廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS アカイラガの幼虫 です。 ゼリー状の塊が綺麗に  トッピングされていました。

<<   作成日時 : 2014/10/27 20:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/10/16  イラガ科  中齢幼虫 10mm位 
阿品の森」のアジサイの葉で見つけました。
   淡い緑のゼリー状が綺麗に並んでいましたが、
   飛び出た、赤い棘で、直ぐにイラガの幼虫だと分かりました。
画像


今までに数種類のイラガの幼虫を、見つけていますが、
   こんな綺麗な幼虫は初めてです。
   刺されないようにメジャーを当てると10mm位でした。
画像


赤い棘は、左右に4本ありますが、無くなっているのもあります。
   右側が頭部ですが、隠れて見えません。
画像

画像


調べて見ると、若齢幼虫の時には、赤い棘なく
   成長過程で現れ終齢幼虫になると抜け落ちるようです。
   左側の先に、少し黒く見えるのが頭です。
画像



2014/10/26
この日は、アジサイの葉ではなく、頭上のクヌギの葉に付いていました。
   (前回の個体かは不明です。)
   終齢幼虫になっているのでしょうか?
   赤い毒棘は全て抜け落ちて、残っているゼリー状の塊は、
   美味しそうで、つまんで食べたくなりました。
画像


大きさは、13mm位になっていました。
   このような姿・形から、「レイシムシ」と呼ばれているそうです。
   レイシ(苦瓜=ゴーヤ)の形と似ているからだと思います。
画像


これから、葉の隙間に繭を作って蛹となり、蛹で越冬をします。
画像



2012/06/20  イラガ科   前翅長 11mm位
アカイラガ赤棘蛾)の成虫です。 ライトトラップに集まって来ました。
   名前のとおり、幼虫の棘が赤いから付いています。
   卵や蛹、そして成虫には、はありません
画像



 新開孝の昆虫写真工房 さんの アカイラガの幼虫と繭の
    サイトをお借りしました。
    赤い棘が抜け落ちて、転がっている写真がありました。
http://www.shinkai.info/himuka_blog/2009/11/post-351.html
http://www.shinkai.info/himuka_blog/2009/11/post-356.html

 みんなで作る日本産蛾類図鑑  アカイラガ です。
http://www.jpmoth.org/Limacodidae/Limacodinae/Phrixolepia_sericea.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アカイラガ の幼虫です。 グミが綺麗に並んでいるようです。
●2016/11/01   イラガ科   終齢前の幼虫 15mm位 ●2年前の10月16日にも記事にしていますが、    今年は少し大きな終齢前の幼虫です。竹柵の杭を這っていました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2016/11/03 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
赤い棘が抜け落ちるんですね。ビックリです(@_@)
新開さんのところで抜け落ちた棘を見ました。こんなのが落ちていたら、あぶないですよね。
メンバラ
2014/10/28 16:57
メンバラさんへ
いろんなイラガの幼虫を見ましたが、今回
始めて見ました。この時期、柿の実を取ろうと
して刺されなすようにしてください。
今日も8mm位の幼虫を見つけましたよ。
ツユヒメ
2014/10/28 17:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカイラガの幼虫 です。 ゼリー状の塊が綺麗に  トッピングされていました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる