廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS カトウツケオグモ  現在 3匹の幼体が 元気に成長しています。

<<   作成日時 : 2015/07/26 20:23   >>

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

★★前回の記事は、4月1日で、あれから 117日目です。

  3月31日現在は 越冬幼体が 1匹でしたが、
     4月16日に 4mm位の、黒い幼体を発見。
     6月 6日に 脱皮1回、エサは15匹も食べましたが、
     6月10日に 蓋の下敷きとなり、死なせてしまいました。

  その後 またまた 2匹も発見。
     6月19日に 1匹 4mm位の黒色の幼体を発見。
     7月 7日に 1匹 6mm位の腕が黄色い幼体を発見。
     昨年の10月9日から飼育している茶色のクモは、
     291日目となり、最初のクモは11mmに成長しました。

画像

画像


2015/07/24 → 07/26 
現在 3匹の カトウツケオグモが 元気で 成長しています。 
   飼育当初には、ハエを弱らせてやっていましたが、
   今では、ケースの中にハエを放して置くと、葉っぱの上
   両腕を広げて待ち伏せしたり、ケースのコーナー
   足場を作って待ち伏せしたりして捕獲しています。

   今までの、飼育日数、食べた餌の数、脱皮の回数です。

画像


大きな茶色のクモは、11mmに、両腕を広げると 40mm位もあります。
   今日は、たまたま蓋を外していたら、
   こんな場所で、獲物を待ち伏せしていました。
   
画像

画像

画像


捕まえた瞬間は、撮れませんでしたが、
   飛びついて、バンジージャンプなみの瞬間です。
   お腹の疣から、一番強い糸宙吊りの状態です。
   背はケース側に、お腹がこちらに見えて、ガッチリと獲物を掴んでいます。  

画像


獲物に毒が回り、ハエが動かなくなるまで  5分近くも、この状態でした。
   昼前には、黄色いクモも獲物を捕まえていましたので、
   一緒に集合して貰いました。
   この後も 長い時間(6〜7時間)をかけて食餌をします。

画像

画像

画像


獲物を捕まえたら、毒を注入して溶かして食べるので
   意外に、大人しくして、余程でない限り獲物は放しません

画像

画像

画像


2015/07/25
この日は、茶色連日の食餌です。
   手乗りにし、TVの前 1時26分です。

画像

画像


2015/07/26 
今日も茶色が、3日連続の食餌です。
   実は 6月8日にも、3回目の脱皮から3日は絶食でしたが
   その後 5日連続して 食餌をしたことがありました。
   脱皮の後は、食欲旺盛になるようですね。

画像

画像


黄色いクモも、1日空けての食餌でした。
   今日は、黄色い縞縞のヒラタアブを捕まえていました。

画像


黒い小さなクモは、今日も捕まえられなかったようです。
   7月21日7月22日の 2日連続で食べましたが、
   今日で 4日間絶食中です。
   いつも 「阿品の森」へハエを取に行きますが、
   3匹が食欲旺盛となると 餌の確保が大変です。
   最近は、魚の頭で、ハエをおびき寄せています。

画像

画像



  明日は、脱皮のシーン2回、見つけましたので、
    記事の予定です。


2015/04/01 前回の記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/201504/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カトウツケオグモ  現在 3匹の幼体が 元気に成長しています。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる