ハッチョウトンボ と クロスジギンヤンマ です。

★★今日は良い天気になったので、梅雨入り前に、
    廿日市市にある自然観察の森430mへ行って見ました。
    コアジサイがあちこちに咲いて綺麗でした。  

画像

画像



2018/06/02
目標は、ハッチョウトンボです。
   池の周りの土手の草むらを、網で揺らしていたら、
   やっと見つかりました。 翅の基部が薄らと黄色です。
   小さ過ぎてピント合せも大変でした。

画像

                        ↓     ↓  
画像


8年ぶりです、同じ場所で、こうして見つかると嬉しいですね。
   この時期は、オスメスも、まだ未成熟です。

画像

画像


メジャーを近づけたら止まってくれました。 20mm足らずです。
   こちらは、尻尾に白い縞模様があるのでメスのようです。
   7月になるとオスは真っ赤に、メスは縞模様がハッキリします。

画像

画像


こちらは、8年前オスの写真です。  

画像

画像


----------------------------------------------------------


スイレンが咲いている池では、モリアオガエル
   卵塊が、あちこちでぶら下がっていました。
   水面を見ていたら、クロスジギンヤンマが、
   無心に産卵をしていました。

画像

画像



--------------------- E N D ---------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック