コマルハナバチの新女王蜂が、飛び出して来ました。

2020/05/05  女王蜂の体長 20mm位
5月2日と同じ、カキドオシの茂っている場所から
 今日は、マルハナバチ新女王蜂が、飛び出して
 周りを何度も旋回していたので捕獲できました。
 この近くに巣があるのかも知れませんね?

 5月~6月にかけて、新女王蜂の離巣が始まり
 オス交尾後は、越夏越冬する場所を探して
 単独で土に潜るようです。 
 来年3月頃の女王蜂の活動開始まで、
 何も食べずに、ホームステイで 約9か月も。

カキドオシの群生 20200505(1).JPG

コマルハナバチ女王蜂 20200505(2).JPG

コマルハナバチ女王蜂 20200505(3).JPG

こちらが 5月2日の 
 オス蜂16mm働蜂13mm位です。
 新女王蜂20mm位もあります。 

コマルハナバチの♂働蜂 20200502(4).JPG

コマルハナバチの♂働蜂 20200502(5).JPG

菖蒲に止まらせて見ました。
 密集したオレンジ色の毛
 翅も艶があり新女王蜂らしい輝きがあります。

コマルハナバチ女王蜂 20200505(6).JPG

コマルハナバチ女王蜂 20200505(7).JPG

コマルハナバチ女王蜂 20200505(8).JPG

これから、オス交尾越夏越冬と命を繋ぐ 
 大事な役目があります。
 庭で撮った後、放してやりました。

コマルハナバチ女王蜂 20200505(9).JPG

コマルハナバチ女王蜂 20200505(10).JPG

コマルハナバチ女王蜂 20200505(11).JPG



マルハナバチの記事 14件です。

都市における社会性ハチの生態と防除のサイトです。
 マルハナバチの生態を観察されていました。
 104ページを


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月07日 21:44
何も食べずに、ホームステイで、約9か月!驚きです。
その間卵を守っているのでしょうか?
雄はきれいですが、雌は地味ですね。
ツユヒメ
2020年05月07日 22:49
かっちゃんへ
コマルハナバチの新女王蜂は、この時期に交尾すると
6月下旬頃には、土の中に潜って暑い夏を過ごし、休眠状態で
引き続き越冬する、不思議な生態に驚かされますね。
余程良い場所を見つけないと、環境変化で無事に越冬出来ない
個体も多くいるのではと思われますね。