テーマ:イボタガ

イボタガの終齢幼虫が土に潜ってから、驚くことが!

●2020/06/17  イボタガ科  蛹の大きさ 35mm位●6月05日、まだ緑色をしていた終齢幼虫が ●6月07日には、オレンジ色に変身し、 その日のうちに土に潜りました。 ●6月09日、潜った幼虫を探していたら、 また緑色に変身、掘り出さずそのままに・・。 ●6月16日 不思議なことに、深さ2~30m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イボタガの終齢幼虫 3日目の朝にはオレンジ色に変身!

●2020/06/05・06/07 終齢幼虫 75mm位●クロスジギンヤンマのオスを撮った帰りです。 知人宅の生垣の葉、トゲトゲのヒイラギの葉を見ていたら お腹か真っ黒い大きな幼虫を見つけました。 ●黒い条に気門が綺麗に並んでいる、どこかで見たことの ある幼虫です。 スマホで「ヒイラギの葉を食べる蛾の幼虫」で検索すると すぐに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イボタガのオス です。 7年目に、新顔にやっと出遭えました。

●2017/04/01   イボタガ科   前翅長 45mm。●待ちに待った新顔、今年7種目、嬉しい531種目です。 ブログ開設の最初の記事が、イボタガの幼虫飼育でした。 ●2010年5月11日に、近くの公園のネズミモチの葉で 幼虫を見つけ飼育、5月30日に蛹化しましたが、 翌年の4月まで10か月 も羽化を期待しましたが・・。 残…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イボタガの飼育

●2010年5月から蛾にハマってしまい、 ブログの最初の記事は、越冬中のイボタガの蛹です。 小さなケースの中に、土を入れ枯れ葉で覆っています。 時々日の差し込む場所に置いています。  幼虫から蛹になるまでの様子も見てください。 順調にいけば4月頃には羽化して綺麗な蛾になります。 今から楽しみです。 ★★ここからは、飼育開始から蛹…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more