ミツマタの花が咲き始めました。 この10年間で遅い開花です。

2018/02/20   ジンチョウゲ科   ミツマタ属
毎年2月20日頃には、近所の庭で咲き始める、
   ミツマタの開花を楽しみにしています。

   今日は、朝から気温が上がったので、午後1時過ぎに
   写真を撮りに行きました。

画像


一昨日は、小さな黄色い花は まだ チラホラでしたが、周りの花が
   一気に咲きはじめ、オレンジ色が広がっていました
   温度計は もう 20℃にもなっていました。

画像

画像


でも、枝に付いた100個近い花の内、ほんの数個だけです。

   10年前から、観察してきた中では、
   開花が 一番遅かった 2012年2月20日と
   2011年2月19日よりは、少し早い開花でした。 
  
画像

画像


明日も 12℃の予報です、この調子なら、一斉に色づいて
   綺麗な オレンジになると思います。

画像


蕾の時から、開花が始まっても、花はみんな下を向いているので
   撮影が大変です。
   花の裏側を上を向けて、小さな花序(30~50個)は
   ビロードのような感触で、
   雨や雪などの寒さから護られています。

画像

画像



 2017/02/21 ミツマタの開花です。
http://s2014no64.at.webry.info/201702/article_10.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック