廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS チャエダシャク でした。  大きな クシヒゲ状の触角にビックリ!!

<<   作成日時 : 2014/11/09 19:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/08  シャクガ科  エダシャク亜科  前翅長 24mm
久しぶりに「阿品公園」へ行って見ました。
   朝夕だいぶ寒くなって来ましたが、
   この時期に出現する蛾もいるものですね。
   いつもの トイレの天井へ、張り付いていました。
画像


網で捕獲し虫ケースに入れて、触角を見た時です。
   大きくて長い櫛髭も今までに見たこともありません。
   綺麗に紅葉した「ナンキンハゼ」に透かして見ました。
   エダシャクオスに間違いありません。
画像


なんとなく 愛嬌のある人の顔のようにも見えて来ます。
画像


今までに撮っている、「ウスクモエダシャク」や
               「クロクモエダシャク」と良く似ていましたが、
   11月に出現する、「チャエダシャク」であることが分かりました。
画像


少し離れた場所には、小さな赤い翅の「」に気が付きませんでした。
   こちらは、現在名前を調査中です。
画像


夜暗くなって、庭に放したところ、窓明かりに舞い戻ったところです。
   肩の毛は盛り上がり、お腹の方から見たら、
   胸部が、フサフサの毛で覆われていました。 
   やはり、寒さから身を守るためなのでしょうか ?
   後で調べたら、卵で越冬するとありました。   
画像

画像




みんなで作る日本産蛾類図鑑 チャエダシャク です。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Megabiston_plumosaria.html

★★ 大きな触覚のある 「アシズリエダシャク」 もいましたが、
    下記サイトによれば、後ろ翅の筋に違いがあります。
http://outdoor.geocities.jp/nabenight/4tyatoasizuri.htm


★★ 良く似た エダシャク です。

2013/04/08  「ウスクモエダシャク」 です。
http://s2014no64.at.webry.info/201304/article_8.html

2011/06/15  「クロクモエダシャク」 です。
http://s2014no64.at.webry.info/201106/article_46.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鳥の羽根のような、不思議な触角ですね
まさ○
2014/11/10 16:37
まさ○ さん  昨日はありがとう。
蝶の仲間のオスには、こんな櫛髭の触覚は
いませんが、蛾の仲間のオスの中には、暗い
夜でも、花の匂いを嗅いだりメスの発散する
フェロモンを嗅ぐ為に長い櫛髭の触覚を持つ
種もいます。こんなに長いのは珍しいです。
ツユヒメ
2014/11/10 17:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャエダシャク でした。  大きな クシヒゲ状の触角にビックリ!! 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる