廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ラミーカミキリの顔の黒いメスと、フクラスズメの終齢幼虫を見つけました。

<<   作成日時 : 2017/06/10 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/09   カミキリムシ科   メスの体長 13mm位
5月17日に、フクラスズメ幼虫を見つけた、イラクサの葉
   ラミーカミキリメスがいないか、行って見ました。
   もう3週間経過もており、スズメ幼虫はみんな
   になったのでしょう、見当たりません。

   ラミーを探していたら、やはり いました いました
   顔に黒い斑紋のあるメスが見つかりました。

画像


このように葉の柄を齧って、あちこちの葉を枯らして いました。
   ピントを合わせていたら、葉の奥に、黄色い大きな幼虫
   スズメの終齢幼虫が隠れていた、最後の1匹でした。
   一緒に連れて帰りました。 蛹化羽化が楽しみです。

画像

画像


メスの体長は、オスと同じ位ですが、
   横から見ると、メスの お腹が大きく見えます。

画像

画像


頭部を拡大して見ると、顔の中央に黒い斑紋がハッキリ見えます。

画像

画像


スズメの幼虫が葉を食べていたので、ラミーを近づけて見ました。 
   ビックリして顔を上に反らしたところです。

画像

画像

画像


スズメの幼虫は、70mm位で、体表が白っぽく変化して、
   丸々と太っており、間もなく蛹化すると思います。

   この幼虫は夏に羽化して、その子供が羽化して越冬します。

画像

画像


ラミーのお腹側は、メスと比べ Kい斑模様が多くあります。

画像

画像



フクラスズメの終齢幼虫の、食欲は凄いです
   6/09 12時から 6/10 6時43分まで、38個もありました。 

画像




 2017/06/06  ラミーカミキリオスです。 
http://s2014no64.at.webry.info/201706/article_9.html

 2017/05/17  フクラスズメ幼虫です。
http://s2014no64.at.webry.info/201705/article_18.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フクラスズメの終齢幼虫が、 茶褐色に変身していました。蛹になる合図です。
●2017/06/13  ヤガ科 シタバガ亜科  終齢幼虫 70mm位。 ●6月9日に、白くなった終齢幼虫 1匹の飼育を始めて 4目です。     6時過ぎに、幼虫を探していたら、突然のコロギスの出現で    撮影が後回しになりました。      今朝 8時前です、白かった背の色が、茶褐色に変色しており、    蛹になる前の合図です。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/06/14 12:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラミーカミキリの顔の黒いメスと、フクラスズメの終齢幼虫を見つけました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる