廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS オオミズアオの幼虫が 20mmに成長しました。

<<   作成日時 : 2017/06/15 13:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

★★ 6月4日に孵化が始まり、
    15個のうち7匹が孵化しましたが、3匹死亡、  
    8個は、孵化しませんでした
   
    6月10日に 第1回目の脱皮があり
    現在 4匹が 20mm位に成長しています。

画像



2017/06/15
A個体です。 昼間は葉の裏に隠れています。
          日が当たったので頭部を隠すようにします。

画像

画像


B個体です。 こちらは 驚いて葉裏に移動を始めました。 

画像

画像

画像


C個体です。 これからは 食欲旺盛となり 70〜80mm位にもなります。

   自然では、寄生バエ、寄生バチに狙われたり、鳥に食べられたり
   しますが、飼育では心配ないので、上手く蛹になって欲しいですね。

画像

画像

画像



D個体は 撮影し難い場所にいたので省きました。


---------------------------------------------------------


6月06日 孵化 3日目です。
   コナラやクヌギサクラの葉を、這い回っていましたが、
   最終的には、サクラのを食べ始めました。


画像


6月10日 孵化7日目です。 
   午後に見たら、脱皮をして緑色に変身していました。

画像


6月13日 別に持ち帰っていた卵 9個は、残念ながら
        全て孵化しませんでした

画像




2017/06/04 オオミズアオ孵化 しました。 
http://s2014no64.at.webry.info/201706/article_6.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オオミズアオの幼虫が 45mm位になりましたが・・・・不幸が!!
●2017/06/24   ●今日は、6月4日、虫の日に孵化して21日目です。    昨日までは順調に、成長していましたが、    今朝 サクラの葉を取替えていたら、1匹見当たりません? ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/06/24 14:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
幼虫の姿からは成虫の姿が想像できないですね。
今は相当な種類の幼虫が識別できるのでしょうね。

私は芋虫を見ても、どんな種類の蛾になるのか、ほとんどわかりません。
わかるのは、クスサン、スズメガの仲間、ドクガ、イラガなど目立つものぐらいです。
秋洋
2017/06/16 08:36
飼育環境下でも、孵化率は高くないのですね。
メンバラ
2017/06/16 16:35
秋洋さんへ
幼虫の餌が身近にあれば飼育も出来ますが、
卵→羽化が3か月であると飼育も楽ですね。
初めて飼育のイボタガは、蛹になってから
羽化までが10か月、結果羽化出来ずでした。
美しい種や珍しい種の卵、幼虫が手に入れば
飼育して見たくなりますね。
飼育すれば名前を憶えていますが40%位は
とっさには思い出せませんよ。
ツユヒメ
2017/06/16 21:36
メンバラさんへ
7/15で50%、普通なのか分りませんが
卵を取り外す際に、傷をつけたり、卵が転がっ
たりしたのも原因なのかも知れませんね。
9匹全滅とは思っていませんでした。
ツユヒメ
2017/06/16 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
オオミズアオの幼虫が 20mmに成長しました。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる