廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨツモンムラサキアツバ 新顔 1種 と お馴染みさん 3種です。

<<   作成日時 : 2015/07/08 08:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/07/07
ヨツモンムラサキアツバ です。 ヤガ科 シタバガ亜科 開張 25mm位 
   今日は、と言うのに、昨夜から嫌な雨です。
   午後3時過ぎにやっと雨も上がったので「阿品の森」へ行って見ました。
   藪から飛び出して、木の根っこの暗い場所に、逃げ込んだところです。
   一瞬で、隠れる場所を探せる技、凄いです
画像


翅模様がこげ茶色で、Kい横筋が 1本あるだけ、
   本来は、紫色に見える翅もだいぶ擦れていますが、
   新顔の 「 ヨツモンムラサキアツバ 」 であることが分かりました。

画像



みんなで作る日本産蛾類図鑑。
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Catocalinae/Diomea_discisigna.html


---------------- ここから お馴染みさん です。-------------


ツマジロエダシャク です。  シャクガ科   前翅長 20mm位  
雨上がりと言うのに、「阿品の森」の道具入れの
   小さな小屋の波板に、枯葉のように止まっていました。
   翅の先が白いので、「 ツマジロ 」 と付いています。 

画像


メジャーを置いても逃げないので、アカメガシワの葉に
   止まらせて見ました。 
   エダシャクとは思えない、前翅と後翅が離れています。
画像

画像


手乗りにしょうとしたら、隣の小屋の軒下に逃げたらところです。
画像



 2013/05/23 ツマジロエダシャク です。
http://s2014no64.at.webry.info/201305/article_28.html


みんなで作る日本産蛾類図鑑。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Krananda_latimarginaria.html


------------------------   2種   ----------------------

クロオビリンガ です。  コブガ科  リンガ亜科  前翅長 14mm位
   雨よけのある、我が家の出窓の外枠に止まっていました。
   昨夜から窓の灯りに、来ていたのでしょうか?

   ブレてしまいましたが、2重に映ることもあるんですね
画像


メジャーに止まらせても逃げないので、琉球朝顔の前まで。

画像


   
2015/04/11 阿品公園の灯りにも来ていました。
http://s2014no64.at.webry.info/201504/article_15.html 


みんなで作る日本産蛾類図鑑。
http://www.jpmoth.org/Nolidae/Chloephorinae/Gelastocera_kotschubeji.html

------------------------   3種   ----------------------

2015/7/04
クロフオオシロエダシャク です。  シャクガ科  前翅長 26mm位
   4月4日には、阿品公園の灯りにも来ていましたが、
   この日は、コンビニの灯りに来ていました。
   綺麗な翅模様で、つい連れて帰りました。

画像

画像

画像


暗くなって来た7時前に、庭の小玉ズイカの前です。
   ピンクの花は、ランタナです。
画像

画像




2015/4/04 クロフオオシロエダシャク です。
http://s2014no64.at.webry.info/201504/article_8.html


みんなで作る日本産蛾類図鑑。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Pogonopygia_nigralbata_nigralbata.html


---------------------------------- E N D  -------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クロオビリンガ と アカオビリンガ? でしょうか?
●2017/04/23   コブガ科  リンガ亜科  前翅長 16mm位  ●阿品公園の灯りに2頭が来ていました。    この2頭は、同種のように見えますが、    翅模様に変異が多く、素人には同定が非常に困難な種です。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/04/26 07:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ツマジロエダシャクは陣羽織を連想させますね。
クロフオオシロエダシャクは模様がかわいいです。
エダシャクって尺取り虫のことでしょう?
ゴーヤやノコギりソウに何匹も喰いついていて、成敗しました。
かっちゃん
2015/07/08 21:20
かっちゃんさんへ
そう言えばそんな格好に見えますね。
色んな形の翅がいますが、良くバランスが
取れて飛べるのが不思議ですね。

尺取虫も幼虫の時には害をしますが羽化した
数匹は、夜の内に花粉の媒介をして植物の種
を付ける役目もしているんですよ。
ツユヒメ
2015/07/09 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨツモンムラサキアツバ 新顔 1種 と お馴染みさん 3種です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる