アシナガオトシブミのオス。 4年ぶりに見つけました。

2014/04/17
    アシナガオトシブミ亜科 体長オス9mm位
4月10日にメスを見つけてから、
 同じ場所でオスを探していたら
 今日は「ヒメオドリコソウ」と「ハコベ」の
 茂っている場所でオスを見つけました。4年ぶりです。

画像

画像

やはり、オスは格好いいですね、
 馬のような長い首と顔。
 長い触角には、ゴツゴツした節があります。

画像
   
メスの記事にも書いていますが、
 やはりこの場所は羽化して、しばらく体力作り
 するために、過ごしているようです。

画像

日陰をバックに手乗りをして見ました。
 これから、メスを探して交尾をするのでしょう。

画像

画像
ハコベ」のてっぺんへ返してやると、
 直ぐに飛ぶ態勢で翅を半開きにしていました。
 動画に切り替えて撮っていたら、足場が悪かったのか
 直ぐ近くに落ちてしまいました。
 羽化間もないのか、まだ翅がしっかりしていないようです。

画像

画像

画像

画像

その後です。池に行って見たら、
 なんとここにはメスがいました。
 岸辺に生えている「ヒメヒオウギズイセン」の
 葉っぱの上です。
 まだ、産卵の時期には早すぎるのか、体力作り
 なのでしょうか。

画像

画像

それにしても、です。コナラの葉なら分かりますが、
 葉っぱの表面を舐めるようにしていました。      

画像

画像

今度は、「ゆりかご」作りを見たいですね。
2014/04/10 「ヒメオドリコソウ」でメス
         見つけました。

ゆりかご」の役割・・・のサイトが見つかりました。
  天敵などから、生き残るための戦略など。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック