廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ラミーカミキリ のオス です。

<<   作成日時 : 2017/06/07 07:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

2017/06/06   カミキリムシ科   体長 12mm位
今日は曇で、阿品の森では、トンボチョウも飛んでいないので、
   青桐の葉裏を見上げていたら、
   なんと ラミーカミキリが隠れて休んでいました。

画像

画像


アジサイの花やペチュニアに良く似た、
   黄色紫色の園芸種の カリブラコア の花に止まらせて見ました。
   直ぐに飛び立ち、なかなか上手く撮れません。

画像

画像


オオミズアオ幼虫の餌、サクラの葉でも、
   顔が白いのが オスで、黒いのがメスのようです。
   2枚目の横顔の写真には、顔が白く見えます。

   昨年の記事には、白い顔を大きくアップしています。

画像

画像

 
久しぶりに、PC/TVに止まらせて見ました。

画像

画像


 

 2016/06/13 初めての ラミーカミキリオス と タイサンボクの花。
           名前の由来や、生態も調べています。
http://s2014no64.at.webry.info/201606/article_12.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラミーカミキリの顔の黒いメスと、フクラスズメの終齢幼虫を見つけました。
●2017/06/09   カミキリムシ科   メスの体長 13mm位 ●5月17日に、フクラスズメの幼虫を見つけた、イラクサの葉に    ラミーカミキリのメスがいないか、行って見ました。    もう3週間経過もており、スズメの幼虫はみんな    蛹になったのでしょう、見当たりません。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/06/10 07:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
顔の黒いのは♂なんですね。
初めて知りました。
秋洋
2017/06/09 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラミーカミキリ のオス です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる