フクラスズメ  「ふっくらとした すずめ」のようです。

2012/04/17 シタバガ亜科 前翅長 38mm位
昨夜、林縁でライトトラップをして帰って来た時、
 窓ガラスの灯りにやって来ていました。
 逃げないように、なんとか部屋にお招きしましたが、
 部屋の中を飛び回り、家具の隙間に潜り込んだまま、
 出て来ません。
 まだ、お客様の名前を聞いていないのに!!

画像

今朝、壁に止まっている姿にビックリしました。
 いつか会えると、楽しみにしていた親御さんでした。
 夜に樹液に集まる「フクラスズメ」さんで、なかなか会え
 ませんでした。

 きっと、庭のミツバチの蜜の匂いに誘われて
 立ち寄ってくれたのだと思います。


早速、昨夜の「シロスジトモエ」さんを誘ってハチミツを
 ご馳走してあげました。
 2010年に子供さんに出会ってから、
 楽しみにしていました。

画像

シタバガ亜科の仲間だけあって、後翅がブルー
 輝いて綺麗です。

画像

画像

ミツバチの巣箱前で手乗りです。
 逃げないか心配をしましたが、お腹を空かして
 いたので、夢中でハチミツを舐めていました

画像

夜に活動するので、暗くなるまで待って頂きました。
 スズメの顔にも見える姿や食事の様子です。
 可愛いですね!!

画像

画像

画像

画像

画像

暗くなって庭の菜の花ラナンキュラスの前でも
 逃げずにポーズをとってくれました。

画像

画像

画像
  
どこから見ても、「ふっくらとしたすずめ」のように
 見えるので、和名が付いたそうです。

2010年6月に、イラクサで食事中のお子さんに、
 初めて会った時は、綺麗な洋服を着ていました

画像

画像
   
あの時の、手の上で這い回っていた感触を思い出します。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フクラスズメ     ふっくらした「スズメ」のようです。

    Excerpt: ●2013/10/11 ヤガ科 前翅長 38mm位 ●昨夜から大雨でしたが、昼前には陽も照り出したので    12時過ぎに「阿品の森」へ行って見ました。    まだ、雨の滴がパラパラと落ちていま.. Weblog: 廿日市市の自然観察(昆虫) racked: 2017-05-04 19:07