廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS カトウツケオグモ成体4匹の 越冬中の様子です。

<<   作成日時 : 2016/03/02 19:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/03/02 
この1週間は、粉雪が舞ったり、寒い日が続きましたが、
   今日は暖かくなって、昼には15℃にも、部屋は25℃にもなったので
   2か月半ぶりに、越冬中を確認しました。

   3匹は、枯れ葉の中に隠れたり、木の穴で直ぐに見つかりました。
   霧吹きで水をかけてやると、無心に舐めていました。

   右下の「」は、底の枯れ葉の中で見つかりましたが、動きません。
   ひっくり返しても、脚を引っ張っても、全く動きません
   お腹の陥没具合から、死んでいました

画像


は 2014年10月9日から飼育を始め、511日目です。
   昨年は越冬明けの3月22日に、最初の餌を食べ、58匹
   ハエバッタを食べました。
   産卵はありませんでしたが、今年は期待しています。

画像


は 2015年6月19日から 258日目となりました。
   昨年食べた餌は 45匹で、9月には、産卵をしました。

画像


黒化型は 2015年9月22日から 163日目です。
   最後に餌を食べたのは、10月8日で 146日も絶食、驚きです。

   カトウツケオグモ文献を調べて見ると、
   本土では、1968年に熊本県水俣市で「黒化品
   としての記録が、1件だけ見つかりました。

   47年ぶりの珍品です。今年は是非 を見つけて
   交接産卵が見たいですね。

画像


4匹揃って、元気に見つかると思っていましたが残念です。
   越冬中に何回も、霧吹きをしたり、花瓶に水を補給したので、
   アジサイは枯れずに、今でも鮮やかな緑色をしていました。

画像


の姿です。お腹に黄色い印をつけています。
   昨年は、隠れ家に産卵オレンジ色の卵を見せてくれました。
   今年も、期待していたのに残念です。

画像

画像



 カトウツケオグモ幼体と ワクドツキジグモの様子も、
   近々に、確認する予定です。


 カトウツケオグモの知見総説、文献は、昨年 メンバラさんが
   国立国会図書館から取り寄せてくださいました。


 2015/11/30 の記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/201511/article_30.html


 2015/12/15 の記事です。
http://s2014no64.at.webry.info/201512/article_15.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カトウツケオグモ 成体 3匹が 早くも餌を食べ始めました。
 ★★昨年の越冬明けの 最初の食事は、3月22日でしたが、     今年は、暖かい日が多かったこともあり、早く目覚め、      3月7日には、黒化型が 食べ始めました。         3月15日には、3匹が揃って  ハエを食べました。  ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2016/03/16 08:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しばらく更新がなかったので、”ジョロウグモ・ロスト”なのか?と心配していましたぁ!
手乗り<カトウツケオグモ>をやっておられるようなら、大丈夫ですね!?
宮星
2016/03/03 18:11
宮星さんへ
ご心配して頂きありがとうございます。
黄色は死んでしまい、最後の手乗りをして
やりました。5か月間も絶食し越冬するので、
温度や湿度管理などが大変ですね。
ツユヒメ
2016/03/03 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
カトウツケオグモ成体4匹の 越冬中の様子です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる