廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS アリジゴクの飼育を始めることにしました。

<<   作成日時 : 2017/03/10 15:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/09   ウスバカゲロウ科  アリジゴク 3mm と 7mm位。
昨日のアリジゴク2匹を連れて帰り、砂をケースに入れ、中に入れていたら、 
   今朝、直径25mm位、深さ15mm位のすり鉢状の罠を作っていました。
   7mm位の大きな幼虫だと思います。 小さい方の罠は見られません。
   ひょっとしたら、餌を食べるのかな

画像

画像


8時35分に、3mm位のアルゼンチンアリを数匹入れて見たら、
   砂の中から、砂を盛り上げるような行動が何回かありましたが、
   積極的に獲物を捕まえるような仕草は見られませんでした。

画像

画像

画像


午後13時38分には、3mm位のダンゴムシを入れて見ましたが、
   同じように、砂が数回動きましたが、姿を見せませんでした。

画像


画像



  昨日と比べ、今日は20℃位の暖かい日となりましたので、
    休眠中から目を覚まして、食欲が出てくるかも知れません。
    
    昼前に阿品の森へ行って見たら、
    テングチョウ数匹が、飛び交っていたので、撮って帰りました。 


 2017/03/09 アリジゴク幼虫 2匹見つけました。
http://s2014no64.at.webry.info/201703/article_7.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オオウスバカゲロウ です。  初めて見つけた時は、大きさに驚きました。
●2017/08/23 アミメカゲロウ目           ウスバカゲロウ科 体長 45mm ・ 前翅長 60mm。 ●阿品公園の灯りに来ていました。    普通に見られる、ウスバカゲロウ と比べ、    1.5倍もある、大きなカゲロウを見つけた時は、    一瞬 ヘビトンボ ではないかと思ったくらいです。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/08/25 07:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アリジゴクの飼育を始めることにしました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる