アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「昆虫」のブログ記事

みんなの「昆虫」ブログ

タイトル 日 時
タテジマカミキリ と キボシカミキリ です。
タテジマカミキリ と キボシカミキリ です。 ★★ 昨年は6月27に、この両者を見つけて 記事にしていますが、    1か月も早いのに、偶然にもまたまた、この 2匹に出会いました。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/27 07:50
アヤトガリバ、マエキカギバ、新顔のシナトビエダシャク です。
アヤトガリバ、マエキカギバ、新顔のシナトビエダシャク です。 ★★阿品公園で今日も 新顔が 1種見つかりました。    暖かくなって来たので、いろんな種が出て来ます。    5月の 新顔 26種 通算 583種目となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 18:38
ネジロキノカワガ、ウスアオヨトウ、ウンモンツマキリアツバ、ヒメコブヒゲアツバ  新顔 4種 です。
ネジロキノカワガ、ウスアオヨトウ、ウンモンツマキリアツバ、ヒメコブヒゲアツバ  新顔 4種 です。  ★★ 阿品公園の灯りに来ていた、新顔 2種 と 阿品の森 で 2種。      今年 25種目  通算 582種となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 06:55
ヒメオビオオキノコ と ヨツボシケシキスイ です 。
ヒメオビオオキノコ と ヨツボシケシキスイ です 。 ●2018/05/24  オオキノコムシ科  体長 7〜8mm位 ● ヒメオビオオキノコ です。   翅の上部と下部に朱色の帯模様がある甲虫です。   阿品公園の灯りに来ていました。   餌は、カワラタケなどの枯木に生えるキノコを食べるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/25 08:58
キベリトウゴウカワゲラ です。 大と小、2匹を見つけました。
キベリトウゴウカワゲラ です。 大と小、2匹を見つけました。 ●2018/05/22  カワゲラ科 トウゴウカワゲラ属の一種            大は全長 30mm位 ・ 小は全長 16mm位 ●今年も、200m位の山地の渓流へ行って見ましたが、   風が強く見つけたのは、カワゲラだけでした。   イラクサと思われる葉に止まって、揺れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/24 20:03
オオスズメバチ と キイロスズメバチ の女王蜂 です。
オオスズメバチ と キイロスズメバチ  の女王蜂 です。 ●2018/05/20  スズメバチ科    体長 40〜45mm位  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/23 16:10
キンイロジョウカイ と ジョウカイボン です。
キンイロジョウカイ と ジョウカイボン です。 ● 2018/05/21   ●キンイロジョウカイ です。  ジョウカイボン科 体長 22mm位   今までに、木の葉や マユミの花などで、   何回も写真に撮っていますが・・・。    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/23 07:00
エビガラスズメが羽化、カエルさんがパーティーを開いてくれました。
エビガラスズメが羽化、カエルさんがパーティーを開いてくれました。 ●2018/05/21   スズメガ科  前翅長 45mm位   今朝、ケースの中で、エビガラスズメが羽化をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/22 07:05
ゴマケンモン、ウチムラサキヒメエダシャク と     新顔のアメリカシロヒトリ、トガリメイガ です。
ゴマケンモン、ウチムラサキヒメエダシャク と     新顔のアメリカシロヒトリ、トガリメイガ です。 ★★ お馴染みさん2種と、新顔が 2種 です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/21 07:41
ウラベニエダシャク、クロフシロエダシャク、ホソバナミシャク、キンモンガ、アシベニカギバ です。 
ウラベニエダシャク、クロフシロエダシャク、ホソバナミシャク、キンモンガ、アシベニカギバ です。        ★★この1週間で見つけた、お馴染みさんの蛾 5種です。 ● 5月12日 ウラベニエダシャク です。   夏型になると、明るいオレンジ色になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/20 07:00
スジクワガタの 超小型のオスと思われます。
スジクワガタの 超小型のオスと思われます。 ●2018/05/18  クワガタムシ科  オスの体長 25mm位。 ●今日は、阿品公園の灯りに、小さなクワガタが壁に    止まっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/19 07:25
フタテンチビアツバ、キボシアツバ、ウチムラサキヒメエダシャク 新顔3種です。
フタテンチビアツバ、キボシアツバ、ウチムラサキヒメエダシャク 新顔3種です。 ★★ 5月に入って、新顔が 1種だけでしたが、         3種増えて、今年 19種 に。 通算 576種となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/18 14:15
タゴガエルです。孵化して間もないオタマジャクシ(幼体)がいました。
タゴガエルです。孵化して間もないオタマジャクシ(幼体)がいました。 ●2018/05/17 ●5月16日の ヒラタクワガタの記事の最後に、    タゴガエルのカプセルの幼生は、池の中には    見当たらなくなった・・・と書いていますが、         今朝10時前に、池の上流の産卵場所の水溜りに行って見たら、    孵化して間もない幼体十数匹が、深さ10cm位の浅瀬で    落ち葉などに頭部を隠していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 13:35
ヒラタクワガタのオスが 竹柵で見つかりました。
ヒラタクワガタのオスが 竹柵で見つかりました。 ●2018/05/16 クワガタムシ科 オスの体長 35mm位 ●阿品の森の、竹柵を結んでいる黒い紐の上で・・ごそごそと、    こんなところで見つかるとは・・・。    スマホで 過去の記事を調べて見たら。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 07:45
トノサマガエル を見つけたのは 何十年ぶりだろうか?
トノサマガエル を見つけたのは 何十年ぶりだろうか? ★★子供の頃には、田んぼの近くで過ごしたので、    大きなウシガエルから小さなヌマガエルまで、    中でも 緑色の トノサマガエル は人気がありました。    その トノサマガエル 出遭えたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/16 07:57
ヤマサナエ と ムカシヤンマ と ニホンカワトンボ です。
ヤマサナエ と ムカシヤンマ と ニホンカワトンボ です。     ★★久しぶりに 200m位の渓流沿いの山地に行って見ました。     アスファルトの山道をバイクで走っていたら、     道の真ん中に止まっている、ヤマサナエ、ムカシヤンマ、     そして ニホンカワトンボが 驚いて飛び立って、逃げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/15 09:15
ヨツメトビケラのオスが 薄暗い水際でも。
ヨツメトビケラのオスが 薄暗い水際でも。 ●2018/05/08   フトヒゲトビケラ科  前翅長 17mm位 ●タゴガエルの卵塊が流れ出ていた、薄暗い水溜りのある場所です。    オスが数匹、メスがやって来るのを待ち伏せしている    ようにも見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/14 08:35
イヌビワシギゾウムシのカップル が見つかりました。
イヌビワシギゾウムシのカップル が見つかりました。 ●2018/05/11    ゾウムシ科   体長 4mm位 ●今年は、イシガケチョウの幼虫を探して飼育をしょうと思い、    阿品の森の近くで、イヌビワの茂った葉を探していたら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/13 08:40
アリノスアブの仲間、新顔のハナアブを捕まえました。
アリノスアブの仲間、新顔のハナアブを捕まえました。 ●2018/05/11  ハナアブ科  アリノスアブ亜科 体長 13mm位  ●阿品の森の竹柵の近くの草むらです。    黄色いハチが、地面すれすれに飛び回っていたので    網で捕まえて帰り、部屋で撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/12 13:55
タゴガエルの産卵 -2 カプセルの中でオタマジャクシが育っていました。
タゴガエルの産卵 -2 カプセルの中でオタマジャクシが育っていました。    ★★ 5mm位の透明のカプセルの中で、        小さな オタマジャクシが、動き回り 育っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/11 15:10
チビスカシノメイガ、と キンモンガ そして マルバネウスグロアツバでしょうか?
チビスカシノメイガ、と キンモンガ そして マルバネウスグロアツバでしょうか? ●2018/05/10  ツトガ科  ノメイガ亜科  前翅長12mm位  ●阿品公園で見つけた、翅が少し透け綺麗なノメイガを    見つけました。新顔であればと出したが期待したのですが、    残念ながら 2016年5月にも記事にしていた、    チビスカシノメイガ でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/10 16:20
サクラセグロハバチの幼虫?飼育-2  最初の幼虫が、ついにサクラの幹に潜り込みました。
サクラセグロハバチの幼虫?飼育-2  最初の幼虫が、ついにサクラの幹に潜り込みました。  ★★前回の記事は 5月3日〜5月4日の飼育の様子です。 http://s2014no64.at.webry.info/201805/article_9.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/09 17:20
エビガラスズメのオスが 飼育で初めて羽化をしました。 背中の模様は宇宙人の顔?
エビガラスズメのオスが 飼育で初めて羽化をしました。 背中の模様は宇宙人の顔? ●2018/05/08   スズメガ科   オスの前翅長 46mm位 ●昨年9月、庭の琉球朝顔で見つけた幼虫を飼育して蛹化した、    エビガラスズメが 羽化して、ケースの蓋に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/08 16:55
サクラセグロハバチの幼虫?-1  3匹の飼育を始めました。
サクラセグロハバチの幼虫?-1  3匹の飼育を始めました。 ●2018/05/03→04  ハバチ科  幼虫の体長  35mm位 ●阿品の森の、土手に植えてあるサクラの枝です。    手が届く位に垂れ下がっており、枝を持ち帰ったら、    偶然にも大きなハバチの幼虫が付いていました。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/07 19:40
ナミテントウの二紋型の、羽化直後を見つけました。
ナミテントウの二紋型の、羽化直後を見つけました。 ●2018/05/05  テントウムシ科  体長 7mm位 ●阿品の森の入り口に置いてある、緑色のカラーコーンに    羽化直後の黄色い、テントウムシを見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/06 13:33
ミヤマカラスアゲハ春型のメス が 我が家のサツキの花に!! 
ミヤマカラスアゲハ春型のメス が 我が家のサツキの花に!!  ●2018/05/05  アゲハチョウ科  前翅長 45〜80mm位 ●阿品の森へ出かけ、帰って来た、11時過ぎです    庭のサツキの花に、大きな黒いアゲハチョウが吸蜜を!!    直ぐに近づいて撮ったところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/05 16:45
オナガアゲハのオスに すり変っていました。
オナガアゲハのオスに すり変っていました。 ●2018/05/04  アゲハチョウ科   前翅長 47〜68mm位  ●カキドオシの茂った阿品の森です。    5月1日には、ジャコウアゲハのオスを撮ったので    今日はメスを期待して 行って見たら、    やはり オスが1匹、吸蜜をしながら飛び回っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/04 15:22
コマルハナバチ -8  5年ぶりにオスを捕まえました。
コマルハナバチ -8  5年ぶりにオスを捕まえました。 ●2018/05/03   ミツバチ科  オスの体長 15mm位 ●昨日の大雨と打って変わり、朝から陽が照って暖かくなってきました。    阿品の森の ジャコウアゲハの飛んでいた    カキドオシの群生している場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/03 17:25
アカシマサシガメ、アカスジキンカメムシ、チャバネアオカメムシ です。
アカシマサシガメ、アカスジキンカメムシ、チャバネアオカメムシ です。 ★★ 4月30日 と 5月1日の カメムシ目 3種 を      阿品の森で 見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/03 08:05
ホソマダラシリアゲ と ヤマトシリアゲ です。
ホソマダラシリアゲ と ヤマトシリアゲ です。   ★★今日は 終日の雨となりそうです。       11時の気温は 18℃ です。 少し 肌寒いです。       植物にとっては、久しぶりの雨に、喜んでいます。      4月30日に見つけたシリアゲムシ  2種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/02 11:40
ジャコウアゲハ のオスが蜜を吸いながら、飛び回っていました。
ジャコウアゲハ のオスが蜜を吸いながら、飛び回っていました。 ●2018/05/01  アゲハチョウ亜科  オスの前翅長 45mm位。 ●阿品の森の竹柵の近く、陽が当たる20畳位の広さ、    カキドオシが茂った場所です。    結構素早く飛び周り蜜を吸いながら、    時々葉に止まって休んだりしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/01 17:00
ベッコウハナアブ です。 胸部背が黒い斑模様の個体は初めてです。
ベッコウハナアブ です。 胸部背が黒い斑模様の個体は初めてです。 ●2018/04/30 → 05/01    ハナアブ科   体長 20mm位 ●阿品の森の竹柵に、日が当たり始める9時半頃です。    昨日も今日も、僅か 30分間に偶然に見つかりました。        過去には 胸部背がベッコウ色でしたが、    今回は黒い斑模様がありましたが、腹部の黄色い模様から    ベッコウハナアブ としました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/01 14:45
ベニカミキリ、クワゴマダラヒトリの幼虫、ネコハエトリグモのオスです。
ベニカミキリ、クワゴマダラヒトリの幼虫、ネコハエトリグモのオスです。 ●2018/04/30   カミキリムシ科   体長 13mm位 ●池の周りに植えてあるヒオウギズイセンの葉裏で    見つけました。まだ陽が射し込んでいないので、    メジャーに止まらせて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/30 17:15
モンキシロノメイガ と シロズアツバ 新顔2種 です。
モンキシロノメイガ と シロズアツバ 新顔2種 です。    ★★  3日も休んでしましましたが、        月夜が続き、公園の灯りはやってこないので、        暫く諦めていましたが、月末でもあり行って見ると、        可愛い新顔 が 2種も見つかりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/30 14:40
フタマルホシエダシャク 他 お馴染みさん 3種です。
フタマルホシエダシャク 他 お馴染みさん 3種です。   ★★昨日の新顔 2種と同じ阿品公園で見つけた、        お馴染みさんの 4種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/26 09:26
コクロモクメヨトウ と フタテンアツバ 新顔2種です。
コクロモクメヨトウ と フタテンアツバ 新顔2種です。  ★★ 昨日は 久しぶりの大雨でしたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/25 14:40
イシガケチョウ です。 越冬明けのメスのようです。
イシガケチョウ です。 越冬明けのメスのようです。 ●2,018/04/22   タテハチョウ科   前翅長 30mm位 ●この時期に飛び回っているのは、9月〜10月頃に産まれて    成虫で越冬した個体です。    4月に見つけたのは初めてです。右の後翅の先端が    少し欠けていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/24 14:40
ウスアオエダシャク、ヨシノツマキリコヤガ、クロスジキリガ です。
ウスアオエダシャク、ヨシノツマキリコヤガ、クロスジキリガ です。 ●2018/04/22  ● ウスアオエダシャク シャクガ科 エダシャク亜科 前翅長 15mm位    真っ白い翅なのに、なぜアオが付くのか?  名前の由来見つからず。    1本の横線の上に、薄らと1本が見える、変異の個体です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/23 07:56
バラハキリバチ が 巣作りをしていました。
バラハキリバチ が 巣作りをしていました。 ●2018/04/21  ハキリバチ亜科  体長 13mm位。 ●昼前には、28℃近くにもなった暑い日でしたが、    庭に置いていた、網の柄、空色のアルミパイプに、    黄色い葉っぱを咥えて、何度も出入りをしているハチを、    見つけたので、観察して見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/22 08:18
キバラケンモン 3匹目も羽化しましたが またメスでした。
キバラケンモン 3匹目も羽化しましたが またメスでした。 ●2018/04/19 → 4/20 ウスベリケンモン亜科 前翅長 27mm位。 ●3匹目は、4月20日に羽化すると予想していましたが、    暗くなり始めた18時40分過ぎに、繭を見たら脱出の穴が、    既に翅を伸ばして、アジサイの葉の裏に隠れていました。     今回も、脱出が見られず残念でした。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/20 13:55
クロメンガタスズメの蛹からブランコヤドリバエが!
クロメンガタスズメの蛹からブランコヤドリバエが! ●2018/04/19     スズメガ科   ・・・・  ヤドリバエ科 ●エビガラスズメも 5月に入ると羽化が 始まるので、     蛹のケースを覗いていたら・・・ ハエの飛ぶ音が!     なんと ケースの中に、2匹のハエが羽化していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/19 17:59
キバラケンモンが 今朝 メス2匹が羽化をしていました。
キバラケンモンが 今朝 メス2匹が羽化をしていました。 ●2018/04/18 ヤガ科 ウスベリケンモン亜科 ♀前翅長 27mm。 ●朝食前に、ケースを覗いたら1匹の羽化を確認、    食後にふたを開けると、2匹目も止まっていました。    こんな綺麗な成虫が見られて、嬉しいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/18 16:28
フクラスズメ です。 越冬明けの成虫を見つけました。
フクラスズメ です。 越冬明けの成虫を見つけました。 ●2018/04/16→4/17  ヤガ科 シタバガ亜科  前翅長 36mm。 ●阿品の森の、ヘビイチゴの葉が伸び始めた竹柵の近くです。    足元で、ガサガサと大きなゴキブリが這い出して来たのかと    思いビックリしました。  飛んで逃げればいいのに!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/17 16:56
ジャコウアゲハの 春型のオス が見つかりました。
ジャコウアゲハの 春型のオス が見つかりました。   ★★ 6年前には 7月31日に、夏型のメスを見つけましたが、      今回は 春型のオス です。 ジャ香の香り がするのかな ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/17 07:20
ツマグロヒョウモン と ベニシジミ(春型) です。
ツマグロヒョウモン と ベニシジミ(春型) です。 ●2018/04/12     タテハチョウ科  ●阿品の森の原っぱで、黄色い西洋タンポポの花で、    夢中に吸蜜をしていました。4月に見つけたのは初めてです。     ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/16 08:25
シロシタヨトウ です。 コンビニで 新顔 568種目が見つかりました。
シロシタヨトウ です。 コンビニで 新顔 568種目が見つかりました。 ●2018/04/14   ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 19mm。  ●蛾にハマッテから 8年目になりますが、    コンビニで まさかの 新顔を見つけるとは!!    羽化早々で、翅模様がとても綺麗です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 10:15
トラフシジミを追っていたら、こんなところでも 翅を開いてくれました。
トラフシジミを追っていたら、こんなところでも 翅を開いてくれました。 ●2018/04/13   シジミチョウ科   前翅長 16〜18mm位。   ●阿品の森の竹柵と小さな池の間にある、排水口の周りです。    苔も生えたり、枯れ葉や、シダの葉、フキの葉・・を 転々と。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 07:20
アカスジアオリンガの 春型のオスが 見つかりました。
アカスジアオリンガの 春型のオスが 見つかりました。 ●2018/04/13 コブガ科 リンガ亜科 オスの前翅長 15mm位 ●またまた、新顔が見つかった・・・と期待したのですが、    調べると、2015年4月28日には、メスを見つけており、    残念ながら、今回は、春型のオスであることが分かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/14 08:05
クロスジアオナミシャクのメスとオスです。 嬉しい新顔567種です。
クロスジアオナミシャクのメスとオスです。 嬉しい新顔567種です。 ●2018/04/13 ナミシャク亜科 前翅長メス=9mm ・ オス=8mm。  ●阿品公園で、2匹の小さなナミシャクを捕獲、    帰りに阿品の森の竹柵の杭でも、同じ種? を撮影。    このオスは撮影後に、逃げられてしまいました・・・・が、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/13 16:50
オオヤマカワゲラの仲間 が コンビニの灯りに来ていました。
オオヤマカワゲラの仲間 が コンビニの灯りに来ていました。 ●2018/04/12  カワゲラ科 オオヤマカワゲラ属            頭部から翅先 25mm位、体長17mm位 ●ウインドウで見つけた時は、まさか カワゲラとは思いませんでした。    翅の模様などから、カワゲラの仲間で調べると、    オオヤマカワゲラの仲間 と分かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/12 16:48
ホソスジナミシャク です。 幾何学模様の小さな新顔、566種目を発見。
●2018/04/11  ナミシャク亜科  前翅長 11mm位 ●今朝はうっとうしい曇り空、午後から雨の予報、    朝のうちに 阿品公園へ行くと、幾何学模様の小さな蛾を発見。    ナミシャクで調べると、ホソスジナミシャクと判明しました。    他にも 酷似の仲間が2種が載っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/11 14:58
キシタトゲシリアゲ の ペアーが見つかりました。
●2018/04/10  シリアゲムシ科  体長 13mm位。 ●今日は、阿品の森のアジサイの葉で、キシタトゲシリアゲの    オスとメスを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/10 17:48
ナナフシモドキの赤ちゃんが 5匹も見つかりました。
●2018/04/09 ナナフシ科 体長 16〜7mm位 ●今朝も、パッとしない天気でしたが、昼前に阿品の森へ行くと    竹柵の周りに、孵化して間もない、ナナフシモドキが数匹、    歩いていました。ツツジに止まらせて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/09 17:35
リンゴドクガ のオス です。 今までに 一番早い発見です。
●2018/04/08    ドクガ科    オスの前翅長 23mm位。 ●今朝も 時々霧雨が降り 7℃前後 で寒いです。    8時前に、アカテンクチバ と モンムラサキクチバに    ハチミツをご馳走してから、阿品公園へ放しに行きました。        こんな寒い日が続く中、今朝は 小屋の壁には    リンゴドクガのオスが 来ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/08 13:40
モンムラサキクチバ 濃い紫色の翅をしていますが 春型です。
●2018/04/07  シタバガ亜科 前翅長 23mm位。 ●前翅が濃い紫色で、夏型の前翅の後縁には白色の斑紋が    現れることから、モンムラサキと名前が付いたのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 17:25
アカテンクチバ です。 初めて綺麗な個体を見つけました。
●2018/04/05 → 04/06 ヤガ科 シタバガ亜科 前翅長 22mm。   ●4月5日は一日中小雨が続き、夜からは強い雨になる予報なので、    午後 3時前に、一時止んだので阿品公園へ行って見ました。    小屋の足元に、クチバと思われる綺麗な蛾を・・・。    新顔かと期待したのですが、アカテンクチバ  と分かりました。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/06 13:36
サツマヒメカマキリの中齢幼虫が、庭で見つかりました。
●2018/04/03   ヒメカマキリ亜科   体長 15mm位 ●見つかったのは、庭のイチコツリーの葉陰です。    成虫であれば飛んで来ることはありますが、    なぜ こんなところに?  不思議に思っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/05 18:25
イタドリハムシ も クロコノマチョウ も 見つかりました。
●2018/04/03 → 04/04 ●イタドリハムシ です。  ハムシ科 体長 7mm位。    3月27日にも見つけていました・・・が。    片方の触覚が取れていたので ・・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/04 16:25
スジグロシロチョウ 春型のオス 2匹です。
●2018/04/03    シロチョウ科   前翅長 30mm位  ●今日は、今年最高の 26℃にもなる予想です。    阿品の森に行くと、白い大きな蝶が忙しく    飛んでいたので、追っかけると結構速く飛びます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/03 15:50
サムライ コマユバチ が 犯人か??
★★ 3月14日から飼育した、キバラケンモンの幼虫が     4匹みんな繭作りをしたので、楽しみにしていましたが     ツマキチョウを撮影していた最中に、     小さなハチ 数匹が羽化を始めていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/02 16:16
ツマキチョウ 黄色い模様がある オス 2匹です。
●2018/04/01 シロチョウ科   前翅長 20-30mm位 ●昨年の4月1日には、イボタガを、しかもコンビニで見つけたので、    8時過ぎに行って見ましたが、    2匹目のドジョウはいませんでしたが・・・。        4月1日には、この ツマキチョウ を記事にしていたので、    山地にある田んぼの草むらへ行くと、2匹が飛び交っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/01 17:50
コマルハナバチ -7  女王蜂が 庭の小屋に入って来ました。
  ★2016年 と 2014年 の記事を失念しており、追加、訂正しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/31 08:10
キバラケンモン幼虫の飼育です。 無事に4匹みんな繭作りをしました。 
 ★★庭のアカメで見つけた、幼虫の飼育を始めてから 15日間、     無事に 4匹 みんな繭作りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/30 08:48
リュウキュウキノカワガ と ミスジツマキリエダシャク です。
 ★★この数日間で一気に気温が上がったので      全国的に、さくらの開花、満開のニュース ばかりです。      当地でも、もう満開です。      今朝は庭から ツバメの鳴き声が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/29 13:25
アオシャチホコの オス です。 今年で3回目です。
●2018/03/26   シャチホコガ科   前翅長 21mm位 ●暗くなった19時15分 頃です。    玄関横の花壇で 花と一緒に撮ろうと連れて出ようとしたら、    飛んで逃げられ、追っていたら、偶然に置物の仔猫の顔に。    面白いので撮って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/28 06:50
ヤクシマフトスジエダシャク です。 嬉しい565種目です。
●2018/03/26    エダシャク亜科   前翅長 23mm位。 ●阿品公園の小屋です。見なれないエダシャクが天井に!    こんな時に限って網を忘れてしまい・・・。    1m位の木の枝に、何とか止まらせてケットしました。        しかし 部屋に放すと、逃げまくり、ハチミツを葉に付けて誘っても、    ついに葉には止まってくれませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/27 07:37
キバラケンモンです。 4匹目を発見、大きい幼虫2匹は、50mmに成長。
●2018/03/24 → 03/26    ヤガ科  ウスベリケンモン亜科  ●今朝は、2匹の幼虫をリンゴの皮に這わすと、    甘い汁を舐め回っていました。    2匹とも 45mmを超えて、丸々と太ってきました。    やはり、この2匹は メスと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/26 08:30
リンゴドクガのメスが 羽化していました。
●2018/03/25   ドクガ科  メスの前翅長 24mm位。 ●今朝 6時57分頃に、ケースを覗いたら    リンゴドクガのメスが、羽化していました。    この数日間、強い日差しで部屋の気温が高くなったので    少し早く羽化してしまいした。 蛹で越冬し125日目です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/25 10:51
ウスバキエダシャク と ナカオビカバナミシャク 新顔2種と お馴染みさん2種です。
  ★★ 阿品公園では気温が上がって来ると、いろんな種が       灯りにやって来ていました。    ●2018/03/24  ●ウスバキエダシャク です。 エダシャク亜科 前翅長 18mm位。    今までに何回も見たような模様でしたが、調べると    嬉しい新顔 今年 6種目でした。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/24 16:15
キバラケンモン幼虫の脱皮、そして繭作りが始まりました。
●2018/03/22 → 3/23  ヤガ科  ウスベリケンモン亜科 ●11時前です。幼虫の様子を覗いたら、    3匹目の 一番小さい28mm位の幼虫が、脱皮をしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/23 21:45
ヒロバトガリエダシャク と ウスバシロエダシャク です。
●2018/03/22 ●今朝は 3日ぶりに、雨も上がったので、    8時過ぎに 阿品公園へ出かけて見ると、    ヒロバトガリエダシャク 2匹 と ウスジロエダシャク が    灯りに来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/22 14:18
キバラケンモンの幼虫飼育 3匹が日に日に成長しています。
★★ 今朝の ZIP は 雨の降る 寒い屋外からの実況でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/21 12:18
ギフダイミョウガガンボ が 2匹見つかりました。
●2018/03/20 ガガンボ科 ヒメガガンボ亜科 前翅長 24mm位 ●昨日から2日連続雨でしたが、昼過ぎに 一時止んだので、    阿品公園へ出かけると、ギフダイミョウガガンボ が    2匹、灯りに来ていました。 今年で 4回目です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/20 19:50
今日は 昼と夜の長さが12時間 と  同じです。
●2018/03/17 ●今朝は、快晴で部屋に 陽が射し込んで来たので、    目覚ましの アラーム 6時40分よりも早く起きて、    久しぶりに 朝日を 6時32分に撮影しました。        電柱よりも、随分東寄りから、陽が上って来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 09:30
ウスバシロエダシャク と クロモンキリバエダシャク です。
●2018/03/16   エダシャク亜科   前翅長 18mm位 ●昨夜からの雨で、寒い位の朝です。    小雨の合間に阿品公園へ行くと、    3年ぶりの ウスバシロエダシャク と    2月21日にも見つけた、クロモンキリバエダシャク がいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/17 07:40
ウスジロエダシャク 今年も 2匹 見つかりました。
●2018/03/15  エダシャク亜科  前翅長 20mm位。 ●昨年と1日違いで、今年も阿品公園で2匹見つけました。    昨年は、ウスジロエダシャク  の同定に悩みましたが、     ★ 前翅の外横線の中程にある M 模様がハッキリし、     ★ 後翅の横線が 直線的 なのが 特徴のようです。        2匹を 上下に 並べて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/16 12:28
テングチョウ です。 今年も阿品の森です。
●2018/03/13  タテハチョウ科 テングチョウ亜科 前翅長 25mm位。 ●竹柵の周りに陽が射し込む10時過ぎです。    枯れ落ち葉に混じって、クサイチゴやフユイチゴの葉にも    数匹が飛び交っていました。        足もとで 2頭一緒に撮れたのは初めてです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/15 17:35
キバラケンモンの幼虫が 庭のアカメの新芽に2匹。
●2018/03/14  ヤガ科 ウスベリケンモン亜科 幼虫 25 と と15mm ●今朝7時30分過ぎです。 庭のアカメがだいぶ伸びて    朝日に光っていたので見ていたら、ドクガと思われる    黒い幼虫が新芽に、この時期にしては大きい幼虫です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/14 17:33
ヒロバトガリエダシャク と お馴染みさん 4種です。
●2018/03/12   エダシャク亜科  前翅長 23mm位 ●今朝は10時過ぎに、阿品公園に行くと    暖かくなって来たので、いろんなシャクガ が出て来ました。         上の 3匹は、ヒロバトガリエダシャク です。    左下に 翅を丸めているのは、ホソバトガリエダシャク です。    真ん中は 木の皮に擬態した キノキワガ です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/13 08:55
アカモンナミシャク  淡い緑に赤い水玉の帯び模様が綺麗です。
●2018/03/11   ナミシャク亜科  前翅長 20mm位。 ●3年ぶりに、阿品公園の小屋の壁に。    淡い緑色の地に、赤い水玉の帯び横線を見ると、    直ぐに アカモンナミシャク と分かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/12 08:31
ナガサキアゲハの蛹を開いて見ると!!
●2018/03/11   ●アオムシコバチが羽化した後の、ナガサキアゲハの蛹の中が    気になって、殻を切り開いて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/11 15:35
ナガサキアゲハの蛹から、アオムシコバチが、100匹も羽化!!
●2018/01/18   ●1月17日の記事では、寄生はバエか、寄生パチにやられ、    無残な姿の蛹になっていましたが、    翌18日には、友人の畑で緑型のナガサキアゲハの    蛹を見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/03/10 21:35
ソトカバナミシャク(新顔) と ウスベニスジナミシャク です。
●2018/03/09   ナミシャク亜科   前翅長 12mm位。 ●今朝は2℃も低い8℃、風も強く寒くなりました。    午後に阿品公園で、カバナミシャクを見つけました。    部屋に放すと、珍しく翅を広げてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/09 16:54
アカコブコブゾウムシ が 竹柵で見つかりました。
●2018/03/07    ゾウムシ科    体長 10mm位 ●この時期、阿品の森の竹柵で、鳥の糞のような格好で    小さなゾウムシが見つかり驚きました。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/08 10:27
シロトゲエダシャク(フユシャク) です。
●2018/03/07   エダシャク亜科   前翅長 22mm位 ●今回は、初めて阿品公園で出遭いました。(以前はコンビニ)    フユシャクの仲間では、最後に出現するシロトゲエダシャクです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/07 17:50
ウスベニスジナミシャク と シロテンエダシャク です。
●2018/03/06   ナミシャク亜科   前翅長 15mm位 ●昨年に続いて 3度目となりますが、3月に入ると    忘れずに出て来ますね。 阿品公園の小屋の壁です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/06 13:05
カシワキリガ、 フサヤガ、 トビモンオオエダシャク、 アトジロエダシャク です
 ★★昨夜から強い雨で、今朝は庭に水溜りが出来ていました。     終日傘マークでしたが、     午後には、雨も上がり、明るくなって来たので     何とか 阿品公園へ行けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/05 19:15
ウシカメムシ と ハエトリグモ が見つかりました。
●2018/03/04    カメムシ目   体長 8mm位  ●今朝は暖かくなった昼前に、阿品の森の竹柵へ行って見ました。    陽の当たらない場所で、小さなウシカメムシが見つかりました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/04 15:20
アメバチの仲間(寄生バチ)が見つかりました。
●2018/03/02  ハチ目  ヒメバチ科  体長 17mm位 ●今朝は、この時期珍しく アメバチの仲間が、    阿品公園の灯りに来ていました。    やはり 春一番の影響でしょうか?    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/03 09:35
アケビコノハ です。 春一番を知っていたのでしょうか?
●2018/03/01   ヤガ科  エグリバ類  前翅長 50mm位 ●昨夜は、激しい雨の嵐で目が覚めるほどでした。    明け方からは 陽が射し、日中は暖かくなりましたが、    予報通りの春一番が、夕方まで吹き荒れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 08:01
ヨスジノコメキリガ  頭胸部・顔はフクロウのようです。
●2018/02/22 ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 20mm位。 ●2月22日に 初めて見つけたノコメキリガですが、    今日も見つかりました。    数日前から暖かい日が続いたので、目覚めたようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/01 07:40
ルリビタキ♀ と ジョウビタキ♀ そして ヒレンジャクの群れです。
●2018/02/21   ●阿品の森の草むらで、虫を探している     ルリビタキのメスを 初めて見つけました。    5m位近づいても一向に逃げず、こちらを見ています。    目を合わせないように静かに、横向きに歩き座ると、    時々顔を上げて、こちらを見ています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/02/28 14:55
チャマダラキリガ です。 新顔 561種目が見つかりました。
●2018/02/27 ヤガ科 ヨトウガ亜科  前翅長 17mm位。 ●今日は一段と気温が高くなり、午後に阿品公園へ行くと、    小さな蛾が灯りに来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/27 17:15
オカモトトゲエダシャク  こちらも 早春の蛾です。
●2018/02/25→2/26  エダシャク亜科  前翅長 18mm位。 ●昨年は見つけていませんが、この蛾も 今年は 2月に見つけました。    ツバメのようにも、飛行機のようにも見え、面白い格好をしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/26 14:17
シロテンエダシャク が やはり出現して来ました。
★★ 今朝の TVシューイチ には、      金メダル・ 女子パシュート、      銅メダル・ カーリング女子 が生出演で喜びを語っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/02/25 10:05
スモモキリガ です。  早春のキリガの仲間です。 
●2018/02/21  ヤガ科 ヨトウガ亜科 前翅長 20mm位。 ●こちらも、早春のキリガです。今年で4回目となりますが、    2月に見つけたのは初めてです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 08:05
ヨスジノコメキリガ です。 嬉しい新顔 560種目です。
●2018/02/22  ヤガ科 ヨトウガ亜科  前翅長 20mm位。 ●阿品公園の小屋の天井に、新顔までは確認出来ませんでしたが、    網で受けて模様を見ると、横線が3〜4本、    新顔だと直ぐに分かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/02/23 08:45
クロモンキリバエダシャク です。 昨年と同じ日に見つかりました。
●2018/02/21    エダシャク亜科   前翅長 23mm位。 ●今年は、数年ぶりに寒い日が続き、植物は少し遅れて開花したり    しますが、虫達は時期が来れば、忘れずに出現するんですね。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/22 14:30
シロフフユエダシャク 4年連続 変異の多い種で悩みました。
★★ 今年は寒い日が続きましたが、4年連続です。     しかも 今までで一番早い 出現です。     21日朝の ZIP 2人は ピョンチャンからでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 13:20
ミツマタの花が咲き始めました。 この10年間で遅い開花です。
●2018/02/20   ジンチョウゲ科   ミツマタ属 ●毎年2月20日頃には、近所の庭で咲き始める、    ミツマタの開花を楽しみにしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/20 21:28
シモフリトゲエダシャク 3年ぶりに見つかりました。
●2018/02/16   エダシャク亜科   前翅長 23mm位 ●3年前は、コンビニの灯りに来ていましたが、    今年は、阿品公園の灯りに来ていました。    毎年見かけないので、当地では 数が少ないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/16 17:10
ハラビロカマキリ と コオロギ と ムラサキツバメです。
★★ 前回は 2月4日でした。早いもので10日も経過     2月11日には、中脚と後脚の先端が取れたり、     翅先がだいぶ傷んで、食欲も、体力も落ちて来ました。     このままでは 3回目の産卵は、無理かも知れません。     2月14日は 暖かくなり久しぶりの、日光浴 です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/02/15 15:07
コロギスの幼虫越冬 です。
★★ 1月21日には、ハラビロカマキリ と ムラサキツバメ と     一緒に撮ってから 3週間が経過しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/11 18:34
ハラビロカマキリの翅の上で ムラサキツバメの日光浴です。
★★早いもので、今日は立春です。と言っても     起きると外は雪が舞い、虫どころではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/02/04 18:58
クロテンフユシャク と アヤモクメキリガ です。
●2018/02/01    フユシャク亜科  前翅長 16mm位 ●いつもの阿品公園です。 灯りの近くに虫影が無いので    近くのヤブに入って、網で枝を揺らしていたら、    ヒラヒラとフユシャクが舞い降りて来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/01 17:00
テンスジキリガです。翅脈が白い条、今日も新顔559種目です。
★★ 前翅全体が赤褐色で小さな蛾です。     成虫で越冬するキリガに絞って調べて見ましたが、     肝心な白い条模様が今一で、同定に苦労しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/31 08:36
アヤモクメキリガ です。 今年初の新顔558種目です。
★★今までに見つけた 3種のモクメキリガに続いて、        4種目の アヤモクメキリガ が見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/30 12:45
ハラビロカマキリ緑色型、産後1週間で10匹も食べました。
★★1月22日に、2回目の産卵をしてから、     翌日には もう ミルワームを食べ始めました。     この1週間で 10匹も平らげ、至って元気です。   ★ ミルワーム  です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/29 15:00
ハラビロカマキリ緑色型が 2回目の産卵をしました。
★★今回は、6時54分には、ほゞ 産卵も終わり、卵のうの    最後の仕上げをしているところでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/01/22 14:20
コロギスの幼虫に、水をかけていたら、飛び出して来ました。
●2018/01/21   コロギス科   幼虫の体長14mm位 ●部屋の気温が20℃に上がったので、78日ぶりに    ケースの蓋の窪みで越冬しているコロギスに    霧吹きで水をかけていたら、いきなり、飛び出して1m位の    高さから飛び降り、 ピョンピョンと跳ねる動きには驚きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/01/21 14:20
ナガサキアゲハの蛹が、恐竜の化石のような姿に、 犯人はヤドリバエか?
●2018/01/17   ●ナガサキアゲハの蛹に寄生していたのは、過去に アゲハヒメバチや、    アオムシコバチの幼虫が数十匹いたのを見たことがありますが、    この時期に、こんな恐竜の化石のような姿になっていたのには    ビックリしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/01/17 20:31
ウスバフユシャク と クロテンフユシャク です。
●2018/ 01/15・01/16 ●今日は、阿品公園の灯りに、    ウスバフユシャク 2匹 と クロテンフユシャク が来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/16 17:05
ハラビロカマキリのお腹が大きくなりました。
●2018/01/01 → 01/15 ●大晦日に食べ納めをしてから、早いものであっという間に    15日が経過、寒い日が続いていますが、至って元気です。    毎日ミルワームを食べています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/01/15 17:35
ハネナガモクメキリガ です。 2度目の発見です。
●2018/01/09  ヤガ科  ヨトウガ亜科 前翅長 25mm位 ●昼前に雨が止み、午後には雪が舞い始めましたが    阿品公園に行って見たら、壁の下に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/09 15:55
クロテンフユシャク と ウスモンフユシャク です。
●2018/01/07  フユシャク亜科 前翅長 16mm位 ●阿品公園で今年初めての、翅に黒い斑点のあるフユシャクです。    でも、ウスバフユシャクと良く似ていますので、比べて見ました。    横線が前縁付近で 曲がっている方が クロテンフユシャクです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/01/08 11:30
キバラモクメキリガ です。
●2018/01/06   ヤガ科  ヨトウガ亜科   前翅長 25mm位 ●今までに、真冬見つけたのは、2015年1月27日でしたが、    今年は1月6日です。 まだまだ寒い日が続くのに、なぜ    コンビニの灯りにやって来たのでしょうか?    ウインドウの枠と、2匹目はタバコの吸い殻入れの近くに、    転がっていました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/06 18:50
オオクモヘリカメムシです。 越冬中ですがなぜ灯りに?
●2018/01/05   ヘリカメムシ科  体長 20mm位 ●今朝は終日曇の予報でしたが、昼前に陽が射して来たので、    寒い中、阿品公園へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/05 16:08
ムラサキツバメ 2匹のメス と 1匹のオスでした。
 ★★ 新年 明けまして おめでとうございます。       本年も よろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2018/01/02 14:02
ハラビロカマキリ緑色型の  食べ納めも二刀流です。
★★2017年も 今日で最後となりました。     沢山の 気持ち玉や、コメントを頂き ありがとうございました。     2018年も、良い年になりますように。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/12/31 16:16
クマゼミの幼虫が見つかりました。
●2017/12/29   幼虫の大きさ  30mm強。 ●庭の畑のイチゴツリーの根元に穴を掘っていたら    深さ30cm位 のところで、クマゼミの幼虫が、見つかりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/30 15:07
ナミスジフユナミシャク 他 フユシャク 3種、5匹です。
★★ 今朝は、お馴染みさんの フユシャクが 3種 5匹が見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/29 17:12
ハラビロカマキリ緑色型が やっと緑色の「卵のう」を産みました。 
   ★★ 産みたての 「 緑色の卵のう 」と一緒に            ZIP に間に合いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/28 17:57
ノコメトガリキリガ です。 ZIP に間に合いました。
●2017/12/25  ヨトウガ亜科  前翅長 19mm位 ●昨年は12月29日に見つけていますが、    全く同じようにミカンに止まらせて撮っていました。リンゴもあったのに! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/27 08:28
シロオビフユシャク でした。  2013年には羽化に出遭いました。
●2017/12/25     フユシャク亜科  前翅長 16mm位。 ●今年はもう、出遭えないのでは・・と思いましたが    毎年、阿品公園で出遭えると嬉しいですね。        今回は、少し小型でしたので、 クロバネフユシャクではないかと    悩みましたが、    お馴染みさんの、シロオビフユシャク でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/26 07:55
ナンキンキノカワガ 2匹目の繭を開けて見ました。
●2017/12/23  コブガ科 ナンキンキノカワガ亜科                     蛹の大きさ 19mm位 ●1匹目のオスが羽化したのは、12月9日で、もう2週間経過しました。    ハチミツ水をやって見ましたが、口吻を伸ばして舐めませんが、     今日も元気です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/25 07:17
ムラサキツバメの越冬は、これから どうなるのでしょうか?
●2017/12月19日 ●玄関先のヒメイチゴの木の葉で、8匹が越冬していましたが、    12月19日、11時過ぎです。    気温が急に上がったので、数匹が飛び出していました。    温度計を見ると14℃でした。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/24 07:47
チャバネフユエダシャク がやっと 出て来ました。
●2017/12/22   エダシャク亜科   前翅長 23mm位   ●12月20日前後には、忘れずに出て来ます。    名前のとおり、茶褐色で 前翅長も 21-27mmと さまざま、    翅模様にも、変異の多い種です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/23 08:48
ウスズミカレハのオスです。初冬に出現するカレハガの仲間です。
●2017/12/21  カレハガ科  オスの前翅長 20mm位 ●コンビニのウインドウ枠の下、地面で枯れ葉のように    転がっていました。拾い上げても動きません、    まだ翅が綺麗です。 阿品の森へ行ってから撮影、    掌でも、アジサイの葉でも、動きません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/22 07:55
コフサヤガ が この時期に見つかったのは、初めてです。
●2017/12/20   ヤガ科   フサヤガ亜科   前翅長16mm位 ●今朝の阿品公園では、落ち葉の大清掃中でしたので、    コンビニへ行って見ると、店内のウインドーで、    コフサヤガが羽ばたいていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/21 08:38
ウスモンフユシャク です。 2014年から6回目になります。
●2017/12/19 フユシャク亜科 前翅長 15mm位 ●昨日 ホソヒラタアブを撮った帰りに、阿品公園へ行って見たら    今年初めての ウスモンフユシャク が見つかりました。    今回は薄暗く なる 17時過ぎに、マンデビラの葉上で    羽ばたく姿を撮って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/20 10:28
ツヤアオカメムシ と ホバリングしている ホソヒラタアブ です。
●2017/12/19     カメムシ科   体長 16mm位 ●今朝は曇ったり照ったり、10時過ぎから晴れて来たので    阿品の森へ行って見たら、竹柵にアオツヤカメムシがいました。    温度計は13℃、風がないと寒くはありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/19 15:15
ホソヒラタアブが数匹、ヤツデの花で吸蜜をしていました。
●2017/12/18    ハナアブ科    体長 11〜12mm位 ●今日は朝から、陽が照ったり曇ったり、時々風もあり寒いです。    11時過ぎに阿品の森へ行って見たら、ヤツデの花が    満開だったので近寄って見たら、数匹のアブが吸蜜したり、    ホバリングして、飛び交っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/12/18 17:27
コカマキリが ついに死んでしまいました。
●2017/12/17   カマキリ科  ●12月5日に 阿品の森で見つけ、飼育を始めましたが、    翌日には小雪が舞うなど寒さなどで、餌も数回しか食べず    徐々に衰弱していき、今朝は ついに死んでしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/17 13:55
マエテンアツバ です。 昨年より、4日遅れでした。
●2017/12/16   ヤガ科  シタバガ亜科  前翅長12mm。 ●阿品公園で見つけた時には、    新顔かな?・・・と思いましたが、    前翅の前縁の中央付近にある、富士山のような白い斑模様を    透かしたことを思い出し、残念でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/16 14:21
イボバッタのメスが この時期に草むらで見つかりました。
●2017/12/15 トノサマバッタ亜科 メスの大きさ翅端まで先30mm。 ●今日は、暖かくなって来たので ハラビロカマキリの産卵を    期待したのですが、仕草も見られず、日光欲をしていたので、    スプレーで水をかけてやりました。    ハエを捕りに阿品の森へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/15 15:50
ハラビロカマキリが、カマドウマを平らげました。 ヒメクダマキモドキは、年を越して欲しいです。
●2017/ 12/13  ●緑色型のハラビロカマキリには、何とか産卵をさせようと、    12月2日からハエや蛾を捕まえてやって来ましたが、    急に寒くなってエサ探しが大変です。    カマドウマさんには申し訳ないが、エサになって貰いました。    ご覧のようにお腹はだいぶ大きくなって来たので、    これで、近いうちに産卵がみられるかも知れません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/14 21:58
カマドウマ のメスが 玄関前のタイルで跳ねていました。
●2017/12/13  カマドウマ科  体長18mm位 ・ 産卵管まで 28mm位 ●昨日は、終日雪が舞って寒かったので、    越冬中のムラサキツバメが気になって、暗くなってから    見に行ったら、足元で跳ねる、カマドウマを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/13 15:58
二刀流の ハラビロカマキリ と コカマキリ そして ヒメクダマキモドキ です。
●2017/12/12   ●今朝は、窓からは屋根に薄らと雪が積もっており、    風もあり可なり寒いです。    ZIPを見ていたら、二刀流のエンゼルス ・ 大谷選手の、    帰国速報が流れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/12 15:10
ナンキンキノカワガ の繭の中で鳴き声を出す不思議な細工です。
●2017/12/10 → 12/11  ナンキンキノカワガ亜科     オスの前翅長 23mm位 ( 旧=シンジュガ亜科 ) ●繭の裏側には、蛹の お尻を擦り合わすと音が出るように    扇型に 10本位の白い筋が作られていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/11 17:17
ナンキンキノカワガのオスが この時期に羽化をしました。
  ★★ 11月3日に、1匹目が繭を作った時の記事で、       12月に入ったら羽化をするかも・・・・・・と、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/10 14:35
ヤマトシジミのオス が見つかりました。
 ★★11月25日には、メスでしたが、    12月 8日には、表翅が淡い空色のオスが見つかりました。    今朝は、PCの前や、スマホの上でも、翅をを開いてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/09 12:12
ヒメクダマキモドキ が マユミの葉に隠れていました。
●2017/12/05 → 12/08 ●12月5日に、阿品の森へ行く途中、朝から陽が当たる、    マユミの木に立ち寄って見たら、    なんと、丸まった葉に挟まるように隠れていました。    マユミは葉が落ちないので、寒さが凌げたのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/08 18:25
ジョロウグモの 「 卵のう 」を イチョウの葉の中で見つけました。
★★阿品の森のイチョウの木の葉は、11月下旬頃から、    アッと言う間に葉を落としてしました・・・が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/07 20:46
コカマキリ と 卵のうを護るジョロウグモ です。
 ★★ 今日は コカマキリを ZIP に 登場させてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/06 14:35
キトガリキリガ です。 3年ぶり2回目 随分遅く見つかりました。
●2017/12/05     ヤガ科    ヨトウガ亜科 前翅長 19mm位 ●10月頃から出現する、日本で 3種のトガリキリガの仲間ですが、    今年は、2か月近くも遅い発見です。  阿品公園です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/05 13:45
ハラビロカマキリ緑色型のメスが、まだランタナの花にいました。
●2017/ 11/02 →  2017/ 12/04  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/12/04 11:50
ハラビロカマキリ褐色型のメスが、なぜか 産卵前に死んでしまいました。
●2017/ 12/02 →12/03    11月2日に、阿品の森のイチョウの葉で、    褐色型の ハラビロカマキリ が ヒメクダマキモドキ を    狙っていた時からの縁で、飼育を始めて 丁度1か月です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/03 16:05
カラスヨトウが、虫篭の中で、160粒も産卵をしていました。
●2017/12/01   カラスヨトウ亜科   前翅長 21mm位。 ●阿品公園の灯りに来ていた、カラスヨトウです。    虫籠に入れて連れて帰ってから 5〜6時間経過後に覗いたら、    なんと 虫籠の蓋裏に小さな白い卵が、数えたら 160粒も!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/02 08:18
テングナミシャク です。 12月に入って早々の新顔です。
●2017/12/01   ナミシャク亜科   前翅長 17mm位。 ●今日は、全国的に気温が低く寒くなる予報が出ていましたが、    今朝は 久しぶりに太陽が顔を見せて、気分が良いですね。    9時過ぎに阿品公園へ行くと、お馴染みさん 2種がいました。        帰りは、久しぶりに コンビニへ行って見たら、    正面のウインドーへは、蛾の姿は見当たりませんでしたが、    北側の壁に、良く見かける ナミシャクが一匹。    でも翅が少し大きいので、近寄って見たら、後翅が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/01 14:14
カバエダシャクの交尾を 初めて撮影しました。
●2017/11/30  エダシャク亜科  前翅長 ♀23mm ・ ♂27mm。 ●昨日は終日小雨・曇りのマーク、 18時頃から晴れる予報でしたが、    17時過ぎに雨が上がったので、阿品公園へ行って見ると、    2匹の カバエダシャク が来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/30 14:33
飼育中の蛾の幼虫 3種が 既に蛹になっていました。
●2017/11/29   ●ナシケンモンの 幼虫です。    11月24日には、ハゼの葉や、バラの枝を這い回り、    繭作りの場所を探していたので、食草の枯れた、    ヌルデの葉を集めて中に入れていましたところ、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/29 13:16
カバエダシャク オス2匹が、灯りに来ていました。
●2017/11/28   エダシャク亜科  オスの前翅長 24 と 27mm。 ●2015年は、11月16日、 2016年は12月5日に見つけていますが、    まだ カバエダシャクの姿を見ていません。    今朝は 暖かいので7時過ぎに、阿品公園へ行って見ました。    やはり、2匹が灯りに来ていました、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/28 18:50
ヒメクダマキモドキが ウメの幹に2匹、足元に3匹も見つかりました。
★★10月21日・23日頃には、クワの葉に集まっていましたが、     今日は4〜5m離れた、ウメの幹に集まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/28 07:45
チャエダシャク と ムラサキツバメの様子です。
●2017/11/27   エダシャク亜科   前翅長 22mm位  ●2週間前にも、記事にしていまが、昨日の午後に捕まえたので    今朝、ZIPに登場させてやりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/27 14:27
ヒメクダマキモドキのメスが まだイチョウの葉に止まっていました。
●2017/11/23  キリギリス科  ♀の体長 30、翅先まで 42mm位。 ●阿品公園で、オオキノメイガを見つけた帰りに、    阿品の森のイチョウの葉で、ヒメクダマキモドキのメスを    見つけました。 こんなに寒い日が続くのに産卵は    出来たのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/25 15:45
オオキノメイガ です。 6年ぶりに 2回目の発見です。
●2017/12/23  ツトガ科 ノメイガ亜科  前翅長22mm位 ●阿品公園の灯りに来ており、 6年ぶりに見つけました。    1回目は、庭に植えている(道路側に垂れさがらせている)    ピンクのランタナの花に、暗くなって吸蜜に来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/23 14:45
ナガサキアゲハの蛹が、庭の小屋で見つかりました。
●2017/11/21   アゲハチョウ科   蛹の大きさ 40mm位。 ●庭の小屋の中の、ガラクタを整理していたら、    壁として波板を止めている板に、仰向けになった褐色の    40mmもある、大きな ナガサキアゲハの蛹を見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/11/21 17:07
ムラサキツバメ 5匹が、玄関先の木の葉で越冬中です。
●2017/ 11/9 → 11/20    シジミチョウ科 ●今年は初めて、 ヒメイチゴノキの葉で、(以前はバンマツリの葉)    11月9日からムラサキツバメが越冬を始めていました。    午後1時過ぎでしたから、3匹が翅を立てていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/20 16:20
ナシケンモンの幼虫です。 ドクガのように長い毛が密集しています。
●2017/11/17・11/19  ケンモンヤガ亜科  幼虫の体長25mm位 ●ヒヨドリジョウゴの、赤い実の近くに生えていた    ウルシ科のヌルデの葉(葉軸に翼)を食べていました。    6年前に飼育した、ナシケンモンの幼虫を思い出し、    久しぶりに連れて帰りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/19 17:25
宇宙イモ、エアー・ポテト  大きなムカゴ 初めて見ました。
●2017/ 10/23 11/16 ・ 11/18  ヤマノイモの品種 ●阿品の森の小屋の日除けに、今年初めて植えられていました。    夏の時期には、ゴーヤに混じって、ヤマイモの葉っぱが    茂っていましたが、台風21号が通過した10月23日に見たら    頭の高さに、大きなムカゴが垂れ下がっていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/18 11:22
ニトベエダシャク のオスです。 4年連続で 16日と17日に見つけています。
●2017/11/17   エダシャク亜科   オス前翅長 20mm位。 ●今年で4年連続、しかも阿品公園の灯りで、    11月16日と17日の1日違いで見つけています。        ナンキンハゼが鮮やかに紅葉して、散りはじめました。    白い実も弾けて、キジバトや冬鳥が、良く食べています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/17 16:55
セスジハリバエのメスです。 5年ぶりに発見・・でも カマキリの餌に・・。
●2017/11/13   ヤドリバエ科   体長 18mm位   ●阿品の森の、ヨモギやスミレなどが 生えている草むらです。    一回り大きなハエが止まったところを発見。    ヤドリバエと直ぐに分かりましたので    一瞬で捕獲し部屋で撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/16 12:48
アミメクサカゲロウ です。 成虫で越冬するとは驚きました。
●2017/11/15  クサカゲロウ科  体長 18mm位と19mm位 ●11月14日午後 3時過ぎに阿品公園に行って見たら、    ヤマトクサカゲロウに混じって、アミメクサカゲロウが2匹いたので、    3年ぶりに、捕まえて帰りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/15 16:33
ヒラアシハバチの幼虫です。 ハンノキの葉を食べ加害します。
●2017/11/13  ハチ目 ハバチ科 終齢幼虫 20mm位 ●阿品公園の展望台から、安芸の宮島の鳥居が望める、    日当たりの良い場所です。    ハンノキの葉を動かしていたら、数匹のハバチの幼虫が、    お腹を上に反らして、頭を隠すような格好を 始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/14 16:45
コロギスの幼虫が こんなところで越冬中です。
●2017/11/13   コロギス科  幼虫の体長 14mm位。 ●こんな、虫の飼育ケースの狭い蓋の隙間に糸を紡いで、    潜り込んでいたのを知ったのは、11月5日です。    その日から、木の葉を被せて様子を見ていましたが       今日はZIPへもアップして見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/13 15:45
チャエダシャク です。 触角が大きなオス です。
●2017/11/12    シャクガ科 エダシャク亜科  前翅長22mm位 ●阿品公園の灯りに、2014年から毎年11月に、    今年で 4年連続となりました。    同じようにやって来ていた、オオノコメエダシャクの方は、    今年はついにやって来ませんでした。 寂しいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/12 14:10
オオカマキリ 2匹の食餌シーンです。 どちらも褐色型でした。
 ★★この時期は カマキリの捕食シーンを良く見かけます。      産卵を控えて、仲間同士でも、動くものは何でも食べます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/11 08:13
モクメクチバ です。  3年ぶりに見つけました。 
●2017/11/09   ヤガ科  シタバガ亜科  前翅長 21mm。 ●3年前には、酷似の テンウスイロヨトウ と    名前を間違った、苦い思い出のある、モクメクチバ です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/10 08:40
シロシタトビイロナミシャク(新顔)  と  ヒメツバメアオシャクです。
●2017/11/07    アオシャク亜科   前翅長 17mm位  ●シロシタトビイロナミシャク です。             阿品公園の灯りから離れた場所で見つけました。    10月末に、よく似た 2件の ウスクロオビナミシャクの記事が    投稿されていたので、翅模様を比べて見たら、    別種の新顔、 シロシタトビイロナミシャク  と確認出来ました。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/09 08:27
オオトビモンシャチホコ と ケンモンミドリキリガ です。
 ★★昨年よりも 1週間位早く 阿品公園の灯りに来ていました。      どちらも同じ位の大きさで 大人しい蛾です。     いろいろとボースを撮ってくれました。    ●オオトビモンシャチホコ です。 シャチホコガ科 前翅長20mm    4年前の5月12日に、アベマキの葉を食べていた幼虫を飼育、    3日後には、土に潜って蛹化しましたが、半年も羽化を    待ちましたが、残念ながら羽化しませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/08 08:36
ナンキンキノカワガ2匹目の幼虫も 繭を作っていました。
●2017/11/07    繭の大きさ  30mm位 ●朝食後7時25分に幼虫を探したところ、    見つからないので、まさかと思って、1匹目の    スギの枝を見たら、ケースの底に近い場所に    隠れるように繭を作っていました。    昨日は、取り替えた葉をモリモリと食べており、油断したいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/11/07 13:10
リンゴドクガの幼虫は 2年ぶり 4回目です。
●2017/11/06    ドクガ科   幼虫の体長 35mm位。 ●11日5日、午後に近所の知人から黄色い幼虫が・・と電話ありました。    バイクを飛ばして行ったら、金色に光っている    綺麗な  リンゴドクガの幼虫でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/06 16:10
ムラサキツバメのメスです。 今年も手乗りが出来ました。
●2017/11/04     シジミチョウ科   前翅長 21mm位。 ●陽が差し込んで来たので、ガラス戸を開けていたら、    日光浴をしながら、飛び回っているうちに、    勢いよく部屋の中まで入って来ました。      直ぐに、ハチミツを手に付けて、誘うと乗って来ました。    頭を太陽に方に向けると、ゆっくりと鮮やかな紫色を    見せてくれました。 メスです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/05 19:35
ナンキンキノカワガの幼虫が 2日後には、木の皮で繭を作っていました。
●2017/11/03    終齢幼虫 30mm強   繭の大きさ 30mm位  ●11月1日に、2匹の幼虫の飼育を始めたところ、    11月3日の朝9時過ぎに、大きい方の幼虫の姿がありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/04 16:10
ルリタテハ が 予想通り今朝、羽化していました。
●2017/11/03  タテハチョウ科  前翅長 27mm位。  ●庭のホトトギスの葉を食べて育ち、10月20日に蛹化、    2週間後に予想通り、早朝に羽化して、ぶら下がっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/11/03 16:58
ナンキンキノカワガの幼虫 と ウラギンシジミの綺麗なオスです。
  ★★11月1日に、山地にある、「 海の見える杜の美術館 」 の      花壇の散歩道で、オオスズメバチの撮影後に見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2017/11/02 20:43
オオスズメバチ、キイロスズメバチ、スズバチ が吸蜜に集まっていました。
 ★★ 5年ぶりに、廿日市市の山地にある 「海の見える杜の美術館」 の      花壇へ行って見ました。      風よけに植えてある ホソバヒイラギナンテン の花を目当てに、      スズメバチの女王蜂が吸蜜に集まって来るからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/01 19:38
ヒメツチハンミョウ、コウモリガ、チャドクガ です。
★★ 今日は10月31日  ハロウィンに ふさわしいと言うか、     奇妙で あまり好かれない、悪魔を連想しそうな虫を見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/31 17:10
コテングアツバ(新顔) と オオトビモンアツバ(新顔) です。 
 ★★ 台風22号は、やや南海上の進路をとったので      被害もなく、午後には晴れて来ました。      阿品公園に行って見たら、小型種でしたが、どちらも新顔で       今年30種目、通算554種となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 16:55
マダラアシゾウムシ と ムラサキシジミ と ツチイナゴ です。
●2017/10/27  ゾウムシ科  アナアキゾウムシ亜科  13mm位。 ●10月も下旬と言うのに、阿品の森の池に張り出した    ヤツデの葉先に マダラアシゾウムシ が止まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/29 18:45
みんな お馴染みさん の 蛾 6種です。
●2017/10/24 → 10/26 ●クロクモヤガ です。 ヤガ科  前翅長 16mm位    2015年には5月でしたが、9〜10月にも 2化が出現します。    翅模様が変わっていると、つい撮ってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/28 18:30
クロスジイラガ(新顔) と クロシタアオイラガの幼虫 です。
●2017/10/27    イラガ科   前翅長 15mm位。 ●阿品公園の灯りの近く、壁に張り付いていました。    翅の形、胸部背のπの模様から、イラガの仲間で調べると    新顔の クロスジイラガ と 分かりました。    今年の嬉しい新顔28種目、 通算で552種となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 17:40
エダナナフシ褐色型のメス と ヒメクダマキモドキ3匹が集まっていました。
●2017/10/25   ナナフシ科  体長100mm、触覚50mm。 ●阿品の森の、高さ 2m位のクワの木です。     ヒメクダマキモドキが、今日は集まっているか、    見に行ったら、一匹も見当たりません。    高い枝を引き寄せていた時です。枯れ枝かと思ったら    なんと 大きな褐色型の エダナナフシ ではありませんか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/26 18:48
フクラスズメの成虫を 10月に見つけたのは久しぶりです。
●2017/10/24 ・ 10/25 ヤガ科 シタバガ亜科 前翅長 38mm。 ●コンビニの入り口近くの地面へ落ちていました。    8時前の早い時間で、踏まれず綺麗な翅で良かったです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/25 19:30
エビガラスズメの蛹を探して、・・ハエの蛹が10個も、内5匹が羽化。
●2017/10/20  ●今年の9月22日に、エビガラスズメの褐色の終齢幼虫が、       9月24日には、緑色の終齢幼虫が土に潜って1か月経過、       土を掘り出して、蛹の様子を確認していたら、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/24 17:30
ヒメクダマキモドキのメスの終齢幼虫と、成虫はみんなオスでした。
●2017/10/09   終齢幼虫の体長15mm  産卵管まで 25mm。 ●阿品の森のアジサイの葉で、産卵管が伸びた     ヒメクダマキモドキ の終齢幼虫を見つけました。        この日は、直前に褐色型の クダマキモドキ を見つけたので、    すっかり投稿を忘れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 2

2017/10/23 20:30
スカシカギバ と ウスチャヤガ と キボシカミキリ です。
●2017/10/21  ●スカシカギバ です。 カギバガ亜科 ♂前翅長 25mm位    昨年の 7月には、幼虫を飼育し上手く蛹になったので、    羽化を期待したのですが、残念ながら死んでいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/22 10:00
キバラケンモンのメスが 6年ぶりに見つかりました。
●2017/10/20 ヤガ科 ウスベリケンモン亜科 前翅長 28mm位。 ●6年前の11月8日には、熟した柿の実に来ていたところを    初めて見つけ、網で捕獲しました。    今回は、コンビニの軒下に来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/21 11:48
ルリタテハの蛹化 です。 脱皮が始まって脱皮殻が取れるまで、約5分でした。
●2017/10/20  タテハチョウ科  蛹化まで 約 5分でした。 ●10月19日16時28分に、葉裏にぶら下がってから、      20日14時28分まで 丁度 22時間で蛹化しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/20 19:30
ルリタテハの幼虫が 今年は3匹も 見つかりました。
 ★★10月10日に、庭のホトトギスでホシホウジャクが      ホバリングに来た時には気が付きませんでしたが、      2年ぶりに幼虫が見つかりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/19 13:31
ツチイナゴの幼虫 と 2匹の成虫が見つかりました。
●2017/10/18    イナゴ科    幼虫の体長 30mm位 ●10月に入って雨が多い中、午前中は曇りでしたので、    久しぶりに山地の林縁へ行って見ました。    6月にフクラスズメの幼虫がいた、イラクサに立ち寄って見たら、    まだ翅のない、ツチイナゴの幼虫がいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/18 21:21
ウストビモンナミシャク と オオトウウスグロクチバ です。
 ★★ 2日間も雨でしたが、午後になって明るくなったので、       3日ぶりに阿品公園へ行って見ました。       お馴染みさんが、灯りに来ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/17 19:00
クロメンガタスズメの終齢幼虫、2匹目も土に潜りました。
●2017/10/16   スズメガ科   終齢幼虫 100mm位。 ●今朝 8時30分です。    黒い斑点のある 2匹目の様子を見たら、    背中に薄らと 濃い黄色い帯が現れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2017/10/16 12:46
クロメンガタスズメの終齢幼虫が 2匹も見つかりました。
●2017/10/15  スズメガ科  終齢幼虫 100mm前後 ●10月15日から暫く雨が続く予報なので、    2階へ上らせている、夕顔の蔓を取り外していたら、    なんと 黄緑型の100mm位もある    クロメンガタスズメの終齢幼虫が 2匹も見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/15 20:25
モンウスギヌカギバ です。 開張サイズでオスと確認出来ました。
●2017/10/13  カギバガ亜科  オスの前翅長 20mm位  ●今年で3度目の出遭いですが、いつ見ても驚きます。    後翅には鳥の糞、前翅には糞に集まる、赤い複眼をしたハエ、    天敵から身を守る擬態、本当に奇妙な模様です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/14 15:50
アサギマダラ は ZIPに出演したあと、西の方へ飛んで行きました。
●2017/10/13    マダラチョウ亜科   前翅長 60mm位。 ●今朝 7時半の部屋の気温、丁度 20℃です。    外は小雨で、放すには可哀そうです。    雨が上がり、明るくなったら放してやろうと思います。    それまで、ハチミツ水をフジバカマへ付けて腹ごしらえです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/13 13:53
アサギマダラの不思議な渡りの謎 2200キロの旅 
●2017/10/12 タテハチョウ科 マダラチョウ亜科 前翅長 60mm。 ●今朝は曇り、午後になると、今にも雨が降りそうな雲行き、    でも 気温は20℃ それほど寒くはありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/12 21:31
ホシホウジャクが 庭のホトトギスの花で忙しくホバリング。
●2017/10/10  スズメガ科 ホウジャク亜科  前長 22〜25mm。   ●ホバリングを撮影したのは、7年ぶりです。    今は、庭のホトトギスが満開になり、良くやって来るので、    連写でトライして見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/11 08:05
クダマキモドキの褐色型のメスです。 またまた珍品が見つかりました。
●2017/10/09 キリギリス科 体長 35mm位 翅先迄 58mm位 ●2015年9月に、阿品公園で、褐色型のオスを発見してから2年、    今年は、オスよりも 大きな、褐色型の メスを 阿品の森で発見。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 07:25
ヤマクダマキモドキのメスが、アジサイの葉に。
●2017/10/08    キリギリス科    体長 40mm位 ●阿品の森では、8月〜9月に見つけていますが、    10月に入って見つけたのは初めてです。    前脚が褐色、大きな産卵官の、ヤマクダマキモドキです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 08:26
ホソバミドリヨトウ です。 愛嬌のある目玉模様をしています。
●2017/10/04  ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長18mm位 ●5月と10月頃に出現する蛾で、翅縁、横線に沿って黄緑色の条があり、    中央に黒い目玉模様が可愛い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/06 11:45
ヤマトホソヤガ です。 嬉しい新顔 551種目が見つかりました。
●2017/10/04 ヤガ科 ホソヤガ亜科 前翅長 15mm位。 ●阿品公園の灯りに、    細く小さな見なれない蛾が、目に留まりました。    今年の新顔は、年々減って26種です。27種目を  期待!!     色んな角度から、撮っておきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 12:25
クロコノマチョウ と ウスキツバメエダシャク です。
●2017/10/04 ●今朝、2階まで上らせた、グリーンカーテンならぬ、    赤く色づいた オキナワスズメウリの レッドカーテンを    切り取る作業にとりかかった時です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/04 16:31
ハラオカメコオロギ の鳴き声を初めて聴きました。
●2017/10/02  コオロギ科 オスの体長 14mm位 ●数日前からオス 1匹を飼っていたら、    暗くなってから、また朝方にも良く鳴くようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/03 13:55
マメノメイガ です。
●2017/10/02   ノメイガ亜科   前翅長 13mm位 ●早朝から雨で少し肌寒い、軒下で ここにいるよ・・・と    翅旗で呼んでいました。    翅が透けた マメノメイガです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 12:25
アカスジシロコケガのオス です。
●2017/10/01  ヒトリガ科 コケガ亜科 前翅長 12mm位 ●毎年見つかる種ではないので、この時期赤い色のついた    蛾を見つけると、つい撮ってしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/01 15:00
ナカジロナミシャク です。 白い斑紋に変異が多い種です。
●2017/09/28  ナミシャク亜科 前翅長 16mm位 ●今年の5月11日に撮った個体よりも白く、    前翅の外縁にも、丸くハッキリした白い紋が目立ちます。    白い粉をふいたように、変異の多い種です。    コムラサキの実が綺です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 14:45
クマバチのメスが、庭のレンガの上で、うずくまっていました。
●2017/09/25    ミツバチ科    体長 20mm位 ●薄暗くなって来た18時過ぎです、庭のレンガの上で、    弱って飛べなくなったクマバチを見つけました。    直ぐに ナシの皮、ハチミツ水をやると、口を伸ばして    舐め始めましたので、一晩泊めてやりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/09/25 16:15
エビガラスズメの幼虫 を探したら4匹も見つかりました。幼虫飼育は 6年ぶりです。
●2017/09/21〜09/24  スズメガ科  終齢幼虫70〜80mm位 ●9月19日の記事で、エビガラスズメの幼虫が    オオスズメバチにやられていたので、可哀そうに思い、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/09/24 16:05
スズキナガハナアブのメスが 我が家の庭で見つかりました。
●2017/09/22-09/23   ハナアブ科  体長 17mm位 ●どこから見ても スズメバチのようですね。      初回は阿品の森でメスを、2回目も阿品の森でオスを ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/23 14:55
エビガラスズメ と 天敵のスズメバチ 今年もやって来ました。
●2017/09/20  スズメガ科    ●毎年、琉球朝顔・ヨルガオを2階の窓まで    上らせているので、この時期になると エビガラスズメ が    薄暗くなった 18時30分頃から吸蜜にやって来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/22 06:31
クスサンのオスが コンビニで 初めて見つかりました。
●2017/09/20 ヤママユガ科 オスの体長35mm、前翅長57mm。 ●今朝は、コンビニの壁の空色のところに、止まっていました。    翅を閉じており、一瞬 ヒメヤママユ ではと思いましたが。    網で受けて覗いたら、後翅の大きな眼状紋、褐色の翅模様を見た時、    クスサンのオスと分かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/09/21 07:32
アカウラカギバ です。 クスサンと遊んで見ました。
●2017/09/19   カギバガ科   前翅長 20mm。 ●クスサンと少し離れた、ウインドウで見つかりました。    透明ガラスに止まらせて、クスサンに近づけて遊んで見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 07:47
クスサンのメスです。 今年も コンビニの吊り看板に止まっていました。。
●2017/09/19  ヤママユガ科 メスの体長 45mm ・ 前翅長 65mm。 ●大型の蛾に出遭うと嬉しいものですね。    コンビニの玄関入り口の真上の、吊看板に止まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/09/19 13:38
シロモンウスチャヒメシャク(新顔) と カブラヤガ です。
●2017/09/18 ●台風18号は、当初広島へ直撃のコースを進んでいましたが、    四国の高知県へ再上陸したため、広島県西部では、    大きな被害はありませんでしたが、    広島県内のJR在来線は全面ストップでした。        カープの地元優勝も台風で中止、残念でした。    今日9月18日には、甲子園球場で、優勝を決めます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 12:25
アメバチの仲間です。 お尻を反らして頭の上まで!!
●2017/09/17  ヒメバチ上科 ・ アメバチ亜科  前翅長 18mm位  ●今日は、面白いアメバチを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/09/17 15:50
チャオビヨトウ(新顔) と マエキカギバ です。
●2017/09/15   ヤガ科   ヨトウガ亜科   前翅長 14mm位 ●9月に入ると 一気に小型の蛾が 増えましたが、    みんなお馴染みさんばかりでしたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/16 17:38
コウモリガの産卵がついに 14,955 粒となりました。 モモイロツマキリコヤガが来ていました。
●2017/09/15 ●今朝も、ケースの底には、黒い卵、そして 白い卵が、    転がっていました。 その数は、1,234粒 も ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/15 15:58
コウモリガが 今朝も1,708粒を産卵、13,721 粒にもなりました。 飼育中のアオマツムシです。
●2017/09/14 ●コウモリがの卵を数えるのは もう最後かと思っていましたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/14 12:21
コウモリガが 今朝も 657粒を産卵、12,013粒にもなりました。 コクワガタのオスです。  
●2017/09/13 ●コウモリガは、昨夕には可なり弱っていたので。    もう 産卵は無いと 勝手に思っていましたが、    今朝、数えると 657粒もあったので、追加します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/13 12:15
コウモリガの卵が ついに 11,356粒 になりました。 
●2017/09/12  コウモリガ科  メスの体長65mm  前翅長 57mm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/09/12 14:25
コフサヤガ です。  3年ぶりに見つかりました。
●2017/09/10 ヤガ科 フサヤガ亜科 前翅長 14mm位  ●3年ぶりです、今回は阿品公園の灯りに来ていました。    葉に止まっている時は、大人しくしていますが、    翅を震わし始めたら、アッと言う間に、目で追えない位 で飛び回ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/11 13:20
キリギリスが、今朝 確認して見たら死んでいました。  飼育57日目でした。
●2017/09/10    キリギリス科    オスの体長 35mm位   ●7月16日から、飼育していますが、良く鳴いて、楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 14:35
コウモリガ です。 卵の数は なんと 3,425粒も!
●2017/09/09  コウモリガ科 メスの前翅長 57mm位 ●今年は、運よくコンビニの、吊り看板にぶら下がっていました。    ケースに入れると暴れるくらい元気良く、直ぐに卵を    産み始めました。 8時過ぎから帰宅までの間に    約1時間で、ご覧の数です。 後半に卵を数えた写真があります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/09/10 08:25
コカマキリのオスが、コンビニのウインドウに 止まっていました。
 ★★ コカマキリのオスに出遭ったのは 4年ぶりです。      鎌の内側に、白い斑紋があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/09 07:00
ヒサゴクサキリ(新顔)のオス が 雨宿りをしていました。
●2017/09/07 キリギリス科  体長27mm位・翅端まで43mm位。 ●今日は、昨夜から可なり強い雨が 13時頃まで続き、    14時頃一時明るくなって止んだので、阿品公園とコンビニへ    行ったら、ウインドウ枠へ隠れるように雨宿りをしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 07:37
クロモンフトメイガ 2頭(新顔)と ウスクモエダシャク です。
●2017/09/06  メイガ科 フトメイガ亜科 前翅長 13 mm位 ●阿品公園の灯りです。2頭が目に入り、ひょっとしたら      新顔ではないかと、調べることにしました。      まずは ほおずき に止まらせて 見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/07 08:10
ミナミエグリバ(新顔) と ツゲノメイガ 仲良くお食事です。 
●2017/09/05  ヤガ科 エグリバ類 前翅長 25mm位 ●今朝未明から久しぶりの雨でしたので、ひょっとしたら大物が・・と、    期待しましたが、阿品公園の灯りには、お馴染みさんでした・・が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/06 06:48
ナガサキアゲハのオスです。 日本産のチョウでは最大級です。
●20170/09/04     アゲハチョウ科   前翅長 75mm。 ●午前10時25分です。    オスグロトモエの記事を書いていたら、窓越に隣家の壁に、    真っ黒いアゲハチョウが、張り付いていました。      網も届かず、振り回していたら、なんと飛び立って、こちらに    やって来るではありませんか、上手くゲット出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/05 13:11
オスグロトモエのメス です。 春型とは違うトモエの翅模様をしています。
●2017/09/04    トモエガ亜科    メスの前翅長 36mm位。  ●2015年5月には、阿品公園の灯りに来ていた、春型のオスを、    最後に、2年ぶりに夏型を見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 13:55
オオゴマダラエダシャク が、午後8時過ぎに羽化していました。
●2017/09/02  エダシャク亜科   前翅長 33mm位。 ●夕方頃には、羽化の気配はありませんでしたが、    午後8時27分、暗い部屋のケースで、翅を広げで    動き回っていました。テレビの時刻は、8時28分です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 07:37
コオニヤンマ と オニヤンマ オスを 並べて見ました。
 ★★ 久しぶりに、廿日市市にある、妹背の滝の上流へ行って見ました。      川原の中州へ着くと、砂地に大きなコオニヤンマが      翅を伏せて止まったり、飛び上がったりして虫を捕っていました。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 06:55
キマダラセセリ と オオチャバネセセリ に弄ばれました。
  ★★ シオカラトンボの後は、セセリチョウ です 。       初めて見つけた オオチャバネセセリ も、いました。       セセリチョウの仲間は、スキップするように飛ぶ動きから、       スキッパーバタフライ と呼ぶようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/02 07:31
シオカラトンボのメスとオスです。 すると メス のお腹の先に?
   ★★阿品の森へ行くと、薄日が照っていますが、爽やかな風が吹いて       一気に秋らしく感じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 14:23
オオスカシバが、今年はチェリーセージでホバリングを。 
●2017/08/30   スズメガ科  前翅長 32mm位。 ●今日も猛暑日、庭のバイクのサドルは、アツアツで座れない。    こんな暑い中、虫撮りに出かけようものなら、帰ってこれるのか?    庭を見つめていたら、チェリーセージでホバリング! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/08/31 06:37
ヒメクダマキモドキの♂ と キタテハ と キリギリスです。
●2017/08/29 ●昨日のヤマとサトを阿品の森へ放した後、    久しぶりに ミツバチを飼っている、知人の畑に行って見ました。    広い畑には、ウメの木、クリの木、近くの川の土手には    桜の並木があります。    クリの葉で、ヒメクダマキモドキ を見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 06:55
サトクダマキモドキの♀ と ヤマクダマキモドキの♂ と キリギリス♂ に ウスバキトンボ です。
●2017/08/27 → 08/28 ●阿品の森のアジサイの葉で、サトクダマキモドキを見つけました。    飛び跳ねて足元で、撮影していたら、翅に透けて、産卵管が    見えたので、メスと分かりました。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/29 07:31
ツクツクボウシ が灯りの下で、転がっていました。
●2017/08/27  カメムシ目 セミ科 オスの体長29mm。翅先まで42mm。 ●8月の下旬にもなると、ツクツクボウシの鳴き声がしますが、    聴く前に、瀕死のオスを見つけました。    まだ 脚は伸び縮みするので、完全に死んではいないようです。    昨晩に 灯りに来たのでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 07:43
オオゴマダラエダシャクの幼虫が蛹になっていました。 今日は また幼虫が見つかりました。
●2017/08/26 エダシャク亜科  終齢幼虫 43mm位です。 ●今朝は、明け方4時頃から大雨でしたが、    7時頃からは晴れたので、阿品の森へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/27 07:05
ヨモギエダシャク と アカテンクチバ と キリギリス です。
  ★★阿品公園の灯りに 2頭が来ていました。      帰りに阿品の森へ行く途中、クズの蔓が垂れ下がっていたので、      キリギリスのお土産にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/26 06:59
オオウスバカゲロウ です。  初めて見つけた時は、大きさに驚きました。
●2017/08/23 アミメカゲロウ目           ウスバカゲロウ科 体長 45mm ・ 前翅長 60mm。 ●阿品公園の灯りに来ていました。    普通に見られる、ウスバカゲロウ と比べ、    1.5倍もある、大きなカゲロウを見つけた時は、    一瞬 ヘビトンボ ではないかと思ったくらいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/25 07:50
シャチホコガのオスが、今朝、羽化していました。
●2017/08/23 シャチホコガ科 蛹は26mm ・ 成虫の前翅長24mm。  ●以前、フクラスズメの蛹が、いつのまにか羽化して、    脱走した苦い経験から、ゲースに蓋をして正解でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/24 07:16
ハラアカヤドリハキリバチ を 3年ぶりに見つけました。
●2017/8/21   ハキリバチ科   体長 17mm位。 ●庭に出るため、テラスに下りた時です。    赤いハチが壁伝いに飛んでいるところを捕獲しました。    2014年にも記事にしており、お馴染みさんです。    キリギリスのために挿している、萩の葉に 止まらせて・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 06:51
ルリモンハナバチ です。 こんな綺麗な青いハチが、ケブカハナバチ属に労働寄生するようです。
●2017/08/20   コシブトハナバチ科   体長 15mm位。 ●山地に近い農道脇に咲いていた、濃いオレンジ色の    キバナコスモスで吸蜜をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/22 08:00
ハラビロカマキリ→キイロスズメバチ→ミツバチ    喰ったら喰われた!
●2017/08/19     カマキリ科    メスの体長  52mm位  ●カンカン照リの草原で、キリギリス→クルマバッタモドキを    追っていたら汗ダクダク、柿の葉陰で休んでいたら、    頭の上で!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 10:20
クルマバッタモドキ 褐色型のオスです。顔が面白いです。 
●2017/08/19   バッタ科   体長 45mm位。 ●知人の畑に、キリギリスのメスを探しに行きましたが、    オスの鳴き声は、数か所で聞こえます・・・が、    今日もメスは、見つかりませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 07:55
オオセイボウ(大青蜂)が 軒下で飛び交っていました。
●2017/08/18      セイボウ科  体長 16mm位 ●2年前には、10月1日でしたから、今年は早く見つけました。    宝石のようなメタリックブルーは何度見ても    見飽きませんね。 今年も手乗りにして見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/08/20 18:34
オオゴマダラエダシャクの幼虫が、ついに土に潜りました。
●2017/08/17 エダシャク亜科  終齢幼虫の大きさ 50mm位 ●8月16日頃から、柿の葉をあまり食べなくなり、    ケースの底を這い回ったり、逃亡したので探して見たら、    部屋の隅に隠れており、無事に枝に戻していました・・が、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/08/20 07:55
ナシイラガの幼虫が、刺までナシ色に変身しており、驚きました。
 ★★ 緑色のナシイラガの幼虫が、熟したナシ色に変身しており        寄生バチか、 寄生バエに遣られたのかと 驚きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/19 07:51
サツマヒメカマキリ 十数匹が孵化をしていました。
 ★★今日は朝から、サツマヒメカマキリが孵化したり、ナシイラガの変色、     オオゴマダラエダシャクが逃亡するなど大変でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/18 16:01
アオマツムシの幼虫が、柿の葉についていました。
●2017/08/17   コオロギ科   頭部から産卵管の先 18mm。 ●日中は、また 33℃と外に出るのも嫌になります。    夕方 5時ごろに柿の葉を取りに行ったら、    なんと アオマツムシがついていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/17 20:21
ユミアシゴミムシダマシ です。
●2017/08/16  ゴミムシダマシ科  体長 20mm位。 ●今日は、朝から雨、時々陽が射す蒸し暑い日、    送り盆でもあり、虫探しは止めようと思っていましたが    4時過ぎに柿の葉を取りに、阿品の森へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 19:25
センチコガネ が 6年ぶりに見つかりました。
●2017/08/15    センチコガネ科    体長 20mm。  ●昨夜から明け方までの大雨で、庭のアルゼンチンアリは、    卵を抱えて数百匹が大移動していました。そんな中    センチコガネ も地中から這い出して、飛んで来たのでしょう。    冬瓜の根っこで、ごそごそ動いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 16:02
キノカワガの繭を、キリギリスが見つけてくれました?
 ★★キリギリスを部屋に放し飼いにしているので、       探していたら、この黄色い繭が 見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/14 13:16
オオゴマダラエダシャクの幼虫です。 面白い模様をしています。
  ★★阿品の森の柿の菜で見つけました。       幼虫の胸部には、生きているような光った眼状紋があり、       横腹には、ヘビかトカゲにも似た、模様に驚きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/08/13 16:48
ナシイラガの幼虫が、 なぜ アジサイの葉に??
●2017/08/10 → 08/12 イラガ科 幼虫 20mm位。 ●今までに見たことのない綺麗なイラガの幼虫が、アジサイの葉に?    連れて帰ろうとしましたが、イラガのトゲが危険!!    名前を調べたら、ナシイラガで、    幼虫の餌は、カキ、ナシ、サクラ、クリ、クヌギ、 等などとありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/12 16:55
クダマキモドキの幼虫です。 可愛いので今年も撮って見ました。
●2017/06/25 → 2017/08/10 ●クダマキモドキの幼虫は、成長すると    前脚が褐色になる ヤマクダマキモドキと    前脚が薄緑色の サトキダマキモドキ がいますが、    ●2017/06/25    阿品の森の池の近くの、竹柵の杭で見つけました。    後左脚が、取れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 17:00
クロセセリの口吻は、とても長くゼンマイのように収めます。
●2017/08/10   セセリチョウ科  前翅長 20mm位   ●阿品の森で見つけましたが。    右側の翅は、擦れていませんが、    左の翅は前、後ともに千切れていました・・・が、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/10 18:01
ヒメクロイラガの幼虫 と キノコの名前はマツオウジ でしょうか?
●2017/08/09  ●8月5日には、4mm位だった、ヒメクロイラガの幼虫を    見に行ったら、分散して成長するのかと思ったら、    なんと、 柿の葉縁に寄り添って 20〜30匹が、    綺麗に頭を並べて食べていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/09 20:48
ヤマトフキバッタのメス と キマワリ です。
●2017/08/08  バッタ科  メスの体長 30mm。 ●阿品の森のアジサイの葉に、ヤマトフキバッタ がいました。    翅は元々ありませんが、お腹の褐色の色具合から、    もう 成虫になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 20:11
ヒメクロイラガの若齢幼虫が 柿の葉を食べ尽くしていました。
●2017/08/05      イラガ科   若齢幼虫  4mm位 ●7月25日には、成虫、交尾 終齢幼虫 を記事にしていますが、    今日は、孵化して間もない 4mm位の幼虫が    1枚の葉に 20〜30匹が孵化して    柿の葉を食べて真っ白になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/07 13:53
シャチホコガの幼虫が 繭作りを始めました。 そして オオミズアオの蛹は動かなくなりました。
●2017/08/06    シャチホコガ科   終齢幼虫 40mm位。 ●今朝 6時40分です。 いつもの柿の葉にいないので、   花瓶の周りを探していたら、落ちていた柿の葉の下に隠れていました。   7月28日に脱皮してから、10日目で、色は変化していませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/06 16:36
ヒグラシのオス です。 僅かに脚が動いていました。
●2017/08/05   オスの体長 35mm位  ●昨年も 8月4日に、元気なオスを見つけていますが、    今回もオスでした。もう鳴き疲れた のでしょうか?    柿の木の葉に、死んだように止まっていました。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/05 15:50
クワガタ 3種の 飼育をしていたら、 ネブトが交尾を!
●2017/08/04  ●6月29日に、ネブトのオスを見つけて 1か月と少し、      その後、7月1日に スジクワガタのオスを  1匹、            7月4日 に ヒラタクワガタ のメス  1匹      更に   7月7日に ネブトのオス 17mmを 1匹、      その後 ネブトの メス3匹を見つけたので、            マットを敷いて飼育をしていたら・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/08/04 19:20
オオミズアオの蛹が、未だに羽化しません。      ゴマダラシロエダシャクとゴマダラカミキリです。
●2017/08/03 ●オオミズアオの蛹が、今朝もクネクネ動いていますが    未だに羽化の兆しがありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/03 16:55
エントツドロバチ と キオビチビドロバチ です。
 ★★ ドロバチの仲間のサイトには、6種類の写真がありましたので      見比べて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/02 14:08
瓜の花が咲き、実も付きました、 冬瓜のようです。
●2017/08/01 ●2階から眺めた、庭の瓜が伸びた様子です。    左側が Bゾーン  右側を Aゾーン  としました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/01 19:08
オニヤンマの♂ と ヤブヤンの♀ です。         オオミズアオは??
 ★★2017/07/31 今日は朝から 茹だるような暑さで       家から1歩も出ていません。今日虫撮りにでも行ったら       完全に熱中症になっていたでしょう?       昨日、阿品の森で捕まえた、オニヤンマと、ヤブヤンマです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 15:16
モンクロシャチホコ と ウスミドリナミシャク、 そして  住人4人です。  他にクワガタが数匹も。
●2017/07/30 ●涼しいうちに、阿品公園へ行って見ましたら、     モンクロシャチホコ  と、ウスミドリナミシャクが見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 16:10
シャチホコガの幼虫です。 飼育して4日目に脱皮をしました。
●2017/07/24 → 07/29 ●阿品の森の柿の葉で、シャチホコガの幼虫を見つけたのは初めてです。    柿の木の横を、4年間も素通りしていましたが、 この時期には、    ヒメクロイラガ、キュウシュウクチブトカメムシ、といろんな虫が    いたんですね。      ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/07/29 14:35
キュウシュウクチブトカメムシ(九州口太亀虫)です。    綺麗な終齢幼虫が、翌朝羽化していました。
●2017/07/27  クチブトカメムシ亜科  幼虫の体長 11mm位。 ● 9時過ぎに、阿品の森の、イラガのいた柿の葉の先端で見つけました。    小さなカメムシの幼虫だったので、数枚だけ撮って帰りましが、    PCに取り込んで驚きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 11:58
ヒメクロイラガのメスです。柿の種のような翅、新顔が見つかりました。 交尾を追加しました。
●2017/07/25→07/26   イラガ科  前翅長20mm ・ 幼虫25mm。 ●阿品の森の、柿の葉の裏側を見ていたら、    今までに見たことのない、柿の種のような翅の形、    頭の前には、フサフサの下唇鬚が飛び出て先端が黒です。    別の葉には、黒っぽいイラガのような幼虫もいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/07/27 07:35
アオハナムグリの産卵場所を やっと見つけました。
●2017/06/22・07/23  コガネムシ科 ハナムグリ亜科 体長18mm位。 ●1か月前の6月22日に、阿品の森の杉の根元付近、    鮮やかな緑色に白い斑点のある、アオハナムグリを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 11:25
オオミズアオ2頭目も♂でした。 今回は 午後9時前に羽化を!
●2017/07/24 ・ 07/25 ●1頭目の羽化は、7月24日の未明頃に羽化していましたので、    2頭目も、今夜の 0時過ぎから未明頃にかけて始まると思っており、    全く 油断 をしていました。      午後 9時過ぎです。 8時頃から始まっていたのでしょうか?    1頭目が網戸に止まっていると思っていましたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/25 14:43
オオミズアオが羽化しました。 孵化してから 51日目でした。
●2017/07/24  ヤママユガ科  オスの前翅長 50mm位。 ●3日前には、ウェブリプログでは もう羽化した記事があったので、    暑い日が続いているので、ひょっとしたら羽化が早まるかも・・・と    就寝前 23時頃には、毎晩確認していたのですが、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 6

2017/07/24 16:15
カタシロゴマフカミキリ です。  4年ぶりです。
●2017/07/23   カミキリムシ科   体長 13mm位。 ●阿品公園に、キマダラミヤマカミキリ を放しに行ったら、    今朝は、見たことがある小さな ゴマフカミキリ が来ていました。    やはり、2011年 と 2013年に記事にしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 16:20
キマダラミヤマカミキリ♂ です。  新顔のカミキリが また見つかりました。
●2017/07/22    カミキリムシ科    体長 27mm。 ●阿品公園に通い始めてから、3年目になりますが、    新顔が灯りに来ていると 嬉しいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 20:50
モンキアゲハの夏型のオスでしょうか? 久しぶりにチョウを追って見ました。
●2017/07/21     アゲハチョウ科  開張 110〜140mm位 ●チョウの記事は、6月2日の イシガケチョウ 以来です。    モンアキアゲハの記事を調べたら2012年8月12日で、    5年ぶり と言うことになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/21 16:21
ショウリョウバッタの脱皮直後を、初めて見つけました。
●2017/07/20  バッタ科   メスの幼虫の体長 57mm位  ●キリギリスのオスの飼育を始めてから5日目になります。    早朝からメスを誘う鳴き声が、終日部屋中に響いているので、    メスを探しに知人の畑へ行って見ました ・・・・・ が ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 14:39
ヤマシロオニグモの オスの成体が見つかりました。
●2017/07/17  コガネグネ科 オスの体長 10mm位。 ●阿品の森の池の傍の、アジサイの葉陰 に頭を隠していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 15:25
キリギリスのオスです。 1日中、鳴き声が絶えません。
●2017/07/16→07/18  キリギリス科  体長 35mm位。 ●阿品公園の灯りに来ていたのは初めてです。    連れて帰って部屋で放し飼いにしていると、    あちこちに這い回って、気にいった場所では ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/18 14:38
アカウシアブ を初めて捕獲。 一瞬スズメバチかと思いました。
●2017/07/17  アブ科   メスの体長 27mm。 翅先まで 30mm。  ●今朝 8時30分頃です。    庭の琉球朝顔の咲き終わった萎んだ花が、    毎朝、50〜100個も落下するので掃除が日課になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/17 14:53
マヤサンオサムシ です。・・が、上翅の縁がグリーンぽい色をしています。
●2017/07/16  オサムシ科   体長 21mm。  ●マヤサンオサムシは3度目、阿品の森では 2度目になりますが、    赤銅色に輝いた色をしていましたが、    今回の個体は、上翅の縁周りが、グリーンぽい色をしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 16:45
オオオビハナノミ です。 今年もやっと遭えました。
●2017/07/14-07/15   甲虫目  ハナノミ科  体長 16mm ●2年前には、阿品の森のアジサイの葉でしたが、    今年は、クヌギやアカメガシワの伐採木の近くです。    ピョンピョンと飛び跳ね回るので、捕まえて帰りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 15:03
やっと 名前が分かりました。 面白い格好をしています。
●2017/07/01   ●阿品の森のアカメガシワの根元で、見つけました    殻の表面が白く剥がれて、空かと思いましたが、    黒い尖ったヤリのような目玉が2本覗いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/14 11:30
コベソマイマイ です。  公園の小屋の壁を這っていました。
●2017/07/12  ナンバンマイマイ科  殻径30mm位、殻高 20mm位 ●阿品公園の、いつもの灯りの近くの小屋の壁です。    蛾でも甲虫でもない、大きな コベソマイマイ です。     高さ40cm位の場所で、重い殻を下に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/13 17:03
マイマイガのオスが、蛹化して15日で羽化していました。
●2017/07/09    ドクガ科   前翅長 27mm位 ●阿品公園の天井壁です。    6月24日に、こんな場所で、粗い糸で繭を作っており、    中の幼虫が丸見えです、マイマイガと分かっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 07:47
アカシマメイガのメス 新顔 と トビイロスズメ です。
●2017/07/10   ●アカシマメイガ です。  シマメイガ亜科   前翅長 14mm。     灯りから離れた天井壁で、お尻を反り上げており、    翅が異常に赤いので新顔かな!! 、見上げて撮りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 07:45
ハガタマエチャナミシャク です。 稀に見られる南方系の新顔です。
●2017/07/09  シャクガ科  ナミシャク亜科  前翅長 11mm。 ●昨夜から、今朝10時過ぎまで、時々大雨と嫌な雨が続いています。    でも11時にはカラッと晴れて、陽が射して来たので、    阿品公園へ行って見ました。    ★アルバムでは拡大して見られますよ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/10 07:11
フクラスズメの蛹が 羽化して蛻の殻 になっていました。
●2017/07/08 ●前回記事、6月13日には、フクラスズメの幼虫が、枯れ葉の下に    潜り繭作りを始めたので、       10日後の6月23日に、繭の中を切り開いて見ると、    30mm位の蛹になっていました。    終齢幼虫の抜け殻が、お尻の先に縮まって引っ付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

2017/07/09 09:10
オオミズアオ、3匹目も繭作りを、最初の繭の中を覗いて見ました。
●2017/07/08 ●今朝 6時30分です。    予定どおり、1匹目から 4日遅れて繭作りを 始めていました。    周りの葉を手繰り寄せています。グットタイミングでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/08 17:58
クマゼミが羽化して、網戸に止まっていました。
●2017/07/07  カメムシ目 セミ科  体長40mm位・翅先まで55mm ●今朝、網戸にクマゼミが羽化し、止まっていました。    近くに抜け殻がないか、探して見ましたが、見つかりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 13:45
ヒラタクワガタの♀ と コフキコガネの♂、 オオコフキコガネの♀ です。
●2017/07/04→07/06   ●今日は台風3号が、午前8時頃から長崎に、正午頃には高知へ    朝からずっと雨は降りましたが、午後3時過ぎには、明るくなって    陽が射し込んで蒸し暑くなりました。    荒れた日には・・・と。期待して阿品公園へ行って見ると    やはり来ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/07/06 17:10
オオミズアオです。 2匹目も 繭作りを始めていました。
●2017/07/05  ●今朝 7時58分です。    2匹目の個体は 3日も遅れて、3回目の脱皮をしていたので、    明日だろうと油断をするところでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/07/05 12:02
オオミズアオがついに 繭作りを!! 蛹になる準備を始めました。
●2017/07/04    ヤママユガ科   終齢幼虫の大きさ 80mm位 ●今日は、6月4日に孵化して 31日目です。    7時前に、またも、1匹が見当たりません。水没か ?? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/04 13:49
ノコギリカミキリのオスです。 掴むとキィーキィーと音を出します。
●2017/07/02       カミキリムシ科   体長 32mm位   ●阿品公園の灯りに来ていました。    メスは翅の先から、お腹の先が出ているので、見分け出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 15:25
ヒメナガニジゴミムシダマシ です。 ゴミムシと付けられて嫌でしょうね!!
●2017/07/01   ゴミムシダマシ科  キノコゴミムシダマシ亜科              オスの体長 9mm位  メスの体長 8mm位 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 14:50
スジクワガタのオスを見つけました。 大顎の内歯が斧のような形をしています。
●2017/07/01  クワガタムシ科  オスの体長 32mm位 ●昨日は夜遅くから、激しい雨でしたが、    今日は、朝から良い天気になり、阿品の森へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/07/01 17:30
サツマモンナガレアブ です。 青い目が とても愛嬌があります。
●2017/06/29  ハエ目 1973年にナガレアブ科に 体長 12mm位  ●阿品の森のアジサイの葉で見つけました。    綺麗な アシナガバエの仲間かと思っていましたが、    サツマ モン ナガレアブと分かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/30 21:06
ネブトクワガタのオスです 。 初めて見た クワガタ です。
●2017/06/29   クワガタムシ科  体長 24mm位 ●阿品公園の灯りに来ていました。    天井近くの窪んだ壁に小さな甲虫が張り付いていました。    網で受けて掴むと、小さいな クワガタ です。    明るい苔むしたフゥーの幹で撮って見たら・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/06/30 12:00
コカスリウスバカゲロウ が軒下でヒラヒラと舞っていました。
●2017/06/29    ウスバカゲロウ科    体長 27mm ●今朝は霧雨で虫撮りはダメだと諦めていましたが、    朝食をしていた7時30分頃です。    軒下で ウスバカゲロウがヒラヒラと舞っていました。    ロープに止まったのを見届けて、脚立に上りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/29 19:05
アミメマドガ 新顔 と ヒロヘリアオイラガ です。
●2017/06/28  マドガ科 アカジママドガ亜科  前翅長 12mm位 ●阿品公園の灯りに来ていました。    翅の尖った見なれない蛾が壁に止まっていました。    背伸びをしてメジャーを近づけたら、アッと言う間に飛び逃げ、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/28 14:14
キボシカミキリ と タテジマカミキリ です。
   ★★阿品の森のクワの若葉で長い触覚のキボシカミキリを、       池の縁の緋扇水仙の葉で、タテジマカミキリ を! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/27 22:01
センノカミキリのメスが脱走→オス発見→メス発見→交尾。
●2017/06/24   カミキリムシ科  体長♀ 35mm ・ ♂ 22mm。 ●阿品公園の灯りに来ていた、大型のセンノカミキリを見つけ、    飼育ケースに入れていました・・・が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/26 15:50
チャノウンモンエダシャク のメスです。  6年ぶりに出遭いました。
●2017/06/25   エダシャク亜科     前翅長 27mm位                  ♂ 18〜23 ・ ♀ 24〜28mm位 ●阿品公園の灯りに、来ていました。    昨日の昼過ぎから降り出した雨は、対 阪神戦が中止となる位の    大雨となり、灯りに避難して来たのでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/25 14:45
オオミズアオの幼虫が 45mm位になりましたが・・・・不幸が!!
●2017/06/24   ●今日は、6月4日、虫の日に孵化して21日目です。    昨日までは順調に、成長していましたが、    今朝 サクラの葉を取替えていたら、1匹見当たりません? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/06/24 14:15
ホシシャク です。 爽やかな翅、何度出会っても いいですね!
●2017/06/23  ホシシャク亜科  前翅長 20mm位  ●初めて出会ってからから、早いものです、5年も経ちました。    エダシャクの仲間を虱潰しに探しても見つからず、    ホシシャク亜科であり見過ごしていたのを思い出します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 07:10
ネアカヒシベニボタル と オバボタル です。
●2017/06/22  ●ネアカヒシベニボタル です。  ベニボタル科  体長 11mm位    阿品の森の池の傍の、緋扇水仙の葉に止まっていました。    翅の縁が赤く、縦に数本の条が目立ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/23 07:07
ビロウドカミキリ です。  新顔のカミキリです。
●2017/06/21   カミキリムシ科   体長 22mm位  ●阿品の森の池の周りの、アジサイの葉で見つけました。    昨夜の大雨で、樹冠から落ちたのではないかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/22 08:10
イボガエル と ホタルガ そして シマヘビ です。
●2017/06/19 マダラガ科 ホタルガ亜科 前翅長24mm位 ●いつも行く、阿品の森の池です。    今日は シマヘビ がいないので、ホテイアオイの葉に    数匹の イボガエルが 日光浴をしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 07:27
ハネナシコロギスのオス でしょうか? お尻に突起が!!
●2017/06/19   コロギス科  体長 15mm位  ●阿品公園の灯りに来ていました。    2015年の6月には、クヌギの葉に紛れて持ち帰って以来 2度目です。    暫く飼育して見ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 06:52
キベリゴマフエダシャク です。 8年連続で撮影が出来ました。
●2017/06/18  エダシャク亜科 前翅長 30mm位 ●梅雨時には、中国地方でも、局地的な場所で、昼間に見られる蛾ですが、      数は少なく、灯りにも来ないし、ウメエダシャクのように    ひらひらと飛び回わらないので、見つけるには 苦労します。      アガパンサスに止まらせて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/19 07:21
オニヤンマが低空飛行でアジサイの花へ。
●2017/06/17     オニヤンマ科    体長 90mm位     ●阿品の森です。広場につくと、低空飛行で、    大きなヤンマがアジサイの花に止まったところでした。    近づくと逃げません。    そぉぉっとメジャーを近づけても。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/18 07:35
チャイロアサヒハエトリのオス と カトウツケオグモに再会しました。
●2017/06/17  ハエトリグモ科  オス成体 6mm位 ●アジサイの葉で、獲物を咥えた、脚の長いクモを見つけました。    獲物は、小さなハエのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/17 15:17
ヒメホシキコケガ です。 クマの目撃情報で阿品公園を、閉鎖していましたが、解除しました。・・・と。
      ★★今日は昼前に、団地の防災スピーカーから、クマの目撃情報があって       阿品公園を、閉鎖していましたが、解除しました。・・・と。       どうも、ツキノワグマ ではなく、アナグマ と見間違えたようです。          一安心したので、午後に 阿品公園へ行って見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 19:19
オオミズアオの幼虫が 20mmに成長しました。
★★ 6月4日に孵化が始まり、     15個のうち7匹が孵化しましたが、3匹死亡、       8個は、孵化しませんでした。         6月10日に 第1回目の脱皮があり     現在 4匹が 20mm位に成長しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/06/15 13:13
フクラスズメの終齢幼虫が、 茶褐色に変身していました。蛹になる合図です。
●2017/06/13  ヤガ科 シタバガ亜科  終齢幼虫 70mm位。 ●6月9日に、白くなった終齢幼虫 1匹の飼育を始めて 4目です。     6時過ぎに、幼虫を探していたら、突然のコロギスの出現で    撮影が後回しになりました。      今朝 8時前です、白かった背の色が、茶褐色に変色しており、    蛹になる前の合図です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/06/14 12:45
コロギスの羽化直後のメス です。まだ翅が透けて、複眼もオレンジ色です。 
●2017/06/13    コロギス科  体長頭部から翅先 32mm位 ●今朝、6時20分です。    飼育中の、クラスズメの幼虫を探していた時です。    餌のイラクサから飛び出して来たのでビックリしました。    近くのアジサイの葉にジャンプし隠れたところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/06/13 16:37
クロスジギンヤンマのメスとオス、そして ヤブヤンマのメスです。
●2017/06/12 ●クロスジギンヤンマのメスとオスを並べて見ました。    胸部側面に黒い条が 2本あります。    オスは、腹部が鮮やかな空色で見分けが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 13:55
ヤマサナエの メス と オス を捕まえました。
●2017/06/09  サナエトンボ科 ヤマサナエ孵化            メス、オス の体長はともに 63mm位 ●5月15日はメスの記事でしたが、    渓流沿いの山地へ行くと、メスと オス が見つかりました。    複眼の色はエメラルドグリーンではありませんが、    綺麗なグリーンです。 ♀上、 ♂下に並べて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 07:01
ラミーカミキリの顔の黒いメスと、フクラスズメの終齢幼虫を見つけました。
●2017/06/09   カミキリムシ科   メスの体長 13mm位 ●5月17日に、フクラスズメの幼虫を見つけた、イラクサの葉に    ラミーカミキリのメスがいないか、行って見ました。    もう3週間経過もており、スズメの幼虫はみんな    蛹になったのでしょう、見当たりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/10 07:00
コクワガタのメス と 黒化型のシマヘビ です。
●2017/06/06    クワガタムシ科   メスの体長 25mm位 ●珍しく、阿品公園の灯りに来ていました。    近くのツバキの幹に止まらせて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 07:05
カノコガのオスが ひらひら 飛んでいました。
●2017/06/07   ヒトリが科 カノコガ亜科 前翅長 15mm位  ●今朝は、昨夜からの 久しぶりの長雨で5℃も低い気温です。    TVでは、中・四国地方は梅雨入りをしたと言っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/07 13:51
ラミーカミキリ のオス です。
●2017/06/06   カミキリムシ科   体長 12mm位 ●今日は曇で、阿品の森では、トンボもチョウも飛んでいないので、    青桐の葉裏を見上げていたら、    なんと ラミーカミキリが隠れて休んでいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

2017/06/07 07:05
ヤブキリの幼虫のメスです。 長い産卵管があります。
●2017/06/02    キリギリス科    幼虫の体長 25mm位 ●アジサイの葉で見つけて時には、脱皮して成虫になる    シーンが撮れればと、取りあえず連れて帰りました。    お尻に長い産卵管がある、メスです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 09:17
サラサリンガ がもう出現していました。 蛹はいったいどこに!!
●2017/06/02  コブガ科  リンガ亜科  前翅長 16mm位 ●6月4日の虫の日には、5月3日の記事の200匹も及ぶ幼虫、    ササラリンガの成虫記事の準備をしていましたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 09:38
オオミズアオの卵がやっと孵化しました。  産卵から10日目でした。
●2017/06/04     ヤママユガ科   孵化直後の幼虫 5mm位  ●今日は 6月4日 ムシの日 です。    5月25日から27日の間に産んだ、15個の卵のうち、    タイミング良く、虫の日に合わせたかのように、10時過ぎに    孵化が始まっていました。        黄色に黒い斑点が並んだ、5mm位の小さな幼虫です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/04 18:10
イシガケチョウのオスです。 今年も手乗りにして見ました。
●2017/06/02   タテハチヨウ科  前翅長 34mm位 ●阿品の森からの帰り道です。    イヌビワが茂った場所で、数匹が飛び交って    求愛行動をしていたので、捕まえて帰りました。    前翅の先が黒いのでオスです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/04 07:05
モリアオガエルが産卵後 まだ抱接をしていました。
●2017/06/01  両生類  アオガエル科 オス42〜62 ・ メス59〜80mm  ●今年は5月19日に、卵塊が見つかり、その後5月25日までに    5個になりましたが、その後増えないので、今年はもう終わりかと    思っていました。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/03 07:38
オオゴマダラエダシャク と ハガタベニコケガ そして ベニイカリモンガ です。
●2017/05/31  エダシャク亜科  前翅長35mm ・ 開張68mm ●オオゴマダラエダシャク です。    阿品の森へ着くと、いきなり上から舞い降りて、    足元のオオバコの葉、近くに止まったところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 2

2017/06/02 07:45
ヒオドシチョウ に 初めて接近出来ました。
●2017/05/30   タテハチョウ科   前翅長 42mm位 ●阿品の森で、翅が綺麗で鮮やかな、ヒオドシチョウを見つけました。    捕まえずに出来るだけ接近しメジャーが置けるかチャレンジして見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/01 15:41
アカシジミのメスです。 3年ぶりにマユミの花で見つけました。
●2017/05/29    シジミチョウ科   前翅長 22mm位  ●阿品の森の マユミの花で吸蜜をしていました。    枝を除けて、なんとかメジャーを置けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/01 07:47
ヤマトコヤガ と シロモンオビヨトウ 2種の新顔です。
●2017/05/30  ヤガ科  コヤガ亜科  前翅長 12mm位 ●サナエトンボを撮りに、廿日市市の妹背の滝の上流のへ行きましたが、    数匹の姿を見ただけで撮れませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 13:25
プライヤシリアゲ と ダビドサナエ どちらも 新顔です。
 ★★ 前回5月30日の記事の続きです。       標高300m位の山地の、渓流沿いで見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 07:25
クダマキモドキの幼虫と分かりました。
●2017/05/27   キリギリス科    幼体の大きさ 6mm位                後脚先 から 触覚の先まで 42mm位    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/30 16:16
ヒメシロモンドクガの メスと、オスと 綺麗な幼虫です。
  ★★ 探していた訳ではありませんが、4日間で幼虫、オス、そして       最後にメスが見つかりました。          ドクガの多くは、成虫になると オスと メスの翅模様が違って      別種かと思うくらいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 09:05
キタキチョウの交尾です。 手乗りに成功しました。
●2017/05/26   シロチョウ科  キチョウ属  前翅長 22mm位 ●阿品の森で、咲き終わったマユミの枝を見ていたら、    キタキチョウが交尾をして止まっていました。    枝に掴まっている上の方が オスのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 08:12
トビイロトラガ です。   6年ぶりに会えました。
●2017/05/26   ヤガ科  トラガ亜科  前翅長 22mm位。 ●コンビニの灯り、ウインドウガラスに止まっていました。    ドクガのように、前脚にはフサフサの毛で覆われていますが、    ゴキブリのような褐色の翅に、細く白い筋模様があり、    直ぐに トビイロトラガ(鳶色虎蛾)を思い出しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 14:40
コヘリグロクチバ です。 嬉しい新顔 今年16種目、通算540種となりました。
●2017/05/26  ヤガ科 シタバガ亜科  前翅長 24mm位 ●阿品公園の灯りに来ていました。    見つけた時から新顔だと分かっていましたが、    なかなか翅を開いてくれないので、アジサイの葉に止まらせたり、    ハチミツで誘い手乗りしていたら、上手く開いてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/27 19:33
オオミズアオ のメスです。  初めて産卵を目撃しました。
●2017/05/25    ヤママユガ科   メスの前翅長 53mm位 ●阿品公園の灯りに、オオミズアオのメス、月の女神が来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/05/26 19:15
コシロオビアオシャクのオス です。  嬉しい新顔がコンビニで見つかりました。
●2017/05/25   アオシャク亜科   前翅長 25mm位 ●コンビニのウインドウ枠の上に、止まっていました。    良く似た仲間を数種見つけているので、まさか新顔とは!!    画像を見るまで、コシロオビアオシャク とは分かりませんでした。    横線が白い帯で、前縁に繋がっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 19:30
ツマグロシロノメイガ と モンシロクルマコヤガ です。
●2017/05/24  ツトガ科  ノメイガ亜科  前翅長 22mm位 ●今日は、山地へ行く予定でしたが、明け方から雨でがっかり。    でも 午後に一時雨が止んだので、阿品公園へ行って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 16:55
ホシベニカミキリ です。  クスノキの葉を食べているところです。
  ★★葉裏の葉脈を食べているところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/23 19:50
ウスクモエダシャクが 水面で、もがいていました。  あの ムモンホソアシナガバチの巣は?
●2017/05/19   エダシャク亜科   前翅長 20mm位 ●オオトモエがいた、少し上流の水溜りに 近づいた時です。    大きな蛾が飛び出して水溜りに、そのままポチャリ、    水面から飛び立とうと、バタバタ し始めました。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/22 07:20
オオトモエ と シマヘビ です。  忍び足で近づきました。
●2017/05/19  ヤガ科 シタバガ亜科 前翅長 40mm位 ●阿品の森の小さなせせらぎは、池まで辿り着けず消えてしまいます。    エゴの白い花が、沢山落ちている5m位先で、目に留まったのは    オオトモエ です。   吸水に来たのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 07:45
ジョウカイボン と キンイロジョウカイ です。
●2017/05/19   ●ジョウカイボン です。   ジョウカイボン科  体長 23mm位    阿品の森に植えてある、蕾のついたアジサイの葉です。    カミキリムシかと思ったら、初めて見る ジョウカイボン です。    頭胸部が曲がり、何かを探しているようでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/05/20 07:57
ベッコウガガンボの交尾を 発見しました。
●2017/05/15 ガガンボ科 クシヒゲガガンボ亜科 体長 13〜17mm位 ●知人の池で若鯉を撮っていた時です。    足元でガサガサと横切り、草の葉裏に止まった    交尾している ガガンボが目に留まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 07:30
フクラスズメの幼虫です。 色んな大きさ 10数匹を発見!!
●2017/05/17   ヤガ科  シタバガ亜科  幼虫 30〜70mmも、  ●山陽高速道の側道を通って山地へ向かっていた時です。    背丈位に伸びた、イラクサの葉が穴だらけ、ひょっとしたら    フクラスズメの幼虫?? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/18 07:55
ハラビロトンボ と ヤマサナエ そして 若鯉 です。
●2017/05/15   トンボ科   メス・オス 体長 38mm位 ●山地の林にある畑の跡地で、水溜りのある場所に、    ハラビロトンボのオス10数匹がメスを求めて飛び交っていました。    今回で4回目となりますが、メスの手乗り、交尾シーンは、初めてです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/17 08:30
ムモンホソアシナガバチ の女王蜂が産卵をしていました。
●2017/05/15   スズメバチ科   女王蜂の体長 16mm位 ●山地にある林に囲まれた畑の跡地です。    1.5m位の高さ、カクレミノの葉の裏で、    小さなアシナガバチの女王蜂が巣を作っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/05/16 08:30
クロスジノメイガ です。 ノメイガの仲間は翅模様が綺麗です
●2017/05/15  ツトガ科  ノメイガ亜科  前翅長 14mm位 ●マユミの葉が茂り、蕾が膨らみ始めると、いろんな虫が    集まるようになりました。    そんな中、オレンジ色の小さな蛾が、ヒラヒラと飛び出して来ました。    過去に見つけた記憶がある、クロスジノメイガ です。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 13:45
クビキリギスのメスです。 見つけた林縁に放してやりました。
●2017/05/14    キリギリス科 ●昨年の10月16日から飼育を始め、5月には、産卵を期待していましたが、    暖かくなって来たのに、元気がなく、食欲もないので    見つけた林縁に放してやることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 15:33
ウスイロオオエダシャク のオスです。 5年ぶりの再会です。
●2017/05/13    エダシャク亜科   前翅長 30mm位。 ●昨夜は、野球の試合が中止になるくらいの強い雨でしたが、    こんな時には、灯りに意外な種が来るので、阿品公園へ行って見ました。        2012年5月に、阿品の森でライトに来た時が最初の出遭いで、    5年ぶりに ウスイロオオエダシャク に再会しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 13:11
ムツボシオニグモの成体 と カニグモの仲間 です。
●2017/05/07  ●ムツボシオニグモ です。 コガネグモ科 成体の体長 8mm位    阿品の森の竹柵の近くです。    伸びて来た草の中で、黄色で目立つクモを見つけました。     お腹の後ろ側面に、黒い斑点が並んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/12 15:15
ナカジロナミシャク です。 5年ぶりに見つけました。
●2017/05/11 ナミシャク亜科 前翅長 17mm位 ●今日も、タゴガエルがいた森へ行って見ると、    もう鳴き声は聞こえず、姿も見えません。    産卵が終わったので、三々五々と、藪へ帰って行ったようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/11 19:05
タゴガエルの卵塊、抱接中のペアーも発見!!
●2017/05/01 〜 05/07    アカガエル科 ●いつもの森の池から上流50m位の場所です。    1.5m位の高さから、苔むした斜面を流れ落ちる、    小さな水溜り(1u位)の中で、カエルの卵塊を 数個見つけました。    4mmもある大きな卵が、50個位あります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/10 09:55
ベッコウハナアブです。 櫛髭状の触覚が! 新発見です。
●2017/05/08   ハナアブ科   体長 20mm位 ●5年ぶりに胸部背がベッコウ色の、ベッコウハナアブを捕まえました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/09 08:31
オオイシアブのオスです。 今回も手乗りに成功です。
●2017/05/07 ムシヒキアブ科 イシアブ亜科 体長 20mm位 ●11時過ぎの阿品の森です。    陽の当たるブルーシートに止まって、    小さな虫を咥えている オオイシアブ のオスを見つけました。     ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/08 08:55
イカリモンガ です。 イカリのマークがやっと撮れました。
●2017/05/04 ・ 05/05 ●阿品の森のシダで見つけました。 イカリの紋がチラッと覗いています。    今までに、翅を開いて飛んでいる姿を撮っていないので、    連れて帰りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/07 07:33
キマダラツバメエダシャク です。  シャクガ科で開張サイズは10位でした。
●2017/05/05  ●キマダラ ツバメ エダシャク    エダシャク亜科 前翅長 30mm位    2015年には阿品公園の灯りに来ていましたが、    今日は、阿品の森のシダの生えている茂みを突いていたら    大きな蛾が飛び出したので、10m位追っかけて捕まえました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/06 08:31
フクラスズメ です。 成虫に出遭ったのは 3回目です。
●2017/05/03 ・ 05/04  ヤガ科 シタバガ亜科  前翅長 35mm位  ●暗くなってコンビニ方面へ行く用事があったので、    立ち寄って見たら、何と吊看板にスズメが止まっていました。    越冬明けの4月に出遭ったのは、2012年04月17日でしたので、    2週間以上も遅い発見です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/05 08:15
サラサリンガの幼虫群 なんと 200数匹、隣の木にも!!
●2017/05/03・05/04 コブガ科 リンガ亜科 幼虫の体長 20〜35mm位 ●阿品の森のクヌギの木(高さ5m)の下で、アジサイの葉で    幼虫を見つけ、撮影していた時です。    クヌギの幹の高さ1m位に、幼虫の大群が目に入りビックリです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/04 14:55
ギンモンカギバ と マエキカギバ です。
●2017/05/02       ●阿品公園の灯りに来ていました。    過去の記事を調べて見ると、    この 2頭は、偶然にも 2015年6月2日に、阿品の森で見つけて、    一緒に記事にしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 07:38
スズキシャチホコ です。 お鼻が大きな 新顔537種目です。
●2017/04/30   シャチホコガ科   前翅長 20mm位。 ●コンビニの入り口上の、吊看板に張り付いていました。    初めて見る、人の顔、石像のような翅模様をしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 08:10
トガリ ハチガタ ハバチ(尖蜂形葉蜂) を見つけました。
●2017/04/29     ハバチ科    体長 16mm位。 ●藤の花が咲き始め、クマバチのオスが縄張り張って      ぶんぶんとホバリングを良く見かける頃となりましたね。        今日はアジサイの葉で、盛んには葉を舐め回っている    小さな綺麗なアシナガバチを見つけました。・・・・・ が ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/01 08:38
リンゴドクガの産卵です。卵は全部で110個ありました。
●2017/04/28〜04/29  ドクガ科  前翅長 26mm位。 ●コンビニのガラスに、リンゴドクガが、産卵をしていました。    メスが灯りに来たところを見たことにはありませんし、    産卵までしているのは初めてです。    1mm位の卵の数は、86個もありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/30 07:01
ヒメキホソバ(新顔)と シャクドウクチバ、ヒメユウマダラ です。
●2017/04/28   ヒトリガ科  コケガ亜科  前翅長15mm位 ●阿品の森です、アジサイやマユミ、コナラなどの枝を 突いていたら、    黄色い小さな蛾が飛び出し来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 12:20
ハサミツノカメムシ 新顔のメスが見つかりました。
●2017/04/28   ツノカメムシ科  体長 19mm位。 ●朝10時前、阿品の森です、マユミの葉も大きくなり、    小さな蕾が沢山ついていたので、枝を揺らしていたら、    なんと なんと 目の前で、大きな ツノカメムシを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/28 15:55
ツマジロシャチホコ です。 嬉しい535種目です。
●2017/04/27  シャチホコガ科  前翅長 21mm位 ●4月19日に記事にしている、モンムラサキクチバ ではないかと    何度見比べても、翅先が白く、木目の条模様が違います。    ハチミツをやっても舐めません。  ヤガ科とは違うようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 14:00
クロオビリンガ と アカオビリンガ? でしょうか?
●2017/04/23   コブガ科  リンガ亜科  前翅長 16mm位  ●阿品公園の灯りに2頭が来ていました。    この2頭は、同種のように見えますが、    翅模様に変異が多く、素人には同定が非常に困難な種です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 07:25
アカスジアオリンガの 春型のメス です。
●2017/04/23   コブガ科  リンガ亜科  前翅長 18mm位 ●2015年4月に初めて見つけて、2度目のアカスジアオリンガ です。    前翅の前縁から外縁に沿って、赤い条が見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 07:20
シャチホコガのメスが見つかりました。
●2017/04/23    シャチホコガ科  前翅長 32mm位 ●4月19日にはオス(前翅長26mm)を見つけていますが、   今日は阿品公園の灯りの近、木の幹で、シャチホコガを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/24 08:40
モントガリバ です。 嬉しい新顔 533種目です。
●2017/04/22 カギバガ科 トガリバガ亜科 前翅長 17mm位 ●淡いピンクの花びらを散りばめた翅模様は、    幼虫の餌であるバラ科のイチゴの花びらにそっくりです。    咲き始めた八重桜をバックにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/23 07:55
セアカツノカメムシが 飛び立つ瞬間です。
●2017/04/22 ●陽の当たる部屋でイチゴをやっていたら、    急に羽ばたき始めたので、バンディカム 1/4000 で撮影して、    切り出して見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 16:50
セアカツノカメムシのメスです。 お腹も背も赤色です。
●2017/04/21    ツノカメムシ科    体長 18mm位。 ●上翅の後半分が透けており、赤いお腹に、黒い縞模様が見える、    綺麗なセアカツノカメムシです。   4年ぶりに見つかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/04/22 08:15
リンゴドクガの オスです。
●2017/04/20    ドクガ科   前翅長 20mm位 ●2015年には、4月15日から 3日間連続で 3匹見つけているので   そろそろかと思っていたら、やはり出て来ました。   大きな櫛状の触覚をしているリンゴドクガのオスです。   庭に白いヒメリンゴの花が咲き始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/21 07:45
シャチホコガ のオスです。 暗い場所で鱗粉が黄金色に輝いています。
●2017/04/19   シャチホコガ科  前翅長 26mm位 ●後翅が前翅の下からはみ出している、シャチホコガ です。    初めて見つけた時は、2015年4月4日でしたから    2週間も遅い発見です。    触覚は櫛状で、先端が糸状でオスです。(メスは糸状) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/20 10:30
モンムラサキクチバ です。 春型は木目のような翅をしています。
●2017/04/19  ヤガ科 シタバガ亜科 前翅長 21mm位 ●年2化、季節型があり、    春型は、紫色が少なく木目状の翅で、    夏型は、濃い紫色で、後翅も濃い褐色となるようです。    過去の写真と見比べて見てください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/19 15:30
セブトエダシャク のメスです。 新顔532種目となりました。
●2017/04/18   エダシャク亜科  メスの前翅長 26mm位。 ●午後 4時過ぎです。 西日の当たっている、阿品公園の大木、    アメリカンフ―の苔むした幹に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 21:07
オオトビスジエダシャク に間違いないようです。
●2017/04/15   エダシャク亜科  前翅長 23mm位 ●3月14日には、ウスジロエダシャクで同定に悩みましたが、    酷似の6種が下記のサイトに比較解説がありました。    写真の撮り方でも肝心な部分が比較が出来ませんが    解説により、オオトビスジエダシャク に間違いないようです。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 09:43
アオシャチホコ です。 2年ぶりに出遭いました。
●2017/04/15   シャチホコガ科    前翅長 17mm位 ●シャチホコガは、昨年11月13日に記事にしている    オオトビモンシャチホコ以来で 5か月ぶりです。    昨日は蕾でしたが、フリージャーが咲き始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/15 13:33
ヨシノツマキリコヤガ です。
●2017/04/14  ヤガ科 コヤガ亜科 前翅長 11mm位。 ●2年ぶりに、阿品公園で見つけました。    小さな蛾ですが、翅模様がとても綺麗です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/14 16:20
アカバキリガ です。 今年は 1か月も遅い出現です。
●2017/04/11   ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 20mm位。 ●アカバキリガと言えば、2年前の 2015年には、    広島東洋カープは、「 今年こそは優勝 」と盛り上っています。・・と    記事にしていましたが・・・ 優勝ならず。  残念でした。!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/12 16:10
オオハガタナミシャク です。 大きな目玉にビックリしました。
●2017/04/11   ナミシャク亜科  前翅長 19mm位。 ●毎年見かける ナミシャクですが、綺麗な模様をしているので    つい撮ってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 21:20
オオシロテンクチバの メスが 見つかりました。
●2017/04/09  ヤガ科 シタバガ亜科 前翅長 21mm位。 ●コンビニで見つけた黒い蛾、翅に白い紋が見えたので、    2年前の オオシロテンクチバ を思い出しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/10 09:08
マツキリガ と クロスジキリカ です。 
●2017/04/08   ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 16mm位 ●初めて見つけたのは、林縁で ライトトラップを始めて3年目、    2013年の同じ4月8日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/09 08:05
モンシロツマキリエダシャク と ミスジツマキリエダシャク です。
●2017/04/06  ●モンシロツマキリエダシャク  です。   前翅長 22mm位。    前翅の外縁近くに、白い斑模様がありますが、    黒い斑模様の変異もいます。    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/08 07:51
フタホシシロエダシャク と モンオビオエダシャク です。
 ★★ 2016年の4月1日にも、同じ 2種を記事にしていますが、      今年は少し遅れて出現していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/07 11:00
ヘリスジナミシャク が 見つかりました。
●2017/04/05   シャクガ科  ナミシャク亜科   前翅長 16mm位。 ●前翅の翅頂から外縁に沿って、波状の模様がありますが、    翅模様に変異のない、大きなナミシャクです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 10:06
ハガタクチバ のメスを 初めて見つけました。
●2017/04/04   ヤガ科   シタバガ亜科  前翅長 22mm。 ●2015年03月21日に初めて見つけ、    今までに 3回も記事にしていますが、    全てオスでしたが、初めてメスを見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 14:16
イボタガのオス です。 7年目に、新顔にやっと出遭えました。
●2017/04/01   イボタガ科   前翅長 45mm。 ●待ちに待った新顔、今年7種目、嬉しい531種目です。    ブログ開設の最初の記事が、イボタガの幼虫飼育でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/01 20:20
あじな桜(枝垂桜)の満開は 4月のはじめです。
●2017/03/30  ●2013年まで8年間、毎年見ごろを観察していますが、    3月20日〜26日が満開の年が 4回、    4月01日〜03日になった年は  4回ありました。    今年の満開は 4月のはじめです。 (前回の記事) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/03/31 11:32
ウスジロエダシャク です。  新顔と分かり通算530種となりました。
●2017/03/14   シャクガ科  エダシャク亜科  前翅長 20mm。 ●羽化間もない翅模様が綺麗な、シャクガを見つけましたが、    酷似した種が数種(下記のサイト)もいましたので、    同定に悩んでいました ・・・・が、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/30 13:55
ヒロバトガリ エダシャク です。
●2017/03/29   シャクガ科  エダシャク亜科  前翅長 18mm位。 ●3月12日には、前翅の外横線の波模様が良く似た、     ホソバトガリ エダシャク を紹介しましたが、    今朝は 阿品公園で ヒロバトガリ エダシャク を見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/29 14:05
エグリヅマエダシャクは  翅先が エグレテ います。
●2017/03/28     エダシャク亜科    前翅長 28mm位 ●初めて見つけたのは、蛾にハマッタ、6年以上も前です。    毎年、春と秋に出遭うので、珍しくはありませんが、    ステルス戦闘機のような、格好の良い翅をしているので    つい撮ってしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/28 18:48
ウシカメムシ が 我が家の小屋で見つかりました。
●2017/03/27     カメムシ科    体長 6mm位 ●2014年には、越冬中の成虫4匹を見つけ、飼育から久しぶりです。    住人の、クビキリギスと遊んで見ました。    お前も捕まったのかとでも、言っているようでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/27 20:47
マエグロ シラオビ アカガネヨトウ が 夜のうちに産卵をしていました。
  ★★ 小さな卵は こんな模様をしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/25 17:28
コアオハナムグリ が なんと 5匹も羽化しました。
●2017/03/24    コガネムシ科   体長  15〜6mm位 ●今年1月13日に部屋で、    鉢植えのカランコエの根元から顔を出したのが初めてで    その後、数回記事に登場していますが、    鉢の根元に放していたので、同じ個体かは知らないままでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/24 16:05
エゾヨツメが 今日もメスが羽化していました。
●2017/03/22  エゾヨツメ亜科  前翅長  45mm位  ●3月3日には、2頭が羽化し、オスの羽化を期待しましたが、    残念ながら、オスの羽化はありませんでした。        あれから 3週間近くも遅れて 今朝はメスが羽化していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/23 14:20
カシワキリガ   嬉しい今年の新顔、5種目です。
●2017/03/22   ヤガ科   ヨトウガ亜科   前翅長 17mm位 ●昨年の3月にも良く似た翅模様( スギタニキリガ )を    見つけていますが、少し小型であったので調べたら、    今年 5種目の新顔、カシワキリガ と分かりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/22 15:55
マエグロ シラオビ アカガネ ヨトウ 3頭目 ・ 4頭目も羽化をしました。
★ 2017/03/17 の続きです。            3頭目 ・ 4頭目 も羽化をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/03/20 17:28
マエグロ シラオビ アカガネ ヨトウ 2匹が羽化をしていました。
●2017/03/17     ヨトウガ亜科   前翅長 20mm位 ●今年1月11日に、部屋のカランコエで、小さな幼虫を見つけ、      2月10日に、4匹が蛹化、1匹は前蛹でしたが、       暖かい日が続いたこともあり、予想通り羽化をしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/19 14:33
どちらも ホソバトガリエダシャク でした。
●2017/03/12  エダシャク亜科 前翅長 24mm位 ●見つけた時には、別の種かと思いました。    翅を開いて止まる灰色の個体(左)と、     翅を丸めて止まる赤い帯模様の個体(右)、      変異が多い種で同定に苦労しましたが、       どちらも ホソバトガリエダシャク でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/18 11:25
スモモキリガ と シロテンエダシャク です。
●2017/03/12  ●スモモキリガは、2012年と2014年に記事にしていますが、    今回は、前翅の外縁に沿って黒点がハッキリ並んでいる    個体を見つけました。    緑が綺麗なハンノキの花芽に止まらせて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/03/14 20:33
テングチョウが飛び始めました。
●2017/03/10  タテハチョウ科  テングチョウ亜科  前翅長25mm位 ●今日は一気に気温が上がり、10時過ぎには20℃近くにも    なったので、阿品の森ではテングチョウ数匹が飛び交い、    無心に日光浴をしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 14:52
アリジゴクの飼育を始めることにしました。
●2017/03/09   ウスバカゲロウ科  アリジゴク 3mm と 7mm位。 ●昨日のアリジゴク2匹を連れて帰り、砂をケースに入れ、中に入れていたら、     今朝、直径25mm位、深さ15mm位のすり鉢状の罠を作っていました。    7mm位の大きな幼虫だと思います。 小さい方の罠は見られません。    ひょっとしたら、餌を食べるのかな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/10 15:40
ウスバカゲロウの幼虫、アリジゴクを、2匹見つけました。
●2017/03/09   アミメカゲロウ目  ウスバカゲロウ科  アリジゴク ●阿品の森の小屋の軒下で、すり鉢状のアリジゴクの巣を    見つけたので、この時期に幼虫がいるかな・・・・・と    底の周りを探って見たら・・・ いまいた! いました! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/09 17:45
シロテンエダシャク です。 4頭の模様がみんな違っていました。
●2017/03/05   エダシャク亜科   Aの個体・前翅長21mm位。 ●2月6日にも、早春の蛾として記事にしていますが、    今日は4頭が壁に止まっていたので、近くの木に止まらせて    撮っていたら、1頭だけ真っ黒い筋模様がいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/06 14:21
ホソウスバフユシャク 嬉しい新顔 今年 4種目です。
●2017/03/05  シャクガ科  フユシャク亜科  前翅長15mm位 ●2016年1月には、ウスバフユシャクを見つけていますが、    前翅の黒点が小さいので、あらためて、下記 近似種サイトを見直したら、    ホソウスバフユシャク  であることが判明しました。    今年嬉しい 4種目となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 16:15
ウスベニスジナミシャク  と  ハイイロフユハマキ です。
●2017/03/04    ナミシャク亜科  前翅長 12mm位 ●阿品公園に綺麗なナミシャクが来ていました。    新顔かと、悩みましたが、下記の日本産蛾類図鑑には、    外横線と中横線が、引っ付いているもの、離れているもの、    また、横線が緑色などの、変異のある写真が載っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/04 17:53
エゾヨツメが この時期に 2頭も 羽化してしまいました。
●2017/03/03   ヤママユガ科  エゾヨツメ亜科  メスの前翅長 45mm位 ●2016年4月22日に、13個の卵を見つけ飼育、    6月22日までに、8匹が蛹化しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/03 19:43
キノカワガ と クロモンキリバエダシャク のお馴染みさんです。
●2017/03/01 ●キノカワガは、今回で4回目です。    知人の梅林で見つけました、右の翅が大分傷んでいましたが、    ウメの香りに誘われて冬眠から目覚めたのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/02 12:30
ホソバキリガ  今年3種目の 嬉しい新顔 です。
●2017/03/01   ヤガ科   ヨトウガ亜科  前翅長 20mm位  ●お馴染みの スモモキリガ ではないかと思いましたが、    前翅に黒い斑点もなく、更に、春のキリガの仲間を調べていたら、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/01 19:46
トビモンオオエダシャクのオスが、コンビニの灯りに!! 2年前と同じ日でした。
●2017/02/27 シャクガ科 エダシャク亜科  ♂の前翅長 33mm位。 ●久しぶりにコンビニへ行って見たら、大きな翅を広げて    ウインドーのアルミ枠に張り付いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 14:35
ヒロバモクメキリガ の 越冬個体だと思われます。
●2017/02/24   ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 25mm位  ●2015年は1月27日に、まだ翅が擦れていない、    綺麗なキバラモクメキリガを見つけていますが、    翅を丸めて狭い隙間などに潜り込んで    越冬するので、翅が擦れ擦れ です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/26 09:45
シロフフユエダシャクです。 今年で3年連続で見つかりました。
●2017/02/24   エダシャク亜科   前翅長 15mm位 ●以前見つけたシロフフユエダシャクは、前翅の翅模様に変異があったり、    擦れたりしてハッキリしませんでしたが、    今年は 中横線がうすい個体と比較的黒くハッキリしている個体の、    2匹が見つかり、並べて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/25 12:45
ミツマタの花が 今年も 綺麗に咲き始めました。
●2017/02/21   ●2009年から毎年、この時期に ミツマタの開花を撮っています。    9年間で、早い順に並べて見と、2017年は 少し遅い開花でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/02/23 11:50
クロモンキリバ エダシャク 今年初の 嬉しい新顔です。
●2017/02/21  シャクガ科  エダシャク亜科  前翅長 24mm位。 ●4年も通っている 阿品公園ですが、    嬉しい春に出現する、クロモンキリバ エダシャクが見つかりました。    それにしても、まだ 2月少し早過ぎます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/02/21 20:07
キボシカミキリが ついに ☆ になってしまいました。   2月20日の長寿記録を残してくれました。
 ★★ キボシカミキリの 越冬飼育は初めてでしたが、      年を越して、1月も乗り越えて、良く頑張ってくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 2

2017/02/20 16:08
キボシカミキリが ついに、2月17日まで長寿記録を延しました。
 ★★ 前回記事の  2月14日から 3日目です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/17 10:00
キボシカミキリが 2月14日まで長寿記録を延しました・・・が。
 ★★ 前回記事 2月7日から 更に1週間が経過し       長寿記録を 2月14日まで 延ばしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/02/14 11:00
マエグロシラオビアカガネヨトウの幼虫が、やっと蛹化していました。
 ★★前回記事1月12日の続きです。     2月2日にも、カランコエの根元で 繭を発見しましたが、     土に潜って日も浅く、幼虫の お尻が丸見えでした。     そのまま土の中に戻してやりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/10 19:15
シロハラが 久しぶりに 庭に姿を見せてくれました。
●2017/02/08    ●初めて庭にやって来たのは、2011年1月5日で    その後、姿を見せていない年は、2012・2013・2016年 です。    今年は久しぶりに、イチゴツリーの根元で姿を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 17:53
キボシカミキリが、21日も長寿記録を延ばしました。
●2017/02/07   カミキリムシ科  体長 23mm位 ●嬉しいですね、今朝も元気に、頑張っていました。    1月17日から 21日も長寿記録を延したことになります。    お祝いに、ブドウをやって見ました。    クビキリギスと場所取りで、なかなか食べられません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/07 13:21
シロテンエダシャクのオスです。 早春の蛾ですが・・もう出現していました。
●2017/02/06   シャクガ科   前翅長 22mm位 ●2012年、2016年(阿品公園)にも見つけており、    直ぐに早春の蛾、シロテンエダシャクと分かりましたが    今年は なんと まだ2月6日です。    立春に入ったばかりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/06 19:43
キボシカミキリが、1月も乗越えて、長寿記録を15日も延ばしました。
●2017/02/01  カミキリムシ科 体長 23mm位 ●6時56分です。 良く頑張っています。    クッキングペーパーで作った袋の中で動いていました。        ついに1月を乗り越えて、2月に突入し、    1月17日から 長寿記録を15日も延ばしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/02/01 18:00
ツヤアオカメムシ も 越冬から目覚めて出て来ていました。
●2017/01/30   カメムシ目   体長 16mm位 ●昼前には、春を思わせる暖かい日となったので、    久しぶりに阿品の森へ行って見ると・・・。    いました いました 艶のある緑の翅のツヤアオカメムシが、    竹柵の杭のてっぺんに止まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/30 17:10
オオハナアブのオスが、 真冬に日光浴を!! 
●2017/01/28    ハナアブ科   体長 15mm位 ●オオハナアブは、何回か記事にしており、    単独で越冬することは知っていましたが、真冬に     庭で見つけたのは初めてです。  縞縞の複眼が綺麗ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/28 21:21
キボシカミキリ が 長寿記録(1月17日)を10日 も更新中です。
●2017/01/27   カミキリムシ科   メス ・ 体長 23mm位 ●まさか 1月27日まで、生き延びてくれるとは思っても、いませんでした。   今朝も、クビキリギスと一緒に、まだまだ 元気に リンゴやイチゴを   齧っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/27 14:55
クロテンフユシャク です。 2年ぶりに見つけました。
●2017/01/23   フユシャク亜科   前翅長15mm位 ●午後 2時過ぎ、小雪が舞っていましたが、阿品公園へ行って見ました。    寂しそうに クロテンフユシャクが1匹だけ来ていました。    2015年1月25日と 2日違いの 2年ぶりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/23 18:35
オオトビサシガメが 我が家の部屋で見つかりました。
●2017/01/21     サシガメ科   成虫 26mm。 ●オオトビサシガメは、今までに3回見つけて記事にしていますが、    この時期に、しかも 我が家の部屋の中で出遭ったのは初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/21 15:50
キボシカミキリが、元気に目標を達成してくれました。
●2017/01/20   カミキリムシ科  体長 23mm位  メスです。 ●早いものですね、年が明けてもう 20日です。    1月20日を目標にしていた、キボシカミキリは、まだまだ元気です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/01/20 19:50
コアオハナムグリが この時期に、カランコエの根元から顔を?
●2017/01/13    コガネムシ科   体長 15〜6mm位 ●昨日の夜、マエグロ シラオビ アカガネ ヨトウの幼虫に、    イチゴツリーの葉も食べるか試して見ましたが、    今朝確認していたら、どこも齧った痕がなかったので、    幼虫をカランコエの鉢に戻してやる事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/13 18:51
マエグロシラオビアカガネヨトウの幼虫が カランコエの葉を食べていました。
●2017/01/11  ヤガ科  ヨトウガ亜科  幼虫の大きさ 30mm位 ●部屋で花を咲かせている、カランコエの鉢の周りに、    小さな糞や花芽を齧った破片が沢山落ちていたので、    葉の周りを探したが、蛾の幼虫と思われる犯人が見当たりません。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/01/12 16:30
カシワオビキリガ です。 4年9か月ぶりに見つかりました。
●2017/01/09  ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長17mm位。 ●今年初めて、阿品公園へ行って見ました。    12月29日に見つけた、ノコメキトガリキリガより    やや赤っぽい翅のキリガが天井に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 11:00
クビキリギス と キボシカミキリ の飼育です。
★★ クビキリギス は 10月16日から     キボシカミキリは 10月27日から一緒に飼育をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 10

2017/01/04 07:40
ノコメトガリキリガ です。 やっと 出遭えました。
●2016/12/29   ヨトウガ亜科   前翅長 18mm位 ●10月〜11月の晩秋に出現する「 トガリキリガ 」 3種の1種、    ノコメトガリキリガに やっと遭えました。    年を越えても見つかることもありますが、成虫では越冬出来ず、    卵で越冬するようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/12/29 16:23
シロオビフユシャク です。 今年は12月に出遭いました。
●2016/12/28    フユシャク亜科  前翅長 19mm位 ●初めて出遭ったのは、4年前の 2013年の 1月5日に我が家の庭で、    羽化に遭遇したのは、1月22日、近くの雑木林ででした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/28 17:55
チャバネフユエダシャク です。  一昨年と 同じ日に見つかりました。
●2016/12/21    エダシャク亜科  前翅長 22mm位    翅模様に変異の多い、フユシャクですが、    一昨年と同じ 12月21日に見つけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 14:10
ハネナガモクメキリガ です。  うれしい新顔が 524種目となりました。 
●2016/12/20  ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 25mm位 ●明け方に雨が降って、屋根や道路が濡れていましたが、    予報通り暖かくなってきたので阿品公園へ行って見ました。    見なれない真っ黒い蛾が壁に止まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/20 18:22
ウスモンフユシャク です。   
●2016/12/16    フユシャク亜科   前翅長 14mm位 ●毎年12月に、見つけていますが、今までで一番早い発見です。    黄色くなったイヌビワの葉に透かして見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/17 15:05
クロオビフユナミシャクが なんと ハチミツを舐め始めました。
●2016/12/16    ナミシャク亜科  前翅長 18mm位 ●今朝起きてカーテンを開けると、屋根や庭が、薄らと白く、    雪化粧をしていました。 昨年よりも6日も遅いようです。    10時過ぎに阿品公園に行って見たら、    クロオビフユナミシャク が来ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/16 19:52
ヒメアカタテハ が 珍しく庭にやって来ました。
●2016/12/14    タテハチョウ亜科   前翅長 25mm位 ●この時期でも、暖かい日には日光浴や、菊の花など吸蜜しに、    飛び回ることがあります。 成虫で越冬します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/14 16:50
マエテンアツバ と ナカオビアキナミシャク です。
★★ 4日ぶりに阿品公園に行くと、新顔のマエテンアツバが灯りに      帰りに阿品の森で、ナカオビアキナミシャクが飛んでいる所へ      出くわしました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/12 16:20
ウスキツバメエダシャク です。  12月入っても まだ頑張っていました。
●2016/12/08   シャクガ科 エダシャク亜科  前翅長25mm位 ●2011年11月16日の記事では、11月中旬に見かけるのは    珍しいと書いていますが、    その後、12月に入っての発見は、今回が初めてです。 ●手乗りにすると、長い口吻を伸ばして指を舐め始めたので    ハチミツをやると、お腹を空かしていたのでしょう、手から離れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/08 17:45
アケビコノハ と ハガタクチバ です。
●2016/12/06    ヤガ科  エグリバ類   前翅長 50mm位 ●2014年12月01日につづいて、今年も越冬中の個体が    コンビニの灯りに来ていました。    10月頃から 2化した個体は、成虫で越冬しますが、    体力をつけるために、まだ餌を探して活動しているのでしょうか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/12/06 17:34
カバエダシャクのオス です。  晩秋の蛾、忘れずにやって来ました。
●2016/12/05   エダシャク亜科   前翅長 23mm位 ●初めて見つけたのは、2014年11月26日、               2015年は11月16日、    今年はもう出会えないと思っていたら、やっと出会えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/05 19:38
クリオオアブラムシの巨大コロニーを発見しました。
  ★★ なんと 長さ75cm、1000匹を超えています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/04 21:30
ホソミオツネントンボ と オツネントンボ と ツマグロヒョウモンです。
 ★★12月に入ると、一段と寒くなるのではと思っていましたが、     10時過ぎると、ぽかぽかと暖かくなって来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/02 21:30
サトクダマキモドキの産卵痕の中から卵を見つけました。
★★ 2016/11/29 サトクダマキモドキの卵です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/30 11:45
ハガタクチバのオスです。 今年も久しぶりに再会しました。
●2016/11/28    ヤガ科  シタバガ亜科  前翅長 25mm位 ●昨年は3月21日でした。今年は晩秋に、1年8か月ぶりです。    翅にある顔のようにも見える模様が懐かしいです。    櫛歯状の触覚、今年もオスです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/28 16:36
ヒメクダマキモドキのオスが、アカメガシワの幹に  止まって いました。
●2016/11/25  キリギリス科  ♂の体長23 ・ 翅先まで40mm位 ●阿品の森の、アカメガシワのオスが幹に止まっていました。    9月頃から産卵を始めますが、もう交尾、産卵は    終わっているのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/27 13:48
キボシカミキリ それとも クビキリギスの卵か?  真っ白で 3mm位です。
●2016/11/25→/26 ●このところ良い天気が続いており、部屋に陽が入り出すと、    キボシカミキリも クビキリギスも、陽の当たる場所で日光浴をします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/26 19:45
ホシヒメホウジャク です。 こんなに遅い時期に、灯りに来ていました。
●2016/11/23  スズメガ科  ホウジャク亜科  前翅長 18mm位 ●今朝は11℃と寒くなって来ましたが、昼間に活動するスズメガが    なんと、公園の灯りに来ていたのには、驚きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/11/24 12:55
アカイラガの幼虫でしょうか? 9日目に繭を作りました。
 ★★11月18日に、アカイラガの繭作り失敗を、記事にしましたが、       翌日11月7日にも、幼虫を 発見したので、飼育をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/22 20:21
ルリモンクチバ  ・  ウスギヌカギバ  ・ ヒメシロモンドクガの♂  です。
 ★★ 今日は、嬉しい新顔、ルリモンクチバを コンビニで      お馴染みさん 2匹は、阿品公園で見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/20 20:02
カラスヨトウ ・ ムラサキツマキリアツバ ・ ヒメクビグロクチバ です。
 ★★今朝は明け方から、予報どおり、激しい雨で目が覚めました。     今日のお馴染みさん 3匹も、強い雨に叩き起こされて、     公園の灯りにやって来たのでしょう。天井に張り付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/19 19:51
アカイラガの幼虫が、まさに 繭を作っているところでした。・・・が。
★★ 11月1日、アカイラガの幼虫を、阿品の森で撮影した後、       近くの竹柵に放しました・・・が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/11/18 21:58
マエグロシラオビアカガネヨトウ と ニトベエダシャク です。
●2016/11/16  ヤガ科  ヨトウガ亜科  前翅長 20mm位 ●昨年の11月16日には、ニトベエダシャクが灯りに来ていたので、    楽しみに阿品公園へ行って見たら、    ナント なんと 見たことのない、白黒模様の蛾、    マエグロシラオビアカガネヨトウが近くにいるではありませんか。       今年 28種目の嬉しい新顔で、通算521種となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/16 16:20
ケンモンミドリキリガ です。   ミドリの模様が綺麗です。
●2016/11/15   モクメキリガ亜科   前翅長 21mm位 ●昨晩は、楽しみにしていた、68年ぶりのスーパームーン    残念ながら当地は雨で、観察が出来ませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/15 20:01
オオトビモンシャチホコ です。 秋になって活動を始めます。
●2016/11/13   シャチホコガ科   前翅長 21mm位 ●昨年は11月2日に、コンビニで見つけましたが、    今年は阿品公園の灯りに来ていました。    育った環境が違うのか、前翅に黒い斑点のある個体です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/14 16:30
ヒメツチハンミョウのオスが見つかりました。
●2016/11/12    ツチハンミョウ科  体長 14mm位 ●阿品公園の小屋のモルタル壁、地表から30cm位のところに    死んだように止まっていました。    ゴミムシの仲間? この時期に まだ カミキリムシ?    初めて見る、翅のない虫です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/13 20:00
フタモンアシナガバチのオスが数匹、女王蜂もやって来ました・・・・が。
●2016/11/11→11/12   スズメバチ科  オス蜂15〜16mm位 ●今日は気温が4℃も高く、午後には20℃を超え暖かくなりました。    庭に張っているロープ伝いに、数匹の蜂が飛び交って    いるではありませんか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/12 18:25
クロコノマチョウ秋型のメスが 見つかりました。
●2016/11/10    タテハチョウ科   前翅長 40mm位 ●阿品公園の灯りに、初めてクロコノマチョウが来ていました。    流石にこの時期、秋型のメスと分かりました。    前翅の翅頂が後ろにかけて、夏型と比べより尖っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/11 15:58
ヒメクビグロクチバ です。  ナンキンキノカワガ と食事です。
●2016/11/09  ヤガ科  シタバガ亜科  前翅長18mm位 ●阿品公園の灯りに来ていました。    4年前にも見つけて、酷似の ナニワクビグロクチバと、迷いましたが、    今年は、前翅中央の黒い腎状紋の上に、白い斑点があるので、    ナニワクビグロクチバではないかと、迷いましたが、    腎状紋の上側の凹みが浅いので、ヒメクビグロクチバとしました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/09 19:25
クビキリギス♀ と キボシカミキリ♀ の飼育です。
★★クビキリギスは    10月16日から、     キボシカミキリは、10月27日に記事にしてから      同じケースに入れて飼育しています。       少し慣れて来たので、記事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/08 20:40
カトウツケオグモと再会  また 越冬飼育をすることにしました。 
●2016/11/02 → 11/07 ●日中の気温が30℃を超える、まだ暑い9月11日に、    林縁のアジサイの葉に放してから、52日目です。    放した後も、何度も探していましたが、見つからず    心配をしていました。 もう一匹は見つかりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/06 17:35
ナンキンキノカワガ です。  嬉しい新顔、520種目です。 
●2016/11/05  コブガ科 ナンキンキノカワガ亜科  前翅長 24mm位  ●蛾を撮り始めて6年半、しかも出現時期は6月頃からとありますが、    この時期に 阿品公園で初めて見つけました。    天井に止まった姿を見た時には、少しスマートの 「 アカビゲドクガ 」かな    と思いましたが、ドクガの仲間には見つかりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 4

2016/11/05 17:45
チャエダシャクの オスです。  大きな触覚をしています。
●2016/11/03    エダシャク亜科   前翅長 22mm位 ●触覚の大きな チャエダシャク、今年は何日頃に遭えるか    楽しみにしていたら、昨年よりも 1日早く見つかりました。      ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/11/04 16:07
アカイラガ の幼虫です。 グミが綺麗に並んでいるようです。
●2016/11/01   イラガ科   終齢前の幼虫 15mm位 ●2年前の10月16日にも記事にしていますが、    今年は少し大きな終齢前の幼虫です。竹柵の杭を這っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/11/03 17:17
オオノコメエダシャク です。   今年は10日も遅れて見つかりました。
 ★★ 2014年、15年は 10月20日過ぎに      阿品公園の灯りに オオノコメエダシャクが 来ていましたが、      今年は、もう来ないのかと思っていました。      ところが、11月1日 と 2日は、連日で来ていました。      夏場の猛暑日が、影響しているのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/02 17:14
ウコンカギバのオスです。 口吻を伸ばしてハチミツを舐めました。
 ★★ 早いもので、10月9日に ウコンカギバのメスの記事を      載せてから 、20日も経過、もう11月です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/01 17:20
セスジナミシャク です。   焚火の炎のような綺麗な模様をしています。
●2016/10/31    ナミシャク亜科  前翅長 15mm位 ●阿品公園の灯りに来ていました。    5〜7月頃と9月〜10月頃に見られる、模様が可愛いナミシャクです。    今回は、センダンの実に止まらせて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/31 16:48
ジムグリ(地潜) のようです。   写真に撮ったのは初めてです。
★★4年前に、廿日市市の山地にある「杜の美術館」の花壇に植えてある、     ヒイラギナンテンの花に、10数匹のオオスズメバチの女王蜂が      集まっていたので、今年も行って見ました。          前回と1日違いですが、まだ 黄色い蕾が多く、     残念ながら、1匹も来ていませんでした・・・が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/30 21:25
ヒメヤママユ と イチジクキンウワバ  嬉しい新顔 2種です。
 ★★ コンビニの壁に、嬉しい新顔の 2種が張り付いていました。      今年の新顔 26種となり 合計519種となりました。     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/29 21:08
キボシカミキリ   触角の長さからメスのようです。
●2016/10/27   カミキリムシ科  体長23mm。 触覚の長さ45mm。 ●7月には、阿品の森でヒメコウゾの葉で見つけていますが、    今回はクワの葉を揺らしていたら、飛び出して来ました。    他にもイチジクに集まり、葉を食べたり、若い木の皮を齧ったり、    木の皮に傷をつけて産卵します。    孵化した幼虫は木の中にトンネルを掘って材部を食べて成長します。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/28 21:00
オオトビサシガメ です。   8月下旬頃から羽化し、成虫で越冬します。
●2016/10/25   サシガメ科   翅先まで 22mm位。  ●阿品の森の竹柵の杭のてっぺんで見つけました。    前夜から雨でしたので、避難していたのでしょう。     ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/27 17:00
キバラエダシャク です。  翅に窓、真っ赤な模様が鮮やかです。
●2016/10/26   ●キバラエダシャク です。  シャクガ亜科  前翅長18mm位    昨年は6月29日に、 今年は秋に、同じ阿品の森で見つけました。       真っ赤に紅葉した柿の葉と比べて見ました。 鮮やかです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/26 20:02
ホソバミドリヨトウ と ニジオビベニアツバ お馴染みさん 2種です。
●2016/10/25 ●ホソバミドリヨトウです。ヤガ科 ヨトウガ亜科 前翅長18mm位    昨年は 5月23日に初めて見つけましたが、    緑色が濃く鮮やかでしたが、翅がだいぶ擦れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/25 19:59
オオスズメバチの働蜂です。 庭でハチミツをご馳走してやりました。
●2016/10/24   スズメバチ科  働蜂の体長 35mm位 ●西洋ミツバチを 10年 飼っていま しましたが、    止めて、もう 2年経ちました。    養蜂をしていた時は、オオスズメバチが何十匹も、    ミツバチを襲撃に来るので、捕獲しては駆除していましたが、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/24 19:35
お馴染みさんの蛾  9種です。
  ★★10月にもなると、朝夕寒くなり、蛾の仲間も、       だんだん 小型になってきました。       ここ 一週間に見つけた お馴染みさんの 蛾 9 種です。      ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/21 18:26
キトンボ と マユタテアカネ です。
 ★★今朝から秋晴れの良い天気になり、半袖でも十分です。     11時前に思い立って、廿日市市にある標高430mの、     おおの自然観察の森へ、バイクをとばしました。     10年以上も乗っている ポンコツ50CCですが、     目的地まで、なんとか ノンストップ、35分で上り着きました。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/10/19 18:55
ウスバツバメのオスです。 今年は 2週間も遅い出会いでした。 短い口吻がありました。
●2016/10/18  マダラガ科 ホタルガ亜科  オス前翅長 30mm位 ●毎年9月の終わり頃から、10月初めに、阿品の森の桜の木で羽化し    数匹が舞っていましたが、もう10月も中旬ですが、まだ姿がありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/18 19:53
クロシデムシ です。 初めて見つけました。
●2016/10/17  シデムシ科  モンシデムシ亜科 体長30mm位 ●昨夜から明け方まで、大雨でしたが、    阿品公園の、灯りの消えた小屋の薄暗い壁に止まっていました。    カナブン、コガネムシでもない、目玉が異様に飛び出ている    真っ黒い甲虫です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 19:02
アサギマダラが やっと 立ち寄ってくれました。
●2016/10/13    タテハチョウ科  開張 100mm位 ●ブログを始めた2011年から、アサギマダラ が南下の途中、    今年で4回も立ち寄ってくれました。      過去には決まって、10月の中旬に立ち寄ってくれているので、    今か 今かと待っていたら、 13時26分です。    庭の畑に水を撒いていたら、突然舞い降りて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/10/14 17:35
ツマグロシロノメイガ ほか お馴染みさん 2種です。
  ★★朝夕 だいぶ 寒くなって来ました。      コンビニや公園の灯りに、やって来る虫達も少なくなりましたが、      今朝は お馴染みさん 3種 が来ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/13 18:12
カギバアオシャク と ウスキツバメエダシャク です。
●2016/10/11   シャクガ科 アオシャク亜科  前翅長 31mm位 ●きのうは、ウスキツバメエダシャク を 3匹見つけましたが、    今朝は、グリーンが綺麗な、カギバアオシャクが見つかりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/11 14:55
ウコンカギバ の メスです。 お腹がふっくら、先端は穴が開いています。
●2016/10/09  カギバガ科  カギバガ亜科  メスの前翅長 22mm ●昨夜から明け方にかけて、可なり強い雨でしたが、    昼過ぎにはいい天気になったので、阿品公園へ行って見たら、    ウコンカギバが来ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/10/09 18:53
モンウスギヌカギバ です。    4年ぶりです。   オスとメスかな??  
●2016/10/03  カギバガ亜科 前翅長♂ 18mm ・ ♀ 20mm。 ●4年前の11月に、山口県の山地にある山陽高速道SAで    初めて見つけていますが、    平地にあるコンビニで見つかるとは思ってもいませんでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/10/03 17:45
オオトウウスグロクチバ です。 5年ぶりの再会です。
●2016/10/01   ヤガ科  シタバガ亜科  前翅長 20mm位 ●今朝、庭の小屋の中で、面白い顔をした蛾を見つけました。    こんな顔、忘れもしません。    調べたら、丁度 5年前の10月01日(発見日は9月23日)に    記事にしている、オオトウウスグロクチバ です。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/01 11:41
コウモリガ が  コンビニで産卵をしていました。
●2016/09/30   コウモリガ科   前翅長 38mm位 ●今日は、久しぶりに雨が上がったのでコンビニへ行って見ると、    コウモリガが産卵した、黒く変色し卵が 500粒位、    新しい白い卵が、200粒位も転がっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/30 20:23
オオスズメバチが エビガラスズメの幼虫を捕食していました。
  ★★ 朝から雨で、外出も出来ず庭を眺めていたら       2階の窓まで上らせている、琉球朝顔の葉陰を       オオスズメバチが何度も飛んでいたので、いつもの餌さがしだと、       思っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/28 21:15
クロコノマチョウの羽化です。  この時期に 夏型とは驚きました。
  ★★ 7匹のグループは、 9月25日の5匹に続き、       今朝は、オスが2匹、無事に羽化しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/09/27 09:48
クロコノマチョウが やっと羽化しました。
●2016/09/24 ●9月16日に蛹になってから、1週間経過したので、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 6

2016/09/25 19:06
キタテハ(夏型)数匹が ニラの花で吸蜜をしていました。
●2016/09/23   タテハチョウ科   前翅長 30mm位 ●今日は、ジュズダマやツルヨシの茂っている川へ行き    クロコノマチョウの幼虫 20数匹を放してやりました。    ここには、時々母親のチョウや幼虫を見かけているので安心です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/24 19:51
エビガラスズメの幼虫 と フタトガリアオイガの羽化です。
●2016/09/22 ●数日前から、ガラス戸の外の縁台の上に、    小さな糞が転がっていたのが、気になって    今朝10時前に、琉球朝顔の葉を見上げていたら、        やはり いました。 エビガラスズメの幼虫です。    まだ中齢幼虫 50mm位ですが    背から横腹にかけて、斜の白い条が7本あります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/23 15:40
クロコノマチョウの蛹化です 。 8分間を撮って見ました。
●9月21日 今回は見逃さないように、    PCの傍に置いて、観察をしましたので、ご覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/22 19:35
エビガラスズメの吸蜜シーンです。  今夜は3匹が来ていました。
●2016/09/20  スズメガ科   体長 45mm 口吻は 110mm位 ●今年8月27日に、初めてやって来た時には、    萎んだ琉球朝顔だけに、口吻を突っ込んでいましたが    今夜は、夕顔(ヨルガオ)だけに、3匹がやって来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/09/21 12:38
チャミノガのオスです。 517種目の新顔です。
●2016/09/16    ミノガ科   前翅長 25mm位 ●今までに見たことのない、まるで、あのミノムシのような    翅模様をしている蛾が、コンビニのガラスに止まっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/18 12:25
クロコノマチョウの飼育です。 14時46分に3匹が蛹化していました。
●2016/09/16 ●昨日の記事は、14時25分で、その後20分経過した時です。    14時46分には見たら、既に 3匹が蛹化をしていました。    脱皮の瞬間が見れず、チャンスを逸しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/09/17 12:15

トップへ | みんなの「昆虫」ブログ

廿日市市の自然観察(昆虫) 昆虫のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる