廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS クロメンガタスズメ です。 養蜂家から 蜜ドロボウと 嫌われています。

<<   作成日時 : 2014/08/31 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

★★8月12日の記事の後にも、
   どのようにして、ミツバチの巣箱内に潜り込み
    ミツバチが貯めた蜜の蓋を、強靭な口吻でこじ開けて
    蜜を盗み飲むかを試して見ました

   今日で8月も終わり、もう今年は出会えることはないので
   最後の記事として、記録に残して置くことにしました。
画像


2014/08/13
暗くなって手乗りで撮影して見ました。
   複眼が赤く光り、昼間には見られない怖い目をしていました。
画像

画像


翅を広げると、重量感もあり、小鳥を思わせる姿です。
画像


捕まえて3日目の夜です。
   今夜は、貯蜜されているミツバチの巣を、飼育ケースに入れて
   止まらせて見ました。 
画像


22時過ぎにに、覗いて見ても、蜜を盗んで食べている様子もなく、   
   翌朝も、まったく手つかずの状態でした。
画像


2014/08/14-15
このクロメンガタは、暗くなってミツバチの蜜の匂いなどを嗅いで
   飛び回るので、昼間は、死んだように暗い場所で過ごします。
   今日は最後の手乗りです
画像

画像


この写真を見た時に、初めて気が付きました。
   顔の左側に、3か所赤い模様が現れていました。

   捕まえて4日目で、ストレスがあったのでしょうか?
   良く見ると、毛が抜けて、肌が見えていました。
画像



2014/08/16
ミツバチの巣箱の中に、本当に潜り込めるのか、
   巣箱の入口の高さを測って見ると、丁度10mmでした。
画像


このクロメンガタの、胸部の高さは、約15mmもありました。
   これでは、実際には、潜り込むには無理かもしれません。
   
   数年前には、少し小さいクロが潜り込んでいたのを何度も見ています。
   面白いのは、このクロは、ミツバチの匂いに似たフェロモンを分泌して、
   ミツバチによる熱殺を防いでいることです。
画像


今日は、暗くなって、蜜巣に止まらせたまま、ミツバチの巣箱の上に、
   吊り下げて置きました。
   
   この日の夜も、ハチミツを飲んでいるところは、ついに撮れませんでした。 
画像

画像



★★ 今回は、飼育ケースの中であったため、巣の中の蜜を飲んでいる
    ところは、残念ながら こちらも 「盗み撮り」 が出来ませんでした。
 
    翌朝に見たら、もう飛び立って 逃げていました。

2014/08/12 クロメンガタスズメ です。 
http://s2014no64.at.webry.info/201408/article_12.html


★★ それから、11年間西洋ミツバチの養蜂をして来ましたが、
    都合により、止めることにしました
    
    この時点では、まだミツバチ巣箱が見えていますが、
    8月22日に、養蜂をしている友人へ引取って貰いました。
    寂しくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
養蜂をおやめになったのですね。11年もやってこられたのですから、ぽっかり穴が開いたような感じがしていらっしゃるのではないでしょうか。
養蜂とのかかわりでの紹介記事も多く、蜂蜜を舐めさせてもらえた虫たちも多かったと思います。
新たな展開を楽しみにしています。
メンバラ
2014/09/01 09:17
メンバラさんへ
これからの時期には、オオスズメバチの襲撃で
目が離せませんでしたが、その点は良いのです
が、窓の外には巣箱もなくさみしいですね。
庭に何代も棲みついている、アリ、カナヘビ、
カマキリ、クモ、真冬には、モズ、やまがら、
ヒタキ、なども何度も来て死骸を食べています。
地元の企業が倒産・移設したように、食物
連鎖が崩れたかのように、ひっそりと静まり
かえった跡地、草・木を植えて虫達が集まる
環境にしてやろうと考えています。
ツユヒメ
2014/09/01 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロメンガタスズメ です。 養蜂家から 蜜ドロボウと 嫌われています。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる