廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS エグリヅマエダシャク   お腹の大きなメスが盛んに吸蜜をしていました。

<<   作成日時 : 2014/03/30 09:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/28  シャクガ科  エダシャク亜科  前翅長 25mm位 
阿品の森」でライトトラップした帰りです。
   公園の満開の「アセビ」に立ち寄って見たら、
   大きなお腹をした「エグリヅマエダシャク」が口吻を
   伸ばして盛んに吸蜜をしていました。
画像


懐中電灯で照らしても、逃げません。
画像

画像


そおぉぉとメジャーを近づけて見ました。
   お腹がふっくらとしています。
画像


手乗りにしようとすると、驚いて一瞬に転げ落ちてしまい、
   足元で、死んだように転がっていました。
   憶病なので、敵から逃れる手段のようです。
画像


昼間に撮っていた「アセビ」です。
   早春の蛾たちは、暗くなるとこの花を目当てに
   集まってきます。
画像

画像



以前、終齢幼虫を見つけて、蛹化羽化させています。
   幼虫で食事をしながら越冬して 3月初めにになり、
   この時期、3月下旬→4月に羽化します。


2013/10/24 エグリヅマエダシャク です。
http://s2014no64.at.webry.info/201310/article_25.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エグリヅマエダシャクは  翅先が エグレテ います。
●2017/03/28     エダシャク亜科    前翅長 28mm位 ●初めて見つけたのは、蛾にハマッタ、6年以上も前です。    毎年、春と秋に出遭うので、珍しくはありませんが、    ステルス戦闘機のような、格好の良い翅をしているので    つい撮ってしまいます。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/03/28 18:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エグリヅマエダシャク   お腹の大きなメスが盛んに吸蜜をしていました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる