廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS サラサリンガ がもう出現していました。 蛹はいったいどこに!!

<<   作成日時 : 2017/06/05 09:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/02  コブガ科  リンガ亜科  前翅長 16mm位
6月4日の虫の日には、5月3日の記事の200匹も及ぶ幼虫、
   ササラリンガの成虫記事の準備をしていましたが、

   同じ虫でも、オオミズアオ孵化の方が、魅力的であり、
   今日に変更しました。

画像


でも、リンガ亜科の中でも、歌舞伎のクマドリのような
   奇抜な翅模様は、一番綺麗に思います。
   あの大群の幼虫からは、想像も出来ませんね。

画像

画像


6月の中旬頃から、成虫が出現しますが、6月2日
   今までで 一番早く見つけました。

画像


あれだけいた幼虫は、記事にした5月4日以降少しずつ減り
   1週間もすると、1匹きもいなくなりました
   一体 どこで蛹になるのか、クヌギの葉周りにも見られないし
    蛹の形羽化などのサイトも見当たりません。 不思議なリンガですね。

画像


5月3〜4日の 大量の幼虫群です。


画像



 2017/05/03 サラサリンガ の幼虫の大群です。
http://s2014no64.at.webry.info/201705/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サラサリンガ がもう出現していました。 蛹はいったいどこに!! 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる