廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS クダマキモドキ褐色型のオス を発見しました。  珍品のようですね。

<<   作成日時 : 2015/09/13 13:10   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/09/11   キリギリス科  体長 27mm位 ・ 翅先迄 50mm位 
阿品公園灯りに来ていました。
   網の中を見た時には、褐色だったので、セスジツユムシだぁぁ
   ツユムシは 5年ぶりでしたので、飼育をしょうと連れて帰り
   飼育ケースに移した時です。

   ぴょんぴょんとケースの中を跳ね回るので、良く見たら、
   この目つき長い尖った翅
    「 クダマキモドキ 」 の褐色型 と 初めて分かりました。

画像

画像


過去にも、サトクダマキモドキヤマクダマキモドキの飼育をしているので、
   直ぐに餌の 「ハンノキ」を取ってきました。
   オスだから、鳴き声が聞けるかも知れません。

画像

画像


一般的に、クダマキモドキ
   体長は 20〜30mm ・ 翅先までは 42〜58mm位と載っていましたが、
   ヤマサト、またオスメスでも、大きさにも差があるように思います。

画像

画像



ヤマサト 以外にも 「 ヒメクダマキモドキ 」 もいますが、
   ヒメは翅先が丸く、見た目でも ヒメ ではないようです。

ヒメクダマキモドキ です。
画像


   
   そうすると、ヤマサト褐色型と言う事になリますが、
   褐色型は、Googleで検索しても、珍しいのでしょうか?
   写真は 1件しか 見つかりませんでした。 

昆虫写真館さんの サイト だけでした。
http://www.g-hopper.ne.jp/free/fukuda/photo_zukan/batta/pz_kudamakimodoki-01.htm

画像

画像



それと もう1件は、虫友の鹿児島の 200Pさんが
   2011/08/05に 褐色型を発見されていますので、紹介します。
   2011/07/30には、幼虫の褐色型を見つけていました。 
http://blogs.yahoo.co.jp/yosi18101810/35974720.html
http://blogs.yahoo.co.jp/yosi18101810/35947140.html

 
ヤマ サトクダマキモドキの過去の 飼育記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/theme/d9b0458635.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クダマキモドキの褐色型のメスです。 またまた珍品が見つかりました。
●2017/10/09 キリギリス科 体長 35mm位 翅先迄 58mm位 ●2015年9月に、阿品公園で、褐色型のオスを発見してから2年、    今年は、オスよりも 大きな、褐色型の メスを 阿品の森で発見。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/10/10 07:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ツユヒメさん おはようございます。

これは凄いです!!!
褐色型は初めて見ました。
存在しないと思っていましたが、ごく
稀には出るのですね。貴重な記録です。
つばさ2号
2015/09/16 06:01
つばさ2号さんへ
おはようございます。大分秋らしくなって
来ましたね。 狭いフィールドの中でも、
こまめに通うと珍品に出遭うものですね。
今日の記事は飼育1年目となる
カトウツケオグモの餌を食べた記録です。

ツユヒメ
2015/09/16 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
クダマキモドキ褐色型のオス を発見しました。  珍品のようですね。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる