オオカマキリ  産まれて10日目、究極の自然食を見つけました。

2013/03/04 
寒い時期に孵化してしまい、これから先どうなることかと
 思っていましたが、10日目、何とか10匹
 生き残っています。
  
 夜間は金網の囲いをして、逃亡しないようにしています。

画像

カランコエは花や葉が茂っており、花の影に隠れたりして
 数が少なくなった分、身を護るには良いようです。

画像

昼間は、囲いを取っていますが、逃亡は少なく
 なりました。
 でも、10匹を確認するには大変です。
 運悪く餌にありつけないものも いると思います。 

画像

昼前、部屋にが舞い込んで来たので、
 これは、カマキリの餌にと直ぐに捕獲、目の前で、
 ブラブラとちらつかせると、
 小さな鎌で一撃でキャッチ、美味しそうに食べて
 いました。
 これが 自然なんですね・・・。 
 でも これは究極の自然食ではありません。

画像

画像

画像

画像

孵化してから、あれやこれやと代用食
 考えていましたが、
 今日は、ミツバチの巣箱点検をしている時に
 ヒラメキました。
   
 ミツバチの幼虫の命を数匹頂き、小さく千切って
 あの針金の先に付けて、やって見たのです。 
 すると、どのカマキリも美味しそうに食べてくれるでは
 ありませんか。

画像
   
アブラムシよりも栄養満点究極の自然食です。
 ミツバチさんには、親子共々、感謝 感謝です。

画像
   
3月に入ると、働蜂のほかにもオス蜂の幼虫も
 増えてくるので、
 幼虫の命を少し分けて貰いたいと思っています。

画像

画像

ピントを合わせていると、お腹が透けて黒い帯模様が
 見えてきました。 少しは成長しているのでしょう。
 餌を咥えて、こんなアクロバットをしていました。

画像

乳液状の餌が乾燥しないように、常にスプレーをして
 やらないと餌が固まって鎌に引っ付いて困った奴がいます。

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック