廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS クロトビイロサシガメ  前脚が異常に大きなサシガメです。

<<   作成日時 : 2015/11/08 14:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/07-11/08   サシガメ科   体長 19mm位
阿品公園の灯りにやって来た、コオロギを追って、
   黒いサシガメが、口吻を刺して食べていました。
  
   摘まみ上げると、前脚を縮め、後脚も動かさず、
   しばらく、「死んだふり」 をする変わったサシガメです。
画像


   コオロギサシガメも、初めて見るので、連れて帰り調べて見ました。
画像



2015/11/08
大きさは 19mm位で、今までに見つけた、
   ヨコヅナサシガメや、オオトビサシガメよりも やや小さい個体で、
   下記のとおり、
   前脚が大きく、脚の模様などから、クロトビイロサシガメ
   あることが分かりました。

   詳しい生態は見つかりませんでしたが、樹液や、
   普通のサシガメのように、幼虫昆虫などを食べる様です。
   このまま、成虫で越冬するかは、不明です 。
画像

画像

画像


拡大して見ると、前脚が異常に太く、中脚や後脚が細く淡い色で、
   前脚と中脚には、黒い縞模様をしています。   
画像

画像


赤く色づいた、サネカヅラの実の上でも撮って見ました。
   お腹の黒く見える2つの斑は、突起ではなく模様でした。
   コオロギは見つけた時には、既に死んでいました。
画像

画像


コオロギメスで、翅模様や、頭部の模様、
   そして、顔の模様などから「オカメコオロギ」のようです。
   ただし、
   ハラオカメコオロギモリオカメコオロギの2種は、酷似しており
   見分けが難しいようです。
画像




2015/09/07 オオトビサシガメ 成虫22mm位(最大27mm位)
http://s2014no64.at.webry.info/201509/article_8.html

2011/05/02 ヨコヅナサシガメ 成虫20mm位(最大>24mm位)
http://s2014no64.at.webry.info/201105/article_9.html

2014/08/27 ヒゲナガサシガメ 成虫14mm位(最大16mm位)
http://s2014no64.at.webry.info/201408/article_28.html

ハラオカメコオロギメスです。
   ただしモリオカメコオロギ酷似しています。
http://www.hokusetsu-ikimono.com/zukan/fur-c/haraokamekourogi/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロトビイロサシガメ  前脚が異常に大きなサシガメです。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる