廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ワクドツキジグモの幼体とカトウツケオグモの幼体3匹を 一緒に飼育することにしました。

<<   作成日時 : 2015/10/30 09:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

 ★★前回の10月14日の記事で紹介しました、
    ワクドツキジグモ、体長7mmは、
    10月10日に発見、当日ハエを食べて元気でしたが、
    15日の朝、葉からぶら下がったまま、死んでいました

    希少種で、これから飼育して、いろいろと観察をしようと
    していた矢先でした。 非常に残念でした・・・・・ 

    なんと言う事か、昼から見つけた林縁へ行って見たら、
    今度は、小さな の褐色の幼体を発見しました。
画像


2015/10/15
死んだ個体は黒っぽく、体長7mmと比べると、半分の3.5mm位です。
   カトウツケオグモの幼体3匹も、同じ位の 大きさで、
   小さいケースで、一緒に飼育することにしました。

   耳が垂れた、羊の顔のようにも見えます。
   さあ これから何の餌をやろうか、先が大変です。
画像

画像


2015/10/19
5日目です。昼間はいつも、葉の裏に隠れています。
   水平の網を張るようですが、
   webサイトでも、実際にも まだ、見たことがありません

   初めて、蚊をやると、食べてくれました。
画像

画像


昼間でも、葉っぱにぶら下がっていることがあります。
   拡大して見ると、大きな牙に、驚きました。
画像


2015/10/20
今日は、コバエをやって見たら、直ぐに捕まえ食べ始めました。
   カトウツケオグモと同じような餌を食べるので安心しました。
画像

画像


2015/10/21
今朝も、10時38分に、黒い蚊を食べてくれました。
   ご覧のように、大きな牙で噛み砕いて、団子状にしていました。
   溶かして吸いこんで食べるのではなく、
   ミンチにして、体液をしゃぶる のかも知れません。
   
   それにしても、牙が大きいですね。
   今度は 単眼が6個、ハッキリと見えます。
画像

画像

画像


1時52分にも、小さな黄色い、ガガンボをチラつかせて見たら、
   また 咥えて食べ始めました。 今日 2匹目です。
画像

画像


2015/10/29
ケースの床には、サクラカエデの枯れ葉を敷き、
   アジサイや、ツバキの枝を挿しています。
   今日は、掃除を兼ねて、4匹がいるか、逃亡していないか
   点呼を取って見ました。

   最初は、ツバキの枝を、そぉぉっぁと抜いて見たら、
   カトウツケオグモ1号(9月22日発見)がコバエ
   捕まえて、食べていました。  9匹目です。
画像

画像


次は、別のツバキの葉に隠れていた、
   カトウツケオグモ2号です。
   取り出して、山柿の上に歩かせて見ました。
画像


数匹もいると、枝や葉に見つからない時には、
   床に敷いている枯れ葉50〜60枚虱潰しに、探すことになります。

   今回の点呼は、スムーズに見つかりました。
   カトウツケオグモ3号が、ワクドツキジグモと同じ葉で見つかりました。
   喧嘩をしないので助かります。 
画像

画像



今晩から、寒くなると言っていました。

   ワクドツキジグモは、どのように越冬するのでしょうか?

   カトウツケオグモの方は、
    そろそろ、床の枯葉に潜り込んで越冬を始めると思います。
       
   暖かい日には、また 点呼をとって見ようと思います。
   

2015/10/10  ワクドツキジグモ 希少種 発見。
http://s2014no64.at.webry.info/201510/article_14.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワクドツキジグモです。 またまた、 幼体3号が 見つかりました。
  ★前回記事の10月30日には、カトウツケオグモの幼体3匹と、     ワクド2号の幼体を一緒のケースで越冬飼育することにしました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2015/12/15 10:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワクドツキジグモの幼体とカトウツケオグモの幼体3匹を 一緒に飼育することにしました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる