廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS コフサヤガ です。  枯れ葉 や 枝・幹にまで 擬態しています。 

<<   作成日時 : 2014/07/12 08:35   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/10    ヤガ科  フサヤガ亜科   前翅長15mm位
近くの林縁です、小さな蛾が目の前を横切り、
   葉の裏に隠れました、近寄って見たら、お尻を上げた蛾です。
   網で捕れない狭いところです。小さな虫ケースの蓋と葉っぱを
   挟むようにゲット出来ました。 
   近くには、同じ仲間がもう1匹、  2匹捕まえて帰りました。
画像

画像


2年前には、この近くで「ライトトラップ」をした時に
   良く似た仲間「フサヤガ」を撮って記事にしていたので、
   直ぐに 図鑑とも違いがないか比較して見ました。
    
     フサヤガは  前翅長は 15mmです。(今回の写真)
                後翅の付根(基部)が白い 
               (翅を開いた写真 下にあります。) 

     フサヤガは   前翅長が 21mmもありました。
                          2年前の記事の写真)
画像

画像


他にも、いろいろな角度から撮って見ました。
   横から見たら、「シャチホコ」 のようにお尻を曲げています。
画像

画像


胸部には、茶色で太い首巻が、
   触角はオスメスか分かりませんが、鋸の歯のようです。
画像


手乗りにしていたら、上手く翅を開いた画像が撮れていました。
   下記の図鑑にある、「後翅の基部が白い」 部分もハッキリ撮れていました。
   これで、「フサヤガ」 の同定条件が揃い 353種目 となりました。
画像

画像


透明ガラスに上手く止まってくれました。
   茶褐色の地に、白い細い線、2つの紺色の斑紋、赤いアクセント
   とてもきれいです。
画像


反対側から見たら、2つの目は顔のようにも見えてきました。
画像


今度は、お腹です。見れば見るほど色鮮やかです。
画像


お腹の裏は、思った以上に 「ぬいぐるみ」 のような白っぽい色でした。
画像


画像

2匹とも、触角は細くどちらもメスのようです。
   オス鋸歯状とありますが、「オスの写真」 が見当たりませんでした。
画像

画像



幼虫図鑑」のサイトをお借りしました。
   幼虫は ヤマウルシコナラハゼ など 同じような植物を食べますが
   「フサヤガ」 の方が小さく、白い点点が沢山あります。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html


★★みんなで作る日本産蛾類図鑑」 フサヤガ です。
      オスの前翅長 15mm位
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Euteliinae/Eutelia_geyeri.html


★★みんなで作る日本産蛾類図鑑」 フサヤガ です。
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Euteliinae/Eutelia_adulatricoides.html


2012/04/24 ライトトラップに来た 
          越冬明けの フサヤガ  前翅長 21mm位
http://s2014no64.at.webry.info/201204/article_31.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コフサヤガ です。  枯れ葉 や 枝・幹にまで 擬態しています。  廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる