廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS マエグロシラオビアカガネヨトウの幼虫が カランコエの葉を食べていました。

<<   作成日時 : 2017/01/12 16:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/01/11  ヤガ科  ヨトウガ亜科  幼虫の大きさ 30mm位
部屋で花を咲かせている、カランコエの鉢の周りに、
   小さな花芽を齧った破片が沢山落ちていたので、
   葉の周りを探したが、蛾の幼虫と思われる犯人が見当たりません。  

   暗くなった 19時過ぎにライトを照らしたて探していたら、
   なんと なんと 緑色で30mm前後の幼虫が 4匹も見つかりました。

画像

画像


犯人は緑色で 30mm位ベンケイソウ科カランコエを食べていました。
   特徴としては・・・お尻の背側に、白い斑点が1対あります。

画像

画像


       こちらは頭部です。
画像


いつも、お世話になっている「幼虫図鑑」のサイトです。
画像


  http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html

名前の分らない「 緑色の幼虫の名前 」 探しは大変です。

    ご覧のように、このサイトに @からCをつけましたので探して見ました。
    ラッキーにも、37番目で、幼虫のお尻に白い1対の斑点を見つけ、
    マエグロ シラオビ アカガネ ヨトウの幼虫と分かりました。

画像

画像

画像


カランコエの蕾みと咲き始めた、オレンジ色の花です。
  あちこちに食べられたが見つかりました。 

画像

画像



2017/01/12
葉っぱを調べたら、若齢幼虫の時は、葉に隠れて葉を食べ
   穴を空けたです。
   中齢幼虫30mm位になると、暗くなって花びらを食べる
   ことが分かりました。

画像


画像


昨日は、遅くまで名前が分からなかったので、4匹の幼虫を、
   数枚のツタの葉と一緒にケースに入れて入たところ、
   今朝見たら、この葉にもあちこちに穴を空け食べていました。
   残念ながら1匹は花瓶に落ちて水没1匹行方不明です。  

画像


幼虫図鑑には、ナワシロイチゴの葉を食べると載っていましたが、
   この時期は、葉がないので代りに、蕾のついたイチゴツリーのを入れて
   様子を見ることにしました。

   Webで調べたら、ニンジン那智シダバラシャリンバエなど
   なんでも食べるようです。

画像

画像



明石の蛾達 YAMKENさんのサイトをお借りしました。
   飼育では1月末褐色の幼虫となり蛹化
   2月末頃までで、3月になると羽化の予定です。 

  http://yamken.jp/yam-hp3/maegurosiraobiakaganeyotou_sansyou.html


  ★★ なぜ 部屋のカランコエに幼虫が???
      11月16日に成虫を見つけ、記事の写真を撮った後、
      1週間位部屋に放していたので、その間に産卵したことが
      分かりました。

2016/11/16に見つけた、 521種目で 15文字の長い名前です。
http://s2014no64.at.webry.info/201611/article_14.html

    「 部屋で放し飼いをしていたら 

 2016/11/19  4日目は カラスヨトウと ご対面です。
http://s2014no64.at.webry.info/201611/article_16.html

 2106/11/23  7日目は ホシヒメホウジャク と ご対面です。
http://s2014no64.at.webry.info/201611/article_19.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マエグロシラオビアカガネヨトウの幼虫が、やっと蛹化していました。
 ★★前回記事1月12日の続きです。     2月2日にも、カランコエの根元で 繭を発見しましたが、     土に潜って日も浅く、幼虫の お尻が丸見えでした。     そのまま土の中に戻してやりました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/02/10 19:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
だんだんと寒さが増してきました

先日、私のバラの葉っぱを食べられたのは、この芋虫さんです上の写真のように3本のバラの葉っぱが被害にあいました。なんとか見つけ出して、よそに行ってもらいました。

雪の被害がないといいです。
まさ○
2017/01/13 18:46
まさ○さんへ
1対の白い斑点があれば同じ幼虫ですね。
意外に色んな植物の葉を食べるようです。
害虫ですが、カランコエで生まれて助かった
ようです。羽化するまで観察して見ます。

今日はコハナムグリが這いだして驚きました。

明日の夜には寒気団が更に南下するので
雪になると思われます。気を付けてください。
ツユヒメ
2017/01/13 19:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
マエグロシラオビアカガネヨトウの幼虫が カランコエの葉を食べていました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる