廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS カトウツケオグモの成体2匹と幼体1匹の 飼育です。  6月前半の様子です。

<<   作成日時 : 2016/06/15 19:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

  ★★5月の初めにが、同時に隠れ家を作り
     その後、産卵はありませんでした。
   
    は、5月27日に隠れ家から出て来ましたが、
        6月15日には、2度目隠れ家を作りました。
        その間 5匹ハエを食べました。
                                 飼育 616日
画像


    は、未だに隠れ家から離れず、時々水を与えたり、
        ハエの差し入れをしています。
        アジサイの葉黄色に、落ちないか心配です。
                                 飼育 363日
画像


    幼体は、6月4日に、2回目脱皮をしていました。
         ハエを 6匹も食べましたが、未だ6mm位です。
         体と同じ位の獲物も捕まえるようになりました。
                                  飼育 48日
画像


画像



------------  茶 の様子です。 ----------------  

6月1日 今年22匹目です。
      普通のクモなら、親子でこんな近くでは、餌取りは
      しないと思いますが・・・。喧嘩しないので安心です。 

画像

6月3日 23匹目です。 アジサイの葉に移してから 撮りました。
        この日は  と 幼体 にも、水をやりました。

画像

画像

画像

           
6月4日 24匹目です。

画像


6月6日 25匹目です。 ナナフシモドキとツーショットです。

画像


6月7日 ハエを、狙っているところに遭遇しましたが、
        ついに捕まえず 足がしびれて疲れました。

画像

画像


6月11日 ケースのコーナー辺りで、逆さまになって
        26匹目を捕まえていました。

画像

画像


6月15日 毎朝3匹の確認をしていますが、の姿が・・・。
         葉の裏に 2回目の隠れ家に入っていました。
         葉の表の隙間から、覗いたところです。

画像

画像

画像



---------------     の様子です。    ----------------  


6月3日 5月21日から絶食中です。なぜか 餌をやっても食べません。 
        1日中隠れ家にいるので、定期的に水を与えています。

画像


6月8日  19日間も絶食し、やっと17匹目を食べてくれました。
         でも お腹はパンパン、心配です。
画像


6月12日 この日は暑かったので水をやると、喜んで綿棒を離しません

画像


6月13日 前回 餌を食べてから 5日目でしたが、ぶんぶんする羽音には
         我慢できなかったようです。飛びつきました。

画像

画像


6月15日 6月の前半でたったの 3匹だけでした。
         この隠れ家の葉は、4月頃から挿しているので、
         葉は黄色に変色してきました。落ちないか心配です。

画像

画像



------------  幼体の様子です。 ----------------  


6月5日 5月26日から絶食中・・・なぜかな  と思っていたら、
        6月04日の夜に、脱皮をしていました。

画像

画像


6月5日 昼過ぎに覗いたら、葉陰から10匹目の獲物 
        まさに コバエを狙っているところでした。
        2分後には もう食べていました。   

画像

画像


6月6日 今日は、体よりも大きなハエを捕まえていました。
        脱皮した後で、お腹を空かしていたようです。

画像

画像


        幼体は まだ6mm位、成体の13mm位ですが
        横幅、お腹の膨らみから 6〜7倍はありそうです。

画像


6月8日 今日も12匹目。 食欲が出て来また。

画像


6月11日 この日の13匹目は、黄色い小さなアブです。
        物足らなそうでした

画像

画像


6月13日 今日は 阿品の森で捕まえたミドリバエを放していたら、
         いつの間にか幼体が捕まえていました。    
         この獲物も、体と同じ位です。

画像

画像




  隠れ家は、産卵前オスを呼び寄せるためのようにも思えてきました。
   オスが 見つからない場合を考え、籠に入れてにして見ようかと、
   時期を検討しています。 

 2016/05/31  前回の記事 5月後半です。
http://s2014no64.at.webry.info/201605/article_32.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カトウツケオグモの成体2匹と幼体1匹の飼育です。   6月後半の様子です。
  ★★ 6月後半は、雨が7日、曇が5日 と晴は たったの3日       梅雨で うっとおしい日が続いたことで食欲もなく、       成体、幼虫ともに 僅か、2匹〜3匹しか食べませんでした。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2016/06/30 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
囮作戦、うまくいくと良いですね。
♂を見つけるには有効な作戦かもしれません。でも、意図しないことが起きることもあり得ますね。何事もやってみなくては!
メンバラ
2016/06/16 05:41
メンバラさんへ
茶が2度目の隠れ家を作るとは、
やはり オスを誘っているようにも思います。
梅雨明けが良いのか、囮籠の作製方法も
合わせ検討、実行してみようと思います。

ツユヒメ
2016/06/16 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
カトウツケオグモの成体2匹と幼体1匹の 飼育です。  6月前半の様子です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる