廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ニホントカゲのメス が オオゲジを 一瞬で捕まえていました。

<<   作成日時 : 2016/08/13 15:20   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/12  トカゲ科  メスの体長 17mm位
部屋からテラスに出るガラス戸に「どぉん」と何かが当たった
   音がしたので、ふり向くと テラスの真ん中に、
   ニホントカゲが、ムカデのようなものを咥えていました。

画像


振り返って見た、外の様子を再現しました。
   今までにも、スズメ、メジロクマゼミなどが何度も
   ガラスに当たるので、またか と思っていたら・・・。

画像


直ぐにカメラに電源を入れて、飛び出すと、
   15cmはある大きなニホントカゲメスが、
   オオゲジを咥えているではありませんか?

   ガラスにぶつかった あの音は、オオゲジを追っかけて
   飛びかかって、捕えた瞬間だったようです。
   それにしても、脚の早いオオゲジを追っかけ、捕まえるとは ビックリ

画像


更に、ピントを合わせながら近づくと、靴の傍に逃げて行きました。
   後で見たら、オオゲジ頭の方を、ガッチリと咥えていました。

画像


この直後です。向こう側のテラスの下に、逃げられたかと 
   思ったらブロックの手前で、一旦止まってくれました。
   この写真を元に、現場で測ったら 17cmもありました。

   逃げられるまでの1分間に、5〜6回シャッターを押しましたが、
   ピントが合ったのは、たったの 3枚だけでした。

   こんな瞬間滅多にないので、慌ててしまいました。

画像


テラスで撮ったのは、黄色いの箇所です。
   やはり、向こう側のテラスの下に逃げられました。

画像


セグロアシナガバチ用の水飲み場から、温度計を持って来て
   測ると気温は、34度でした。

画像



 オオゲジは、ゴキブリや、カマドウマなどの天敵で、
   素早い動きをしますが、ニホントカゲには叶わなかったようです。

   実は、4月3日オオゲジを捕まえたので、記事にしており、
   撮影後には、捕まえた阿品公園放してやりましたが
   我が家のテラスの下で、見つかるとは思ってもいませんでした。


 2016/04/03 オオゲジ 体長 45mm 触覚から後脚まで 150mm
http://s2014no64.at.webry.info/201604/article_7.html


 2015/07/17 ニホントカゲクマゼミに咬みつく。
http://s2014no64.at.webry.info/201507/article_20.html


 2011/09/03 ニホンカナヘビオオスカシバの幼虫に咬みつく。
http://s2014no64.at.webry.info/201109/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニホントカゲのメス が オオゲジを 一瞬で捕まえていました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる