廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS トビイロリンガ です。 蛾も草花も まだ 頑張っていました。

<<   作成日時 : 2015/11/19 16:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/19   コブガ科  リンガ亜科   前翅長 11mm位
今年の8月9日に、初めて遇った時には、名前の通り
   黄色い地に、トビイロ茶褐色の斑模様で綺麗でした。

   出現時期は、5〜6月8〜9月とありましたが、 もう11月下旬です
   だいぶ模様が擦れており、別種かと思いました。
   赤く紅葉した ナンキンハゼ と一緒に、綺麗に撮ってあげました。
画像

画像


この赤い葉は、アメリカフーです。 いつものように、透かして見ました。
画像

画像


頭部を拡大すると、可愛い黒い目を、細長い触角をしています。
画像


タイワンフー と アメリカフーの違い を確認して見ました。
   上の葉は、タイワンフーで、葉が 3裂しています。
   
   下の葉は、アメリカフーで、5裂に分かれています。

   紅葉葉楓(もみじばふう)は、葉が5裂〜7裂しています。
   別名「 アメリカフー 」 とも言うそうです。
画像


今日、まだ頑張っている葉を、撮って帰りました。  
                     タイワン フー
画像

                     アメリカ フー                                          
画像

   
こちらの、紫の綺麗な花は、「 トレニア 」 です。
   8月頃から、阿品の森で ひっそりと咲いていましたが
   やっと名前が分かりました。

   夏花壇向きの草花 とありましたが、いまだに 頑張って咲いていました。
画像


この花の、面白いことが載っていました。
   花の奥の雌蕊の先端が 上下2つに割れており
   そこに触れると ぴたりと閉じる、おもしろい性質があるそうです。
   今日の写真は、開いています。  下のサイトをご覧ください。 

   また 改良された、「 光るトレニア 」 もあり、育てて見たくなりました。
画像



 2015/08/09  トビイロリンガ 他 3種です。
http://s2014no64.at.webry.info/201508/article_10.html

 みんなで作る日本産蛾類図鑑。
http://www.jpmoth.org/Nolidae/Chloephorinae/Siglophora_ferreilutea.html

 トレニア 夏花壇向きの 草花んながあります。
http://www.yasashi.info/to_00007.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トビイロリンガ です。 蛾も草花も まだ 頑張っていました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる