。
この2p位幼虫も、クヌギカレハの幼虫が
2匹いなかったら飼育も止めていました。
暖かい春から夏の飼育が比較的楽です、また
幼虫を見つけるチャンスがあると思いますよ。
ツユヒメ
2014/02/08 14:09
祝3年、おめでとう
背景がとてもきれい、尺取り虫も幸せ者です。
お花ですか?
顔は「のっぺらぼう」ですか。
目鼻がないのですね?
かっちゃん
2014/02/10 22:10
かっちゃんさん おはようございます。
小さな虫でも突起物や模様などの特徴を撮って
おくと名前を調べる時に参考になります。
またどんな木や葉っぱにいたかも写真に撮って
おくといいですね。

3年間 1,097日中
  929日投稿
写真の枚数 9,258枚
見て頂いたカウント合計は
     99,062回でした。  

ツユヒメ
2014/02/11 08:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウスバミスジエダシャクの幼虫でしょうか? 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる