廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS キタキチョウが 冬眠から 目覚めて飛んでいました。

<<   作成日時 : 2015/12/24 19:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/24   シロチョウ科  前翅長 20→27mm
いつもなら、この時期には、シダの茂った風の当たらない場所で
   冬眠をしていますが、 
   今年は、暖かいので キタキチョウが、林縁を飛んでいました。
   ツバキが、綺麗に咲いていました。

画像


最初は赤いツバキの花です。
   一匹では寂しいので、向き合わせて見ました。

画像


こちらは、白いツバキの花です。
   指先が邪魔ですが、上手く丸い花になりました。

画像

画像


ホトケノも陽気に誘われて、あちこちで紫の花をつけていました。

画像


最後は、赤く熟れた山柿です。

画像


暖かい日は、いつまで続くのでしょうか?
   先日は、セミが羽化したとか、今日は、黄色いロウバイ が咲き
   始めたとか、虫植物も、が 狂って、困っていることでしょうね。

画像

   
記事を書いていたら、庭に植えているブロッコリーの葉に
   モンシロチョウ幼虫が いたのを思い出して、
   7時02分に、写真を撮って来ました。
   気温13度と暖かいです。 
画像



 2014/03/03 キタキチョウが もう飛んでいました。
http://s2014no64.at.webry.info/201403/article_4.html

 2012/10/20 キタキチョウ秋型 です。
http://s2014no64.at.webry.info/201210/article_24.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
蝶って・・・成虫で越冬するものなんですか?
冬場は全く見かけなくなるので、幼虫か蛹で越冬するものとばかり思っていました。
宮星
2015/12/24 21:58
宮星さんへ
チョウの仲間でも、卵、幼虫、蛹、成虫で
越冬する種がいます。モンシロチョウは
子供の頃には蛹で越冬と思っていましたが、
温暖化が進み暖地では、こうして幼虫でも
越冬するものも出て来ています。
キタキチョウやタテハチョウの多くは成虫
で、葉の裏や茂みに隠れて越冬します。
ムラサキツバメも成虫でしたね。
ツユヒメ
2015/12/25 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
キタキチョウが 冬眠から 目覚めて飛んでいました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる