ヒメクダマキモドキのメスが.生還し、昼前には、ムラサキシジミと2ショットまでに!

2020/12/11 
昨日見つけた時には、瀕死の状態でしたが、
 PCの上で介抱をしていたら、18時前には微かに
 を、触覚を、お腹も上下に動かし始めました。
 触肢を動かしてハチミツ水も舐めるまで回復を!

 今朝6時55分です。イチゴリンゴの果汁
 美味しそうに舐め、6時58分には、動き回っています。

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(1).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(2).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(3).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(4).JPG

PC横の出窓には、太陽が眩しい位に差し込み、
 生き返ったようでした。

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(5).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(6).JPG

ケースの中にも陽が射し込むと
 山柿や、ネズミモチの実でも、生き生きと動いています。

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(7).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(8).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(9).JPG

こちらの少し大きな実は、ユズリハです。
 葉にブドウを置いて見たら、早速舐めに来ました。

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(10).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(11).JPG

10時過ぎに、2匹目ヒメを期待して、
 阿品の森へ行って見ましたが、いませんでした。
 代わりに ムラサキシジミを捕まえて帰りました。

 リンゴで吸蜜中に、メジャーに止まらせて
 近づけて見たら、
 なんと前脚で、シジミチョウ頭にタッチしています。
 昨日に続き、2種目2ショットです。

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(12).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(13).JPG

シジミチョウの表翅を太陽に向けると、
 鮮やかなムラサキ色を見せてくれました。
 手乗りでも、翅を開いてくれました。メスのようです。

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(14).JPG

ヒメクダマキモドキ♀ 20201211(15).JPG


ヒメクダマキモドキの記事 13件です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント