ヤマシロオニグモの オスの成体が見つかりました。

2017/07/17  コガネグネ科 オスの体長 10mm位
阿品の森の池の傍の、アジサイの葉陰 に頭を
 隠していました。

画像

画像

意外に大きな後脚をしており、何者だろうかと葉を
 捲ったら慌てて逃げ出したところです。

画像

画像

その時です。今まで這った場所には糸を貼りつけて置き、
 緊急の場合は、この糸を足場に逃げるようですね。
 逆さまに糸を辿って逃げる一瞬が撮れました。

 触肢が黒く丸いクローブ のように見えますね。
 クモのオスには、この丸い場所に生殖器があり交接して
 メスのお腹にある生殖器に精子を送り込むようです。

画像

画像

こんな葉の間を上手く逃げられるものですね、
 やっとメジャーの上を足場にしてくれました。
 前脚は長いですね、体の倍、22mmもあります。

画像

画像

まだまだ逃げます。 いつ足場を付けたのか
 すいすいと、今度は 向こう側に逃げています。

画像

画像

網で受けて、もう一枚撮っておきました。
 4年前にも、記事にしていますが、メスには変異が多く
 いろいろな模様のタイプがいるので、同定にも苦労します。

 また オスにつても、コゲチャオニグモ と良く似ており
 改めて見直すと、4年前のオスは、 コゲチャオニグモ
  だったかも ・・・と 悩んでいます

画像


クモ画像集さんのサイトをお借りしました。
 最後から 3・4・5 の♂ の画像。

2013/09/14 ヤマシロオニグモオスのようです。
 今回見直して見たら、「コゲチャオニグモ」のオスかも?   

その後です。 先方に黒い小さなカメムシの幼虫が ?
 PCに取り込んで、クモを撮影中にも撮っていた
 幼虫を見て 初めてウシカメムシの幼虫だと
 知りました。

画像

画像

ウシカメムシ が孵化 しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック