わが家の庭で 2匹のイルカが泳いでいるようでした。

2015/03/11
3月6日の啓蟄から、5か日目と言うのに、
 昨日は日中、雪となり、夜には風も強く寒い日と
 なりました。
 今朝は、広島市内では、氷点下1℃とニュースで言って
 いました。

 庭に日が射し始めた頃に、鳥に餌をやろうとした時です。
 水入れに使用している、幼児用の食事トレーを見たら、
 なんと なんと 氷が張って2匹イルカが背びれを
 出して泳いでいるではありませんか?

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

一匹の背びれの大きさは、
 高さ50mm位、横幅90mm位
 上から見ると、厚さは10mm位
 氷の厚さは3mm位と薄く空洞になっています。
 先端は、急須の注ぎ口のように、穴が空いています。

画像

画像

画像

画像

もう一匹は、空洞になっていませんが、
 高さ60mm位で細い円柱で、やや斜めに曲がっています。

画像

画像

背びれのような、「ぺしゃんこ」の筒状で凍ったのは
 見たことがありません。

 浅い器の水が氷る段階で、強い風が当たり
 分かれて外側が少しづつ凍ったのではないでしょうか。
 それにしても 筒状が出来るのは不思議ですね。

画像

画像

画像

氷の中の気泡は、風の流れに沿ってカーブしています。

画像

画像

昨日の「トビモンオオエダシャク」のメスです。
 何も食べずに1000個の産卵に命を懸けたのか
 産後は花に止まったまま、昨夜から殆んど動いて
 いません。
 手にしがみ付いて離れません。
 珍しい卵を見せてくれたので、
 珍しい氷のアートを見せてやりました。

画像

画像


2015/03/10 トビモンオオエダシャク
         メスが産卵した卵塊

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2015年03月11日 22:36
面白い氷が出来ましたね~初めて見ました。
こんな薄い氷は青空に掲げて太陽の位置を見計らってPLフィルターを通すと虹色が見えるかもしれません。
どんな模様が出るか?あるいはまったく出ないかもしれませんがお試してはいかがでしょうか。
私のブログのアルバムにツララ偏光マジックがありますこんなのが見えるかもしれません??よ。
2015年03月12日 08:23
itakura さんへ
早速、氷のアートを見て頂きありがとう
ございます。なぜこんな小さなプールに
2匹の背びれが、驚き慌てて撮りました。

貴アルバム、早速拝見しました。
虹のように輝くツララや、虹色に変化する
雲の数々、ついうっかり見過ごしてしまいます
が、上手く撮られましたね。

1時間もすると、2つの背びれは徐々に
水中へと消えてしまいました。
自然現象も、まだまだ不思議が一杯ですね。

この記事へのトラックバック