廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS タベサナエ です。  羽化直後 と 抜け殻 です。

<<   作成日時 : 2016/04/27 07:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

 ★★昨年は5月2日阿品の森の池に タベサナエが、
    産卵に来ているところを、捕獲して記事にしていますが、

    今年は羽化をしているところを狙っていましたが
    既に羽化して、水草に這い上り、3匹が翅を広げていました。


2016/04/22 → 04/26
1匹目は、緋扇水仙の葉で、翅を広げていましたが、
   まだ 飛んで逃げずにじっとしていました。

画像


2匹目は、やっと翅が伸びて、翅も白く弱弱しい姿でした。

画像


3匹目は、右の後ろ翅が、根元で折れ曲がっており、
   上手く飛べないかも知れません。

画像

画像


2016/04/25
この日も、羽化失敗して、翅が縮れていました。
   こちらは もう飛ぶことも出来ないと思います。

画像

画像


足元を見ると、抜殻があちこちで見られ、
   水から這い上がった石の上や硬い場所で羽化をします。
   そのため、翅先が完全に伸びずに、失敗が多いのかも知れませんね。

   また 近くには、中型のツチガエル数匹いました。
   羽化の時間帯が一番危険のようです。

画像

画像

画像

画像



2016/04/26
タベサナエヤゴの特徴は、
   腹部の第4〜9節に、背棘があると解説されていましたので、
   今日、確認のために、抜殻を撮影に 行ってきました。

   どの抜け殻も、お腹の上に脚があり、お腹が抜け易いように
   押さえているようにも見えますね。

画像

画像


羽化していた水辺です、近くにはツチガエルが数匹、
   水草にはクモが巣を張り始めていました。

画像

画像



 2015/05/02 タベサナエ の オス と メス です。 
http://s2014no64.at.webry.info/201505/article_9.html


 タベサナエ羽化 のサイトです。
http://www.gakuyukan.com/doc/pict/doc/03-01.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
羽化後、翅がちゃんとした形にならず、正常に飛べない個体も・・・結構いるのでしょうか?
ここの登場分だけで2匹も!
自然界でのサバイバルは厳しいものですね!
宮星
2016/04/27 22:52
どんな虫でも、孵化、脱皮、羽化は一番危険
な時間帯で、命を落としますね。
羽化する場所にもよっても天敵に狙われます。
★トンボの羽化する時期を狙って、ツバメや
 セキレイの捕食をよく目撃しますよ。
 YouTube が見つかりました。
https://www.youtube.com/watch?v=9p4uAxVAhcM
ツユヒメ
2016/04/28 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
タベサナエ です。  羽化直後 と 抜け殻 です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる