アカスジキンカメムシ -2  メスが羽化・オスの求愛・そして交尾

 2013/05/27 → 05/31
5月18日から飼育している3匹のカメムシは
 19日と21日に 2匹のオスが羽化しました。
 残りの メスが羽化するのは1週間後のようです。


2013/05/27   1週間経ちました
メスが1匹では寂しいので昼前に「阿品の森」へ探しに
 行って見ると、マユミの花で蜜を吸っていた オス1匹
 アジサイの葉に隠れていた 羽化前の メス1匹を見つ
 けました。 これで合計 5匹になりました。

画像

画像

捕まえた2匹を一緒にする前に、オス2匹の様子を
 見ていたら、今朝与えたグレープフルーツに口吻を
 立てて盛んに汁を吸っていました。
 木の汁だけでなく いろんな果物も食べるようですね。
 餌を食べてくれれば飼育も安心です。

画像

画像

画像
   
その時です。
 楽しみにしていたメスが、葉っぱの裏で「黄金の亀」に
 変身をしていました。
 羽化直後の 鮮やかすぎる色にビックリしました。

 これから、赤い筋や緑の模様が徐々に浮き出て来ます。
 本当に オスが羽化して1週間後でした。

画像

上にいるのは、午前中に見つけた メスの幼虫です。

画像

今度は あなたの番よと 言っているようでした。

画像

2013/05/31
メスが羽化して4日目の AM 11時55分です。
 左側のオスが お尻を震わせながら葉っぱに打ち付けて 
 盛んに メス求愛をはじめました。

画像

メジャーの上でも、追っかけています。
 ライバルのオスが2匹もいるので 必死です。 

画像

ちょっと目を放した一瞬に、交尾をしているでは
 ありませんか。

画像

ヤマボウシ の花びらでは 落ち着きません。

画像

●手乗りにしても お構いなしです。 
 自然ではこんな美しい色が作り出せるんですね。

画像

画像

黄花コスモスです。
 韓国ドラマでよく見る、宮廷の高貴な方の
 装飾品のようです。

画像

フラッシュが眩しいのか 花の下に隠れてしまいました。

画像

こちらは、独身のオスと まだ羽化していない
 未成年のメスです。
 グレープフルーツでも 食べないとやっていられない
 ようでした。 

画像


上手く産卵すると 2週間位で孵化するようです。
 お楽しみに!! 

 飼育を始めた 最初の記事です。
  オスが一斉に羽化し、メス1週間位遅れて羽化
  するようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月07日 08:56
「黄金の亀」は驚きの色ですね。この黄色の色素が緑や赤に変化して行くのでしょうか。それとも、油絵の下塗りのようなものなのか。いずれにせよ、おもしろいです。
2013年06月07日 15:37
エフ・エム さん
梅雨に入っても雨らしい雨が降りません!!
本格的な梅雨はこれからでしょうか??

黄色い下塗りから、赤い筋模様の輪郭が浮き
上がり淡い赤色、淡い緑から徐々に濃い色に
変化しているようですね。オスには緑色が薄
くメスの方が濃い色をしています。
面白いのは、死んでしまうと輝きがなくなり
黒ずんだ色に変化するようです。
今度観察して見ようと思います。
 
宮城の角田っ子2020・5月28日
2020年05月28日 15:16

この記事へのトラックバック