リンゴドクガのメスが 昨夜遅く羽化していました。

2020/07/05  ドクガ科 前翅長 35mm位
6月23日に、クワカミキリと同じ日に見つけた時には、
 黄色で長いトゲトゲの毛をした終齢幼虫でしたので
 カブトムシ飼育のケースに入れていたら、
 6月25日には、まゆを作り始めました。

リンゴドクガ♀ 20200605(1).JPG

7月5日暗くなった、19時30分頃に見たら、
 ケースの蓋に、リンゴドクガ羽化していました。
 6月27日蛹化したとしたら、わずか8日で、
 羽化したことになります。

リンゴドクガ♀ 20200605(2).JPG

このリンゴドクガは、年2化
 晩秋に蛹化して、4月頃に羽化するのが 1化です。
 7月に入ってから、羽化するのが・・・・2化です。
 2化蛹の期間は、早いですね。 

リンゴドクガ♀ 20200605(3).JPG


7月6日です。梅雨の真っ最中で、
 昨夜から今朝も大雨注意報が出ています。

 2011年7月羽化の時には、
 メスが放つ、フェロモン2匹オス
 やって来ましたが・・・。

リンゴドクガ♀ 20200606(4).JPG

大きなお腹を見せていますが、上手くオス
 やって来るでしょうか?

リンゴドクガ♀ 20200606(5).JPG

部屋の窓は閉めているので、果たして交尾
 出来るでしょうか?  心配です。

リンゴドクガ♀ 20200606(6).JPG

リンゴドクガ♀ 20200606(7).JPG



リンゴドクガの記事  15件です。

2020/04/09 リンゴドクガの羽化は、
       蛹の期間は、125日目でした。

2011/07/26 リンゴドクガ羽化です。

2011/07/27 リンゴドクガオス2匹も。