廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ワクドツキジグモ です。  またまた 希少種を発見しました。

<<   作成日時 : 2015/10/14 20:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 2

2015/10/10 コガネグモ科 体長 7mm 横幅11mm
今日は、近くの林縁へ行って見ました。
   葉っぱを捲っていたら、

   ご覧のように、
   鳥の糞と言うか、どこが頭で、どこがお腹、脚か、見過ごすところでした。
   連れて帰り、名前を調べることにしました。   

画像


1年前から飼育している、「カトウツケオグモ」が
   当時は、「日本7大珍種蜘蛛」で驚きました。

   この時に「7種の名前」を調べたことがあり
   「良く似た格好」をしていたクモを思い出しました。

   「日本7大珍種蜘蛛」で調べると
   なんと なんと 2番目のクモの写真とソックリです。

   「カトウツケオグモ」・「ワクドツキジグモ」・ムツトゲイセキグモ・
   マメイタイセキグモ・ツシマトリノフンダマシ・
   サカグチトリノフンダマシ・キジロオヒキグモ の7種

画像

画像


こんな珍しい「希産種」が、また見つかるとは、  
   夢にも思っていなかったので ビックリしました。
   
   名前が分かったので、クモにハエをやって見たら
   お腹を空かしていたのでしょう、
   飛びつくように掴んで食べ始めました。

画像


足場が悪かったのか、ひっくり返ってシワシワのお腹を
   見せたところです。 それでもハエは放しませんでした。

画像


何とか起こしてやって、PC/TVで記念撮影をしました。

画像



2015/10/11 → 10/13
   その後は、どんなクモの巣を張るのか、
   飼育をして観察をしているところです。
   餌は、昨日も、今日も食べず一日中葉の裏に、ぶら下がっています。

画像

画像

画像

画像

  
      
  ★★この「ワクドツキジグモ」については
     発見された方々のサイトによりますと。
     和名のワクドは、九州地方での「ヒキガエル」。 
           このカエルのようにいぼいぼが似ているからでしょう。
          ツキジは、宮崎県の築地満男氏に因む。
   
     2006年時点では、日本で20例位希産種のようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワクドツキジグモの幼体とカトウツケオグモの幼体3匹を 一緒に飼育することにしました。
 ★★前回の10月14日の記事で紹介しました、     ワクドツキジグモ、体長7mmは、     10月10日に発見、当日ハエを食べて元気でしたが、     15日の朝、葉からぶら下がったまま、死んでいました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2015/12/15 10:07
ワクドツキジグモです。 またまた、 幼体3号が 見つかりました。
  ★前回記事の10月30日には、カトウツケオグモの幼体3匹と、     ワクド2号の幼体を一緒のケースで越冬飼育することにしました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2015/12/15 10:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どう見ても・・・ゴミにしか見えない!?
私は目の前にいても、存在を感知できないと思います!
宮星
2015/10/14 22:54
宮星さんへ おはようございます。
カトウ君と同じように、南方系の種類ですが
最近では各地で発見されていますが、クモ界
では珍しいそうですよ。
ツユヒメ
2015/10/15 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワクドツキジグモ です。  またまた 希少種を発見しました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる