廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS オオノコメエダシャク です。   今年は10日も遅れて見つかりました。

<<   作成日時 : 2016/11/02 17:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 ★★ 2014年、15年は 10月20日過ぎに
     阿品公園の灯りに オオノコメエダシャクが 来ていましたが、
     今年は、もう来ないのかと思っていました。
     ところが、11月1日 と 2日は、連日で来ていました。
     夏場の猛暑日が、影響しているのでしょうか?

画像



2016/11/01    エダシャク亜科  前翅長 27mm位 
今年で 3年連続やって来たことになります。
   お尻を右に曲げたり、たまに左に曲げたり、
   おもしろい格好をします。

画像


部屋に放しても、ひらひらとゆっくり飛びますが、
   舞い上がって飛ぶことがないので、
   庭に吊るしている干し柿に 止まらせて見ました。

画像

画像

画像

  
黄緑色の丸い実は、センダンの実です。

画像

画像


10月31日から、部屋に放していた、セスジナミシャク
   天井に張り付いたので、一緒に撮りました。  

画像



2016/11/02
今朝 9時36分です。 阿品公園の小屋の天井を見たら
   クモの巣に引っかかって、宙ぶらりになっていました

画像

  
2匹を並べて見ました。 お腹が尖っており
   頭部を拡大して見ると、触覚は櫛歯状で、どちらもオスでした。
   メス産卵をするので、灯りには来ないようですね。

画像

画像

画像


今日も センダンの実に止まらせて見ました。
   虫達も小型化してくる中、2匹を手乗りにするといい感触です。

画像

画像



 今年も オオノコメエダシャクに、ハチミツをやって見ましたが、
    口吻を伸ばして舐めてくれないので、調べて見ましたが、
    やはり 口吻の退化についてのサイトは見つかりませんでした。
    
   上の頭部拡大の写真を見ると、下唇鬚の中に、 
   縦に白っぽい口吻のようなものが見えています。 

  
 2015/10/23 オオノコメエダシャク と キバラエダシャク
http://s2014no64.at.webry.info/201510/article_25.html


 2014/10/21 オオノコメエダシャク と ウストビモンナミシャク
http://s2014no64.at.webry.info/201410/article_24.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オオノコメエダシャク です。   今年は10日も遅れて見つかりました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる