テーマ:オオカマキリ

オオカマキリのメスが、ミツバチの空の巣箱の上で!

●2019/12/12●西洋ミツバチの空の巣箱の上に、 オオカマキリのメスが、 この時期になると夜中には2~3℃にもなるのに まだ 頑張っていました。友人の畑です。  お腹はペッシャンコ、可なり空腹のようです。 近くのミカンの木で、まだ巣を張っていた ジョロウグモを近づけたら、すぐに鎌を振りあげて 食べ始めました。 ●今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリ 2匹の食餌シーンです。 どちらも褐色型でした。

★この時期は カマキリの捕食シーンを良く見かけます。 産卵を控えて、仲間同士でも、動くものは何でも食べます。 ●2017/11/06●1匹目は、阿品の森で見つけた、オオカマキリです。 ヒメクダキモドキが集まるクワの葉です。 一番高い葉の上で、前脚を伸ばして、エダナナフシ と 同じように、枝に擬態をしているようでした。 ●止まって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリの赤ちゃんが もう 誕生していました。

●2015/03/23  カマキリ科  孵化直後の体長 10mm位●友人の畑の中にある、南西向きの小屋の壁です。 足元の、徘徊性のウズキコモリグモを撮っていた時です。 目の前の黒い壁(材質ポリカ)にカマキリの卵のうが! ●あっっっ・・・。 卵のうの下の方が、ボロボロになって、 風に揺れていました。 この時期にもう、孵化が・・・??…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオカマキリ  子カマキリ ついに死んでしまいました。

●2013/03/28●2月23日の寒い時期に、20数匹の子カマキリが 誕生しました。 自然では5月のGW頃に生まれ、小さなアブラムシ等 動く虫を食べて成長しますが、餌になる虫がいません。  代用食をいろいろ試して見ましたが、10匹となり 4匹、そして1か月目の3月23日には1匹となりました。 この1週間は今まで食べていた、大好きだっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオカマキリの子供の飼育1か月目、ついに1匹となりました。

●2013/03/23  2月23日誕生 29日目●2月の寒い時期に、オオカマキリの「卵鞘」から 20数匹の子カマキリが誕生して、丁度1か月目を 迎えました。 ●3月12日からは4匹となり、何とか1か月は 生きて欲しいと願っていましたので、 今朝1匹が元気に生き残ってくれたので ホットしています。 ●今日は前にも食べてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ  1回目の脱皮をしていました。

●2013/03/12 産まれて18日目●今朝8時過ぎに、餌をやろうとケースの中を覗いていたら 夜の内に脱皮をしており、後脚がまだ抜け切っておらず、 干からびた殻をぶら下げて歩いていました。 ●何とかして外してやろうと、手乗りにしてスプレーで 水を掛けてやり、柔らかくなってから爪楊枝の先で 殻を抑えていると、引っ掛かりが出来たので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオカマキリの子供  クモの子も 大好きです。

●2013/03/07●クモの「卵のう」の中の黄色い卵が、カマキリの餌に なればと思い、開けて見たところ、既に孵化して 100匹近い子グモがいたのでビックリしました。 ●この子グモ達には可愛そうですが、 針金の先に付けてやって見たところ、 脚を動かしてアブラムシと同じような動きをするので、 今までの餌と違い、飛びついて食べてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリ  産まれて10日目、究極の自然食を見つけました。

●2013/03/04 ●寒い時期に孵化してしまい、これから先どうなることかと 思っていましたが、10日目、何とか10匹が 生き残っています。   夜間は金網の囲いをして、逃亡しないようにしています。 ●カランコエは花や葉が茂っており、花の影に隠れたりして 数が少なくなった分、身を護るには良いようです。 ●昼間は、囲いを取っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリ  産まれて9日目、「とりのささ身」が大好きです。

●2013/03/03●2日間寒い日が続いたので、共食いせずに生き延びて いるか心配をしていましたが、今朝は10匹の 元気な姿が確認出来ました。 ●当初は25匹位いたので、半数以下となりました。 子供用の餌が十分であれば、狭いケースの中でも 隠れ家が多いので、共食いは防げると思うのですが。 ●今朝は、カツオ節や卵の黄身以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリの子供飼育  思っていたことが起りました。

●2013/02/28  産まれて6日目です。●今日で2月も終わりです。全国的に気温が上がり 当地でも20度を超す、春のような一日でした。 相変わらず、子供カマキリ達は動き回っています。 庭の「ユキヤナギ」の芽もいつの間にか大きく 膨らんでいたので止まらせて見ました。 ●こちらは生け花、温室育ちの「コデマリ」です。 自然では、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オオカマキリの赤ちゃん   産まれて 5日目です。

●2013/02/27●生まれてから5日目、良い天気が続いているので 温かい部屋で子供たちは遊び回っています。 ケースの上蓋を外していると、部屋中に脱出して 追跡したり捕まえるのが大変です。 ●猫柳の蕾も急に開いて、黄色い雄蕊が並んで綺麗です。 「ピンクネコヤナギ」であることが分かりました。 ●カマキリを追っていると、猫…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ  親カマキリと赤ちゃんカマキリのご対面です。

●2013/02/23  前回記事の続きです。●カマキリが朝早く亡くなったので昼過ぎまで ケースに入れて、庭の景色が見える場所に 置いていた時です。   午後1時過ぎに死んだカマキリの周りや・ケースの壁に 数十匹の赤ちゃんカマキリが張り付いていたのです。 あぁぁあと ビックリしました。 ●自然では、決して親子が会えることはあり…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

オオカマキリ    静かに旅立ってしまいました。

●2013/02/22●今日は一日中何も受付けず、ただ脚や触角を微かに動かす だけで、一日中ぼぉぉっと過ごしていました。    前脚で踏ん張る力もなくなり、伏せるような格好で 頭を垂れていました。 ●写真を撮るのも、今日が最後になりそうです。 庭の菜の花、葉ボタンの花で撮ってやりました。 ★12月2日から世話を初めて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ ついに左鎌の先端が褐色に、そして口の周りにも

★★2013/02/14  → 02/17 ★★  オオカマキリの様子です。 ●2月14日です。 5回目の産卵で体力を使いきったのではと心配して いましたが、 今朝の食欲を見るとまだまだ頑張れそうです。 ●待ちに待った菜の花が黄色の花弁を初めて 覗かせました。 ●2月15日です。●一日一日と黄色が増えて春らしくなっています…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

オオカマキリ  なんとなんと 5回目の産卵が始まっていました。

●2013/02/12●今朝10時過ぎに、ミツバチを1匹だけ食べた後、 2匹目は受付けず、枯葉の上をガサガサと動き回って 落ち着きがありませんでした。  お腹が少し膨らんでいたので、産卵でもあるのかなと 思ってはいましたが。 ●夜20時00分です。 なんとなんと、5回目の産卵が始まっているところでした。 やはり、産卵の場所を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ  昨年より30日も長生きをしています。

●2013/02/10●早いもので、2月3日に菜の花の蕾のテーブルで 食事をしたり、ミツバチと遊んだ日から1週間経ちました。    あれから、また寒くなり梅の花も、なかなか咲いて くれませんが、 今朝、散歩の途中で、「八重の梅が開花」しているのを 見つけました。 品種が違うのでしょうか??  早速、梅の枝に止まらせて健在ぶりをパチリ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリとミツバチ  春が待ち遠しいようです。

●2013/02/03 ●今日も10時過ぎには20度を越す春のような気候となり    ミツバチ達も陽気に飛び回っています。    カマキリさんにも、気分転換に、菜の花の蕾の上で食事を    させてやりました。     久しぶりに全身に日を浴びて、美味そうに食べていました。 ●この寒い時期でも、暖地のミツバチは、梅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ 1月を乗り切り、いよいよ2月です。

●2013/02/01 ●1月27日には、思ってもいなかった4回目の産卵があり、 既に5本の脚も満足に動かなくなっているので いよいよ寿命も近いのではと思っていましたが  ついに1月を乗り切り、2月に入りました。 こんな状態でも、目は良く見えおり食欲は旺盛です。 ●昨日は15度を越える陽気で、ミツバチも飛び回り 役目を果たした働…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ こんな時期に4回目の産卵がありました。

●2013/01/27●暗くなってから、枯れ葉を歩く足音が、異常な位に カサカサとしていたので、きっと産卵場所を探してした のでしょう。 就寝前の11時に見たらケースの枯れ葉の中に 3回目と同じように4回目の産卵をしていました。 ●1月24日、オンブバッタさんが元気な時に、 カマキリさん、ひょっとしたら4回目の産卵が あるのですか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オオカマキリ 3回目の産卵は、夜のうちでした。

●2013/01/12 ●数日前から、お腹が大きくなっており、ひょっとしたらと 思っていましたが、今朝起きて見るとケースの底に お腹を付けて3回目の産卵が終わっていました。 ●卵鞘の出来ていくところが見られなくて残念でしたが、 2回目は1回目から22日目   3回目は2回目から17日目が観察出来ました。 ●ハチミツ水をやると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お正月を一緒に過ごした虫たち

★ここ4年間 お正月は いろんな虫と過ごしました。★ ●2013/01/02●今年は、お馴染みのオオカマキりに加えてオンブバッタと 12月26日からモンシロチョウが加わりました。  ▲セグロアシナカバチは冬眠中です。 蛹も越冬中です。 ★2012/01/02 1月2日は オオカマキリ・ナミシャク・       …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あけまして おめでとう ございます。

あけまして おめでとう ございます。 無事に年を越すことが出来ました。  今年も よろしくお願いします。 オオカマキリ・モンシロチョウ・オンブバッタ 一同より。 ●2013/01/01●お正月は朝から晴れてよかったです。 でも 午後3時過ぎには傘のマーク、寒くなりそうです。 ●美味しそうな、オンブバッタだ!! ●オオカマキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリとセグロアシナガバチを合せて見ました。

●2012/12/29  ●今年最後の快晴、ミツバチ小屋は18度にもなりました。 産後4日目のオオカマキリは、相変わらず良く食べます。 朝食はミツバチ2匹が定食です。 午後にも3匹たべます。 ●日の当たる午後は、庭の小屋で日光浴をさせています。 オリーブの枝の上も大好きです。 ミツバチをチラツカせると鎌でミツバチを掴み、 宙ぶらり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリ  2回目の産卵後も食欲旺盛です。

●2012/12/26→12/27●2回目の産後ですが、今日も食欲旺盛です。 今朝は巣箱前に、この時期には珍しく死んだミツバチの オスを見つけました。 普通なら既に巣箱から追い出されているのですが、 生き延びていたようです。 ●黒く大きな複眼で見分けが付きます、大きさも働蜂の 2倍もありますが完食しました。 ●続けて、働蜂を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ 2回目の産卵、クリスマスに間に合いました。

●2012/12/25●今朝も寒く、9時頃には粉雪が舞って曇っていましたが、 10時30分頃にやっと部屋に日が射して来ました。 木に登らせてミツバチをやると食べ始めました。 ●でも1匹食べただけで、キョロキョロして 落ち着きません。 こんな怖い口で睨まれたのは初めてです。 ●10時55分 です。 晴れたり曇ったりした天気なの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオカマキリ  産卵の兆候があるのですが・・。

★★★ 2012/12/19→12/24 ★★★  前回は、12の並んだ12月12日に、2回目の産卵が あるでしょうか・・と投稿してから12日が経過しました。 今日24日にでも産卵があるとメリークリスマスと期待 したのですが・・。(1回の産卵は12月2日でした。) ●2012/12/19 ●大きなお腹をして、タチバナモドキの枝で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ  2回目の産卵があるのでしょうか、   食欲旺盛です。 

★2012/12/04 → 12/12★  12月03日、1回目の産卵後も毎日のように ミツバチ5~6匹を、ペロリと平らげて元気な日々を 過ごしています。 食べっぷりをご覧ください。     ●2012/12/04 の朝食です。●死んだミツバチですが、目の前で動かすと、 目の色を変え、両鎌を構えて、アッと言う間に 飛びかかります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリ  8時38分産卵が始まっていました。

●2012/12/02→12/03  オオカマキリ●12月02日、朝9時前です。 垂れ下がったランタナの枯れ葉の中に、 昨夜からの雨で冷たくなっていた「オオカマキリ」を 見つけたので、部屋に入れてやりました。 一気に、20度を超える部屋では、生き返ったように 動き始めました。 ●昼前には、ミツバチ1匹、あっと言う間に平らげて 元気…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オオカマキリ ほか 菊の花に集まるアブやチョウ です。

●2012/11/18 ●気温が20度を超すと、この時期少ない花を求めて まだまだ 沢山の虫たちがやって来ます。 その虫を狙って、10㎝もあるオオカマキリが セスジハリバエを狙っていましたが、素早い動きに 逃げられていました。 ●褐色型でお腹の大きな メスです。 手乗りにすると意外に力強く、元気一杯でした。 ●お腹に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカマキリ    何かあったのでしょうか 後翅を広げていました。

●2012/09/23 カマキリ科 体長 55mm位●おおの自然観察の森、430mの大きな池の土手です。 萩の花に止まっているところを見つけました。 後翅を広げており、大きさや翅の色模様から 「オオカマキリ」のオスのようです。 尻尾の先を曲げたり、いつもと様子が違っていました。 ●交尾しようとメスに近づいて喰われたり、 仲間同士で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more