廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS オオゴマダラエダシャク と ハガタベニコケガ そして ベニイカリモンガ です。

<<   作成日時 : 2017/06/02 07:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/31  エダシャク亜科  前翅長35mm ・ 開張68mm
オオゴマダラエダシャク です。
   阿品の森へ着くと、いきなり上から舞い降りて、
   足元のオオバコの葉、近くに止まったところです。

   長い間雨が降らないので、水分補給のようです。

画像


数枚撮った後、直ぐに逃げられ、近くの葉に止まったところです。
   灯りにも来ない種で、つい追っかけて撮りました。
   7年ぶりの 大型のエダシャク、開張サイズでは8位でした。

画像



 2012/05/15 始めての オオゴマダラエダシャク です。
http://s2014no64.at.webry.info/201205/article_18.html


----------------------------------------------------------


ハガタベニコケガ    ヒトリガ科   前翅長 12mm
   こちらも 7年ぶり、赤い翅に尖ったハガタの模様、
   ペンチのような前脚が、異様です
   クヌギの枝を揺らしていたら、落ちるように下りて来ました。

画像

画像



 2012/06/20 ライトに来た、ハガタベニコケガ です。
http://s2014no64.at.webry.info/201206/article_35.html


----------------------------------------------------------


ベニイカリモンガ です。  イカリモンガ科   前翅長16mm
   薄暗い池の周りに、張り出したシダの葉です。
   フラッシュで撮っていたら、飛び立った瞬間が撮れました。
   イカリの紋が無いのが、ベニイカリモンガ です。

画像

画像


翅の裏が、薄らと ベニ色をしています。
   3枚の写真は、みんな別の個体です。

画像



 2017/05/04 イカリモンガ の飛翔が撮れました。
http://s2014no64.at.webry.info/201705/article_7.html

 2016/05/24 手乗りの ベニイカリモンガ です。 
http://s2014no64.at.webry.info/201605/article_27.html


---------------------------------------------------------


クワの実が、赤く色づき始めていました。
   これから、ハナムグリが沢山集まって来ます。

画像

画像


Kく熟した大きな実を食べて見ましたが、味は今一でした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
蛾の仲間は、ほんとに奥が深いというか、なかなか種類を特定するのが大変です。
最近知ったコケガという名前。苔を食べて育つというわりに面白い柄や、面白い色合いをしているものがいますね。ハガタベニコケガも綺麗な蛾ですね。
秋洋
2017/06/03 09:21
始終空さんへ
ヒトリガ(火取蛾、燈取蛾、灯取蛾、火盗蛾、
灯盗蛾)、飛んで火に入る夏の虫、の諺が
あります。
最近当地では、虫とりに出かける低山地でも、
ツキノワグマの出没情報を良く見かけます。
スズメバチも同様、無理をして山中へ入らな
いよう注意が必要ですね。
ツユヒメ
2017/06/03 09:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
オオゴマダラエダシャク と ハガタベニコケガ そして ベニイカリモンガ です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる