廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ウスバツバメのオスです。 今年は 2週間も遅い出会いでした。 短い口吻がありました。

<<   作成日時 : 2016/10/18 19:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/18  マダラガ科 ホタルガ亜科  オス前翅長 30mm位
毎年9月の終わり頃から、10月初めに阿品の森の桜の木で羽化し
   数匹が舞っていましたが、もう10月も中旬ですが、まだ姿がありません。

   ところが 今朝 阿品の森へ行くと、桜の木の根元で飛ぶ力もなく
   うずくまっている ウスバツバメオスを見つけました。゜
   こんなに遅くに、今年は夏の猛暑が影響したのかも知れません。

   もう 柿の葉も こんなに色づき始めています。

画像


手乗りにしても、あまり元気がなく、透き通った綺麗な翅を
   大きく広げてくれません。
   ひっくり返すと、触角脚を僅かに動かしています。

画像

画像

画像


阿品の公園では、アメリカンフーも、鮮やかに紅葉を始めていたので、
   拾って帰りました。

画像


手乗りにしていたら、翅を大きく開いてくれました。  
      
画像

画像


阿品の森も、はじけて落ちていました。

画像



ウスバツバメは昼間に活動しますが、から吸蜜している
   シーンは見たことがないので、口吻が退化しているのか
   疑問でしたので、今回は口吻があるのか、頭部を拡大して見ました。

   ご欄のように、細く短い口吻がありました。
   羽化した後、吸蜜は出来なくても、水分補給は可能なようです。

画像

画像

画像

画像



------------  2012年から毎年見つけています。 -------------


 2015/09/28 阿品の森 オスメスです。
http://s2014no64.at.webry.info/201509/article_29.html

2014/10/01 阿品の森 ウスバツバメガ交尾 です。
http://s2014no64.at.webry.info/201410/article_1.html

 2014/09/27 阿品公園では、初めて見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201409/article_27.html

 2013/09/29 阿品の森 ヒガンバナに翅を透かして見ました。
http://s2014no64.at.webry.info/201310/article_1.html

 2012/10/09 阿品の森では、初めて見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201210/article_10.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウスバツバメのオスです。 今年は 2週間も遅い出会いでした。 短い口吻がありました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる