テーマ:アケビコノハ

アケビコノハの吸蜜シーンとキリギリスとツーショットは、80種目です。

●2019/09/28  ヤガ科 エグリバ類 前翅長47mm。●今朝は、公園の灯りにアケビコノハが来ていました。 羽化早々で、翅には擦れもなく綺麗です。 アケビの実があれば、一緒に撮れたのですが、 今回は、ハスの実の穴にハチミツを垂らして 長い口吻を撮って見ました。 ●9月27 日のセグロアシナガバチと撮ったハスの実は、 まだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケビコノハ です。 これから寒い冬を 成虫で越冬します。

● 2018/11/19  ヤガ科 エグリバ類 前翅長 42mm位●阿品公園へ行くと、今年 3度目のチャエダシャクが2匹も、 他にいないか、天井の蛍光灯を見ていたら、薄暗い場所に 真っ黒い、アケビコノハが。 ●チャエダシャク 2匹は、撮影後放してやりました。 ●キウイに止まらせて撮っていると、こんなに黒い翅をした …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アケビコノハ です。 春一番を知っていたのでしょうか?

●2018/03/01 ヤガ科 エグリバ類 前翅長 50mm位●昨夜は、激しい雨の嵐で目が覚めるほどでした。 明け方からは 陽が射し、日中は暖かくなりましたが、 予報通りの春一番が、夕方まで吹き荒れました。 ●こんな荒れた日には!! 大物を期待して 思い切って阿品公園へ行って見ると、 いました いました、新顔ではありませんが、 大…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アケビコノハ と ハガタクチバ です。

●2016/12/06 ヤガ科 エグリバ類 前翅長 50mm位●2014年12月01日につづいて、今年も越冬中の個体が コンビニの灯りに来ていました。 10月頃から 2化した個体は、成虫で越冬しますが、 体力をつけるために、まだ餌を探して活動しているので しょうか? ●熟した柿の汁やハチミツをやっても、何故か食べません。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

アケビコノハの越冬 です。

●2016/04/15   ヤガ科 エグリバ類 前翅長 52mm位●阿品公園の灯りに来ていました。 成虫で越冬のため、前翅は可なり擦れており、 後翅も敗れていました。 でも これから産卵のために もう一仕事です。 ●幼虫の餌は、アケビの他にも、アオツヅラブジや ヒイラギナンテンや柿の葉も食べるようです。 2012年には、5月9日に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アケビコノハ です。  越冬個体を 見つけたのは  初めてです。

●2014/12/01 ヤガ科 エグリバ類  開張 100mm位●昨日の記事に登場した「ノコメトガリキリガ」のいた、 コンビニのウインドウ枠の窪みに、 翅を閉じた木の葉のような 「アケビコノハ」 が   隠れていました。 翅に傷が付かないように、そおぉぉっと取り出しました。 ●日が差した部屋で気温が上がると、羽ばたき始めたので、 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

アケビコノハ  グロテスクな あの幼虫が 変身をしました。

●2012/06/04 クチバ亜科 開張95→105mm位●今朝は、カマキリの脱皮のシーンあり、 庭の小屋では、「アケビコノハ」が羽化したり、 忙しいムシの日になりました。 ●逃げられないようにケースの蓋を確認して部屋へ移動、 早速撮影の開始です。 そおぉぉと手乗りをして見ました。 まだ、羽化直後でおとなしく、じっとしています。 …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

アケビコノハ   濃い緑の緑化型でした。 繭づくりを始めました。

●2012/05/16→2012/05/17●前回5月12日以降、葉っぱを食べる量も多くなり、 5月16日だけで、5ミリ位の糞の数が24個も ありました。 前回、褐色型であれば、チョコレート色に変身と 書きましたが、残念ながら、「緑化型」でした。 ●全身ではありませんが、大きな「眼紋」の下から 脚元付近にわたって「薄茶色」から「鮮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケビコノハの幼虫です。    まだ可愛いですがもっと変身しますよ。

●2012/05/09 → 2012/05/12●山地や林縁で、日当たりのいい灌木に巻きついて茂る、 「アケビ」の葉を食べる、「アケビコノハ」と言う  蛾の幼虫です。   ●普通なら、葉っぱの周りで餌を食べている のですが、昼間は鳥などの天敵から逃れて 暗くなって活動をするのでしょうか? ●思いもよらない、足元の枯れ枝にまぎれて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アケビコノハ(通草木葉蛾)

●2011/07/09 ヤガ科 エグリバ類 開張 100mm位●午後9時前に、近くの知人の庭先から、山の斜面の スモモの木にライトを当てて見ました。 この時期スモモは赤く熟しているので、いろんな虫が やって来るからです。 ●蛾にハマッテ1年2か月、綺麗な蛾に会いました。 ライトには近づいてこないので、スモモの木の下に行き、 懐中電灯で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more