廿日市市の自然観察(昆虫)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマトシジミの低温期型メスの翅は 空色が現れて綺麗です。

<<   作成日時 : 2017/11/26 11:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

★★部屋で、紅葉したナンキンハゼに止まらせていたら、
    一瞬の間、陽が射し込んで来たので、翅を開いたところです

画像


-----------------------------------------------------------


2017/11/25   シジミチョウ科  前翅長 15mm。
阿品の森イチョウの葉が、残り少なくなってきました。
   カマキリの卵のうでも、ないか探していたら、
   イチョウの葉柄に、ヤマトシジミが止まっていました。

画像

画像


11月23日は、まだこんなにも!!

画像


11時前ですが、寒く陽も射していないので、動きは鈍く
   手乗りにも、ヒヨドリジョウゴにも 止まってくれました。

画像

画像


画像

画像


近くの雄株のイチョウの木にある、オオカマキリの卵のうへも
   止まらせて見ました。

画像

画像


カタバミを食べるヤマトシジミは、何回も見ていますが、
   部屋で翅を開いたところを見た時です。
   一瞬、ムラサキシジミを思わせる綺麗な空色ビックリです。

画像

画像


早春から晩秋まで、年5〜6回も、現れる中、
   オスの表翅の色・・黒地に明るい空色を吹いたような色合い。

   メスの表翅の色・・黒色のみと思っていましたが、
    低温期メスには、このように綺麗な空色の変異
    現れるとは、初めて知りました。(低温期型

画像


11月26日 今朝は日も照らず雨模様です。
   翅を開いてくれませんが、庭の花にも止まらせて見ました。
   越冬幼虫とも蛹とも??

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヤマトシジミのオス が見つかりました。
 ★★11月25日には、メスでしたが、     12月 8日には、表翅が淡い空色のオスが見つかりました。     今朝は、PCの前や、スマホの上でも、翅をを開いてくれました。 ...続きを見る
廿日市市の自然観察(昆虫)
2017/12/09 12:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマトシジミの低温期型メスの翅は 空色が現れて綺麗です。 廿日市市の自然観察(昆虫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる