廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS 綺麗な ナガヒラタアブ と 体液が付着すると危険な アオカミキリモドキ です。

<<   作成日時 : 2016/06/17 18:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

  ★★ 6月14日 廿日市市にある おおの自然観察の森で見つけた、
      どちらも 初めて見る、綺麗な昆虫を見つけました。


ナガヒラタアブ です。   ハナアブ科   体長14〜17mm位
   ヒラタアブの仲間は数種見つけていますが、
   鮮やかなオレンジのお腹にが綺麗なアブです。

画像


頭部の正面と横顔が撮れませんでしたが、真上からの複眼は、
   あずき色で、左右が接近しておりオスです。

画像


触覚のすぐ下には、特徴隆起があります。
   残念ながら撮れていませんので、下記サイトをお借りしました。

画像


 自然観察雑記帳 さんのサイト 2枚目横顔写真をご覧ください。
http://naturalism-2003.com/kansatsu/animal/insect/hae_diptera/nagahirataabu.html


追っていると、シダの葉に止まって、翅を閉じてしまいました。

画像



 ハナアブの世界 Web版ハナアブ図鑑 です。  
     ヒラタアブ族 ナガヒラタアブ属
http://syrphidae.a.la9.jp/tribe/syrphini.htm


--------------------------------------------------------


アオカミキリモドキ です。 カミキリモドキ科  体長 14mm位
   こちらも 藪を突いていたら 網の中に偶然入っており、
   先日の 翅に光沢のある ミドリカミキリかと思いました。 
   でも 胸部がオレンジ色をしています。

画像

画像


胸部がオレンジのカミキリ 」 で検索したら、
   アオカミキリモドキ であることが分りました。

画像


この虫のサイトをみていたら、 被害として・・・・・   

   体表から分泌する体液に触れると水膨れができひりひり痛む・・
   とありました。

   その前に、手乗りにしてハチミツを舐めさせましたが、
   何も被害がなく 助かりました。 
     
   夜間には、灯りに もやって来るそうですが、
   目を守り、素手で掴まないこと・・・と注意書きがありました。 
   夜 網戸に止まっていたら、素手では絶対に 捕まえないでください。

画像



 大日本住友製薬 のサイトには、ランプムシヤケドムシ と。
http://kanja.ds-pharma.jp/health/hifuen/p24.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の頃、家の近くにアオカミキリモドキがたくさんいました。

なので、ずっと、一番身近な昆虫のひとつでした。
よく触らなかったもんです。
意外と見る機会が少ない種類ですね。
秋洋
2016/06/18 22:43
秋洋さんへ
蛾、カメムシ、ハエ、甲虫類にはまだまだ
知らない種が沢山いますね。
新顔が見つかると嬉しいですね。
ツユヒメ
2016/06/19 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
綺麗な ナガヒラタアブ と 体液が付着すると危険な アオカミキリモドキ です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる