廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ワイギンモンウワバ が 羽化をしており ビックリポン です。

<<   作成日時 : 2016/01/17 15:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/17   ヤガ科  キンウワバ亜科  前翅長 15mm位 
今朝 8時頃です、飼育中の ホシホウジャクの幼虫の様子を
   見ていたら、ケースの中に入れていた、昨年12月16日
   記事にしていた、あの ウリキンウワバ と思っていたから
   羽化して、バタバタしており、ビックリしました。
画像


を見ると、もぬけの空で、今朝羽化したものと思われます。
   ホシホウジャクの幼虫のために、日光浴 などをしたので
   普通なら 3月頃ですが、この時期に羽化したのでしょう。 
画像

画像


2015/12/18  繭を作っていた 前蛹です。
画像


2015/12/26   繭の中で、蛹化していました。
画像

画像



前翅の中央にある Y文字銀色の模様を見て またも ビックリポン です。
画像


この模様は見たことがありませんでしたので、調べて見たら、 
   なんと なんと
   今年初の新顔の ワイギンモンウワバ だったのです。
   銀色のY模様から ワイギンモン と名前がついていました。
画像


ワイギンモンウワバ の幼虫餌を調べてみたら、
   ウリ科の植物ではなく、
   ウマノスズクサ科の ヒメカンアオイ とありました。

画像

画像


我が家の小屋の入り口にを作るとは・・・。
   近所で、ヒメカンアオイなど 見たこともありません。
画像

画像


カランコエも、3月頃から咲きますが、もう赤い花をつけ始めました。
画像

画像

  

  ★★前回のは、ワイギンモンウワバ と訂正をしておきました。


 2015/12/18 前回の 蛹の記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/201512/article_26.html

 ヒメカンアオイ のサイトです。 ギフチョウも食べる植物です。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/aristolochiaceae/himekanaoi/himekanaoi.htm

 四国産蛾類図鑑の 3段目に ワイギンモンウワバ があります。

http://homapage64.private.coocan.jp/z42kinuwaba.html

 みんなで作る日本産蛾類図鑑。 ワイギンモンウワバ です。
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Plusiinae/Sclerogenia_jessica.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワイギンモンウワバ が 羽化をしており ビックリポン です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる